初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対馬 採集記 2016年 最終日
長崎県 対馬 最終日

空が明るくなりあった 朝4時半より、前日の夕方に・・・
最もムシが居そうな沢沿いに・・仕掛けた 15個ベイトを回収しに向かった。 (^^)/
対馬 早朝のベイト回収へ!
明日のお仕事を考えて 今日のお昼ぐらいの便で‥早々に 対馬を離れる関係で、
このベイト回収終わってしまえば、今回のGWな対馬の遠征採集は‥全て終わる。(汗)
なので、この回収作業が・・地味に切ない のですが、しっかりと 最後までやり遂げる
対馬 ベイト 回収 夜間1対馬 ベイト回収 夜間2
残念ながら、一番の本命である ツシマオオズナガゴミムシは‥採れなかった。(汗)
それでも・・ベイトには、石起こしで採集した以上の ツシマナガゴミムシが採れたので・・
今回は‥たまたま採れなかっただけかも? しれません。 また次回にリベンジですね(^^;)


ベイトをしっかりと回収し終えて・・軽く仮眠朝ご飯を食べるべく・・宿に帰る
なにげに、朝ご飯を食べる前に・・ベイト回収しに行ったのは、初めての経験かもしれない?(笑)
対馬最後の朝ご飯は、強烈に眠かった(汗)ので、あまり味は‥覚えていないが、
対馬 旅館での朝ご飯 その2ツシマヤマネコに注意 の道路標識
おそらく前日の朝ご飯と同様に、とても美味しかったはず。。(^^;)
朝食後には、少しだけ宿で休んでから・・空港に向かって、気ままに南下していく。


特に 大きな事件もなく 1時間半ほどの運転で、対馬空港のある地域へ到着です。(^^)
楽しかったGWな遠征採集も、そろそろ終わりの時 が徐々に近づいて来ました。
対馬空港 離れるとき
前回の屋久島遠征に引き続き今回も‥一番の本命ムシは‥全く採れませんでした が、
この対馬遠征では・・行くまでの過程が 本当に大変だった(汗)ので、行けただけでも・・・
かなり幸運だと思う上に、準目標のキンオニかな? と思わしき幼虫は採れたので 良かったです。
福岡行きの飛行機 対馬にて
対馬は、今回で・・2回目でしたが、当地は‥昆虫層が独特本当に面白い離島です。(^^)
今回 採れなかった ツシマオオズナガゴミムシは‥また機会を作って 必ずリベンジしたい。
そして‥ 必ず遊びに行こう! そう心の中で、思いながら‥対馬空港を後にしました。
対馬よ さらば!
さようなら、対馬。 また訪れる その日まで!


対馬 遠征採集記 2016年 完結 (^^)/
スポンサーサイト

対馬 採集記 2016年 2日目
長崎県 対馬 2日目 

2時間の睡眠(仮眠?)で、目が覚めた。 予め予約していた 朝食の時間を・・
30分ほど過ぎているので、そそくさと 階段を下りて・・旅館での朝ご飯を頂く。(^^;)
対馬 2日目 朝食事 2016
朝ご飯の方は‥夕飯と違って、それほど・・量が多くないので、嬉しい限りです(笑)
ご飯を食べ終わって、身支度を調えてから・・今回の本命昆虫を狙うべく、対馬の沢沿いへ!


ご紹介が遅れましたが・・今回の対馬遠征での本命虫は、対馬の渓流沿いに生息している
ツシマオオズナガゴミムシ という、頭部が発達してツヤ消しカッコイイゴミムシです。(^^)
ついでに、同じ対馬の渓流沿い生息する キンオニクワガタ幼虫一応狙って見る。
対馬の沢沿い 3対馬の石起こし
とりあへず、こんな感じ対馬な渓流環境を・・せっせと、進んでいく。(^^)/
暫く歩くと、ほどよい大きめの石が ゴロゴロしている場所があったので、石起こし開始!
最初は ミミズトビムシしか出てこなくて、たいぶ萎えました(笑)が・・・
ツシマナガゴミムシ 新成虫
気ままに続ける事 30分後に、ようやく本日・・初昆虫が出てきた。(汗)
残念ながら、本命オオズではなく 渓流沿いに広く生息する ツシマナガゴミムシでした。
おそらく普通種だと思いますが・・2年前の9月には、スレた個体のみしか採れなかった ので、
新成虫な本種は この時 初めて採ったので なかなか嬉しかったです。(^^)/
対馬 沢沿い環境 その1
環境の雰囲気的には・・すごく良い にも拘わらず、全く と言っていいほど・・
本命ツシマオオズ姿を現さない。(汗)3時間近くやってきて 少し飽きてきたので、
今度は、同所に生息している と言われている キンオニ幼虫に 狙いのムシを変えてみる(^^;)


幸運にも私は‥2ヶ月ほど前に 屋久島でのヤクオニ幼虫採集経験があるので、
その時の経験生かしてキンオニ幼虫が入って居そうな材を‥せっせと探していく。(^^)
しかし 屋久島とは違い、ここ対馬ではキンオニが入っていそうな材が なかなか見つからない。
対馬の沢沿い 2対馬 地中から材
40分近く探して・・やっと 地中に埋もれた オニ幼虫が好みそうな材運良く発見!
材の方を丁寧に割っていくと、ようやくクワガタムシの幼虫が 私の目の前に出現しました。
対馬 クワガタ幼虫 1
さてさて、このクワガタ幼虫は・・本命のキンオニ幼虫? それとも・・コクワ幼虫? どっちかな(汗)
正直、キンオニ も コクワも‥野外での成虫サイズというのが それほど変わらない種類なので・・・
へっぽこな私同定能力では、この幼虫の正体が イマイチ分かりません でした。(^^;)
対馬 クワガタ幼虫 2対馬クワガタ 幼虫 3
ただ 明らかに、大きいな! と感じるクワガタムシ幼虫は・・ほぼ確実に コクワガタ(笑)なので、
雰囲気が 少し異なるかも? と思わしき細身の幼虫を中心に、2時間近く掛けて・・・
この周囲にあった材から 割り出してきた幼虫を ほんの少しだけ持ち帰る事に決めた。(^^)/


そうこうしている内に・・対馬2日目早くも14時過ぎ になっていた。(汗)
お昼を食べる時間は なさそう なので、自販機の飲み物さきイカのみで 空腹を満たす
睡眠不足かつ 足場が不安定な渓流沿いで、石起こし材割りを 中腰でずっとやっていたので・・・
かなり疲れて 採集の集中力が 既に切れかかっていた(笑)為、軽く息抜き観光をする。(^^;)
対馬野生生物 保護センター 外見
今回 唯一の観光先は‥2年前にも・・訪れた 対馬野生生物保護センターに決めた。
もちろん目的は、とても可愛い 生きたツシマヤマネコさん に 会うことです。(^^)
2年前の見学時には、かなり近くまで・・やって来てくれましたが、今回は GWな連休中で・・・
対馬ヤマネコ お休み中
ヤマネコを 見ている人が多いためか? かなり離れた所で、すやすやと休んでいました。(笑)
西表島にある 野生生物保護センター とは違って、ここ対馬では‥誰でも気軽に
生きたツシマヤマネコが こうして間近で観察出来るのが・・本当に、素晴らしいですね。
ついでに、このセンターの裏側にある、知る人ぞ知る 有名な秘境スポットにも足を運ぶ(^^)
対馬 日本最北西端の碑 初夏
2年ぶりに・・また やって来ました。 これが 日本最北西端の碑 になります。
この日は、本当に風が強くて・・あやうく芝生に 置いた荷物が飛ばされそうになった。(汗)
まさか、もう1度。。この地に足を踏み入れるとは‥ほんと 思いもしなかったので、地味に感動。
日本最北西端の地 到達証明書
ちなみに‥この碑を見た後に、先ほど観光しに行った 対馬野生生物保護センターの人に・・
日本最北西端の碑に行きました。」と、声を掛けると・・こんなにも 素敵な到達証明書が、
なんと 無料で・・誰でも貰うことが出来るので、もし 対馬に行く機会があれば‥是非 是非!


ゆる~い対馬観光をした後は、少し体力を回復するために 30分ほど、更に休憩してから・・
午前中とは違う 別の沢沿い環境を攻めました が・・午後の沢は、全くムシが出てこない
見事なダメ沢だった(笑)ので、足腰の疲れを さらに…蓄積させただけ終わりました(^^;)
対馬の沢沿い 3
ダメ沢沿いから 山道に出てきて・・ふと時計を見ると・・既に17時半過ぎ。(汗)
当初の計画は、石起こし採集でツシマオオズを狙う予定でしたが・・全く持って採れる気配が、
微塵も沸いてこない(汗)ので、少しでも採集率をあげるべく・・午前の沢にベイトを仕掛ける。(^^)
対馬 沢沿いのベイト 1
宿で夕ご飯を食べる関係で・・たった15個 しか仕掛けられませんでした(汗)が、
環境的には・・ココしか無いかな と思えるような場所に、せっせと 仕掛けてみました
その後は、宿での夕ご飯に間に合わせるべく 安全運転で・・宿を目指しました。(^^;)


2日目な宿での夕ご飯も、やはり美味しかった。 炊飯器の中には・・1人分にも拘わらず、
3合のご飯が炊いてあるので・・沢山 食べる方にとっては、とても嬉しいですね。(^^)
対馬 2日目の夕飯 2016年
ちなみに、学生時代の私なら‥いざ知らず。。流石に今の私では‥3合は、無理でした(笑)
宿での美味しいご飯を食べた後は・・急な眠気に襲われたので、無理せず 仮眠を取る
対馬 2日目の夕飯 その2
仮眠し始めてから 3時間半後の 夜11時半過ぎ辺りに、目が覚めた。(^^)
対馬最後の夜となった 今日も‥この遅い時間帯から 夜間採集 開始です! (笑)
当初は・・ベイトを仕掛けた あの沢沿い環境を、気ままに夜回りする予定でした が・・・
対馬の夜間採集 5月
夕方に ベイトを仕掛けた沢沿い というのが・・昨日の不思議体験があった場所に近く(笑)て、
そういう感性が ゼロな私(笑)であっても‥この深夜な時間帯 あそこでの夜回り採集は・・・
いくら何でも‥やばいんじゃ無いかな?(^^;) と・・少し考えただけで 変な汗が出てきた。(汗)


と言うわけで・・変な冷や汗をかき 負のオーラ(笑)を 常に肌身で感じながらの夜間採集は、
たった独りで来ている身だけに、ちょっと やりたくなかった(笑)ので‥
昨晩 それなりに ツシマオサムシツシマカブリモドキが採れた場所へ この日も行った。
対馬 ツシマオサムシ 3連結(笑)対馬 ツシマカブリモドキ 茂みにて
この日の夜間採集では、昼間ずっと晴れていた事が 影響してなのか?
昨日の夜ほど 林道の側溝内で見掛けるオサムシの数 そのものが とても少なかった。(^^;)
それでも・・綺麗なツシマオサムシ ツシマカブリモドキには‥一応 会えたので 嬉しい限り
対馬 早朝のベイト回収へ!
ある程度の所で・・夜間採集を切り上げて、空が明るくなりつつある 午前4時半に・・・
昨日の夕方に‥慌てて仕掛けた15個のベイトを回収すべく、あの沢沿いに‥向かった(^^)/


長崎県 対馬 遠征採集記 2日目 続く (^^)/

対馬 採集記 2016年 1日目 後半
長崎県 対馬 1日目 後半

絶対に 対馬に行くんだ と いった強い気持ちを持つこと。。30分で搭乗開始となった。(^^;)
この時、妙に周囲が明るくなったな。。と思い、外の景色を見てみると・・・
晴れが出た 福岡空港
なっ、なんと、あれだけ 強かった雨風が ウソのように‥無くなり 晴れ間が出てきた。(^^)/
強い思いを込めて作った てるてる坊主。 意外と侮れませんな。。なんてね。(笑)
そんなアホな考え方思い浮かべながら そそくさと、飛行機に乗り込み・・離陸の時を待った


離陸から1時間後・・機体が 大きく揺れる 対馬上空へと到達。(^^;)
さて、この上空から 着陸できる確率は・・2分の1 そう、運命のお時間です。(汗)
ココで着陸できないと・・今回の遠征採集そのもの消えてしまうので。。ほんと、祈った(^^;)
やっと着いた 対馬空港
強く祈ること。。10分。運良く 1回目の挑戦で・・何とか 空港へ着陸した。(^^;)
いやぁー 本当に、この時は 冗談抜きで 涙が出るほど・・かなり嬉しかった です。
と言うわけで 当初の到着予定より、6時間近く遅れて 17時頃に対馬に到着した。(^^)/
対馬でのレンタカー
本来は、今すぐにでも・・今日の遅れを取り戻すべく 採集地に行くべき なのですが・・
予約していた宿チェックインする必要性があり、先ずは・・宿を目指すことを決めた。(汗)
と言うわけで・・2年前と同じ レンタカー屋さんに行き、車を借りて 気ままに北上開始
対馬な林道 北上せよ!ツシマヤマネコに注意 の道路標識
1時間半の安全運転で、ようやく今日 お世話になる宿に着きました。(^^;)
本当は、もっと空港近くの宿泊まりたかったのですが・・残念。 近場は空いていなかった(汗)
今回の遠征で、私がお世話になった宿は・・対馬で旅館を営む みなと屋さんです。
(この時 かなり慌てていたので、宿の外観写真を‥うっかり 撮り忘れてしまいました。(汗)
対馬 旅館 夕ご飯その1
着いた時間が、時間だけに・・旅館に着くなり、直ぐに夕ご飯 となりました。この時は・・・
今日の私は 対馬に行くだけで、かなり大変だったな。。と、1人反省会やりたい気分 でした(笑)
宿の料理は・・どれも とても美味しく、空港からは 遠いけど、それ以上に‥良かったです。
対馬 旅館 夕ご飯その2
美味しい 夕ご飯を食べてから、直ぐに・・夜間採集しに行こう! と 最初は思いましたが・・・
今日は、朝5時起きだった(汗)ため。。この時間帯になると、強い眠気が出てきたので
ココで無理すると・・隠岐遠征二の舞になるな(汗)。。と思い 軽く仮眠を取る事に決めた。(^^;)


仮眠してから、3時間 経った 深夜0時に かなり運良く目が覚めた。(^^)
私が 想像以上に‥頭がすっきりしていて、妙な採集欲が フツフツと沸いていた。
これは・・今から 行くしかない と思い、慌てて 採集スタイルに着替えて・・・
対馬 北部で夜間採集するなら‥・ココかな? と・・予め目星を付けた場所へ 車で向かう。(^^)/


そして、この採集地に向かう途中・・・とても 不思議な出来事 があった。。。


そんな 不思議な出来事も、道中にありましたが・・40分ほどで、目的地に到着です。(^^)/
最低でも 飼育用のツシマカブリモドキどうしても欲しいので、山道の側溝巡り開始!
対馬の夜間採集 5月ツシマオサムシ お食事中
雨上がりの夜間だったためか、私の想像した以上に・・オサムシが 側溝内に居ました。
一番多かったのは、2年前の対馬では ほとんど見られなかった ツシマオサムシ
なかには、上の様なお食事中の個体も・・居まして、ここぞ というばかりに生態写真を撮った
ツシマカブリモドキ 5月野外にてヒメダイコクコガネ 5月野外にて
林道を歩き始めて、30分後。。目標の1種。 ツシマカブリモドキに‥2年ぶりの再会です(^^)/
やはり この時期のオサムシは‥9月に行った時とは違ってスレがなく、すごく綺麗ですね。
そして、かなり少ないながらも ヒメダイコクコガネ成虫ペアも‥2年ぶりに採集出来ました。
対馬 夜間ルッキングな成果 5月
深夜1時から・・5時半近くまで、気ままに 夜間ルッキングして、運良く これ位の虫が採れた
流石に この時間帯になると 思考回路が停止し掛けてきた(笑)ので‥あと 2時間後に迫った
宿の朝ご飯を食べる前に・・少し寝よう! と 思いまして・・宿に着いて 直ぐに寝ました。(笑)


長崎県 対馬 遠征採集記 1日目 後半 続く (^^)/


以下のお話しは、1日目の深夜に 私が体験した 不思議な出来事 の詳細です。(^^;)
そして・・これ系のお話気分が悪くなる方も居る と思うので・・以下は、自己責任で宜しく
続きを読む

対馬 採集記 2016年 1日目 前半
こんばんは。 本格的な梅雨が まだ始まっていない にも拘わらず、
じめじめ とした蒸し暑さに、早くも 夏ばて気味で 全く疲れが取れずに 参っております(笑)
これから、本格的な夏が始まるので・・ココでダウンしない様に 気をつけないと。。。(^^;)

さて、GW中に・・今季2回目となる 遠征採集として、単独で・・
長崎県の対馬へ採集しに行きましたので、今日から‥気ままに採集記をアップです(^^)/


再び 対馬の地へ! 2016年 5月3日(曇り)
遂に、この日がやって来ました。 あの対馬へは・・2年前の9月にも 行った事がありますが、
あの広くて、固有種が多い魅力的な島を、たった1回の渡来だけ満足出来るわけもなく・・・
国境の島。対馬へ再び行く計画を なんとなく作って、それを実行してしまいました。(笑)
ANA自動預けシステム
対馬の地へ行くための飛行機は、現在ANAの1社しか通っていないので・・これを使った。
最近の ANAでは、 こんな自動荷物預けシステムが出来たようで‥今回 初めて利用する。(^^;)
ここで、ちょっとした事件(汗)が発生! なんど、やっても・・エラーが出てしまう
不思議に思って、有人カウンターへ行き 手続きを済ませようとすると、衝撃の事実が 発覚。(^^;)


ご予約された 対馬行き が 欠航ですけど・・どうされますか? との事。(泣)


もちろん、ココで・・対馬の遠征 そのものを諦める という考えは、さらさら無い ので。
とりあへず 今 行けるとこまで行けば・・まだ 何とかなるかも しれないぞ!考え方で・・
途中経由する福岡空港までは・・まだ 行けるらしいので、福岡空港まで行くことに。。(^^;)
福岡行き 2016年 5月
今回の対馬遠征・・大丈夫かな? と、思いながら・・福岡行きの飛行機に乗りました。(汗)
そんな不安を 持ちながら‥1時間半ほどで、何事も無く 経由する福岡空港に到着です。
福岡空港につくなり、係員の方から・・改めて 対馬行きの欠航に関する 説明を聞いた。(^^;)
欠航した対馬行き。。
正直、初めて過ぎる この経験に・・なかなか堪える。(^^;) あの対馬へは・・何も、
飛行機で行く必要がない ので、もちろん この時間帯にある 船の時間も調べましたが・・・
この連休中なので、当然 満席であった。(笑) よって、、次の空席待ちすることにした。(^^;)
空席待ちのチケット 対馬行き
もう 言うまでも無く、人が多い大型連休な上に・・午前中の便が 完全に欠航した この状況下で、
午後の第一便。 既に満席な 対馬行きの空席待ち通る とは 到底思えない(笑)のですが・・
対馬に行く事を ココで諦めたら、何のために・・お金 と 時間を作って‥ここに居るのか? 
全く分からなくなってしまう(汗)ので・・この時 私に出来る事は、全てやりました。(^^;)


時刻は、既に・・お昼過ぎ。 お腹も減ってきたので・・空港内の博多ラーメンを食べた。
さすがは・・食の都。。福岡県だけあって、空港内のラーメンであっても、とても美味しい。(^^)
博多ラーメン 空港博多ラーメン 麺アップ
たった独りで来て、先が全く見えぬ この状況下だった ので、正直‥かなりホッとした。(^^)
何事もなければ、今頃 対馬に着いていたな。。と内心思いながら、1時間半ほどお昼寝です。
1時間半後。。そろそろ、空席待ちの結果発表が出るので・・あまり期待せずに行ってみた(汗)


なっ、なんと。。この状況下の中・・奇跡的にも、私の空席待ち通っていた。(^^)/
奇跡 対馬行きの搭乗券
これで・・絶望的だった この対馬行きが 実現するかもしれない。。いやぁー奇跡だ。(汗)
ほんと 信じられない出来事だった運が味方をしたのかも? と思いながら・・手荷物検査へ
しかし、喜ぶのは‥まだまだ 早く。ココで・・思わぬ不測の事態また発生してしまった(^^;)
対馬行きの案内 天候調整中混み合う福岡空港
運良く 空席待ちが取れた 午後の便ですが・・なんでも、対馬付近が 強風の影響により、
天候調整を行う(汗) とのこと。。これは、対馬まで一応 飛行機が飛ぶ のだけど・・・
着陸に2回挑戦し、もし・・ダメなら燃料の関係で‥福岡空港に戻る という意味である。(^^;)
てるてる坊主
この状況には・・苦笑いする しか無かった。。対馬に行ける確率は、ほぼ 2分の1だ。(汗)
そして 空港周辺の雨風を‥何とか弱めるべく、持参していたティッシュで てるてる坊主を作成
この時、絶対に・・対馬に行くんだ という 強い念を込めながら・・作りました。(^^;)


長崎県 対馬 遠征採集記 1日目 前半 続く (^^)/

対馬 採集記 最終日
長崎県 対馬 採集記 最終日(晴れ)

何も用意をしていなかった予想外の車中泊は、なかなか冷えた(^^;)
やや疲れていた事もあって、少し遅めの朝5時に‥ベイトとバナトラを回収しに行く。
かなり運が良いことに、最後の最後に・・あのベイトで ツシマカブリモドキが1頭だけ採れた(^^)/
ツシマカブリモドキ ベイトにて
3桁のベイトを回収したが それ以外に・・めぼしいムシは、特に居なかったが・・
一応 ツシマカブリモドキに関しては、掘り採集を除いて 9月中で可能な 採集方法全てで、
自己採集出来た事になるので、今後の採集に・・たいぶ 役に立つと思われる。(^^)
バナトラには、コクワ数頭しか集まっていなかった。 これは、全てリリースする。
旅の終わりが近づく 対馬
宿に戻ってきて、かなり急いで・・室内の荷物を整理して、朝ご飯を食べた。
これで・・長いようで 短かった 対馬での採集も、そろそろ終わりが近づいてくる。(^^;)
チェックアウトして、レンタカー屋にレンタカーを返してから、対馬空港へと向かった。
対馬空港 離れるとき
今日も・・良い天気だ。 対馬での採集中には、ほとんど雨に悩まされる事がなかったので、
台風が多いこの時期の遠征採集としては・・本当に 運が良かった と思います。(^^)
そうこうしているうちに、あっという間に、帰る飛行機の飛ぶ時間帯となった。
対馬空港 このたび、最後の1枚
私が単独で 遠征採集しに行った離島の中で、最も大きな離島であった 対馬
本当に広くて、対馬は 普通の本土に居るときの感覚でした。 南部なら、お店にも困らなかった(^^)/
人生で初めて借りた 単独レンタカーそれだけでも・・本当に、思い出に残ります
まだまだ、魅力的な種類が多い離島なので、また時期を換えて 採集しに行ってみたい!
対馬の美しい海岸よ 永遠に・・
さようなら、対馬! また 訪れる その日まで。


長崎県 対馬 遠征採集記 完結 (^^)/
Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。