初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西表島 マルバネ 採集記 最終日
西表島 マルバネ 採集記 最終日

あっという間に・・西表島におけるマルバネ採集も、今日が最終日。(^^;)
今日は‥夜7時に石垣島を離陸する 羽田行きの最終便にて、帰宅予定なので・・・
本日も、チャイロマルバネ追加採集し、せっかくなので‥観光もする事に決めた(笑)
西表島 朝ご飯 その2西表島 朝ご飯 その2 拡大
早々に、熱々の味噌汁が付く 昨日と変わらぬ朝ご飯を食べて・・昨日の林道へと向かう。


今日の天気は・・一昨日から西表島へやって来て・・1番 良い天気だった(汗)
これが、初日。昨日だったら。。と思いたい所だけど‥ 一応 チャイロマルバネに関しては、
西表島 チャマルポイント 
少ないながらも、一応 採れている状況 なので・・そんな 贅沢は言えない。(^^;)
昨日の経験をフルに生かして、昨日以上のスピードで‥林道をルッキングしていく。。
早々に、miwa♂さんが・・チャイロマルバネの♀を採集! この瞬間 彼は・・・
ヤエマル と チャマルを1ペアずつ採集されたので、コンプリート達成! となった。
西表島 原生林 昼間 その2
私も、最後の悪あがき(笑) と称して・・何とか チャイロマルバネ追加採集するべく
自分自身でも、驚く位のスピードで・・残りの林道をルッキングしていく。。(^^;)
なぜか? 昨日より条件が良い にも拘わらず、チャマルを含めたムシ自体が少ない。。
もう シーズンが終わったのかな?(汗) と・・内心思いながら、林道の終点にて。
西表島 チャイロマルバネクワガタ ♀ 野外西表島 クロカタゾウムシ その2
かなり運良く 4頭目となる、チャイロマルバネの♀追加採集できました。(^^)
このラスト個体が‥チャイロマルバネの♂だったなら、もっと嬉しかった と思うけど・・・
これだけ少ない中での採集なので、そんな贅沢は‥とても言えない。(汗)
そして、このチャマルの近くに居た クロカタゾウムシの方も‥嬉しい副産物となった。


林道を去ってから、せっかく西表島に来たこともあって、観光面も楽しむ。(^^)
今回の観光地は、前回・・時間がなくて 行く事ができなかった 滝観光する事に決めた
西表島 滝観光 受付西表島 滝観光へ向かう船
西表島の滝見に行くためには・・こうしたボードで行く必要がある。
かなり幸運にも、お昼の時間までは‥帰ってこられそうなボートがあったので、チケットを購入
西表島 滝へ向かう 山道
のびのびと ボートで揺られること、25分ほどで・・原生林内の桟橋に到着
ココから、こんな舗装されたの山道気ままに登っていくと・・20分で 展望台に到着。
この展望台から眺める事が できる滝が、西表島の観光雑誌では‥必ず載っている
西表島 マリユドゥの滝西表島 マリユドゥの滝 説明
日本の滝 100選にも選ばれている とても有名な マリユドゥの滝です。(^^)/
この展望台から滝までは やや遠いけど・・とても景色が良くて 本当に素晴らしかった
ココから更に未舗装の山道を歩くこと・・20分ほどで、もう1つ。別の滝が ひょっこり顔を出す。
西表島 カンビレーの滝
これが、マリユドゥの滝と共に‥西表島を代表する カンビレーの滝です。(^^)
コチラは‥滝の直ぐ側まで行く事ができる ので、かなりの迫力があって‥凄かった


西表島の滝観光を、たっぷりと・・楽しんだ後には、お昼ご飯を食べに 新八食堂さんへ。
最終日の注文は・・miwa♂さん一押しトーフ チャンプルーにしてみた。(^^)/
西表島 トーフチャンプルー西表島 トーフチャンプルー 拡大
これは、ゴーヤ抜きのチャンプルーでして・・まったりとしたお味とっても美味しかった
今後 西表島へ採集しに行く機会があれば、満八さんと共に このお店も再訪確定です(笑)
お腹もいっぱいにしてから、レンタカー屋に行き、車を返却し‥石垣島へ向かう港へ着いた。


やはり2泊3日の遠征採集は‥いつも以上に、より早かった。(^^;)
今回、西表島のマイ目標の1つヤエヤママルバネが全く採れずに、残念でしたが・・・
西表島 大原港 地図
こうした遠征採集というのは、たった1頭でも‥目標のムシが採れれば 御の字。(^^)
例えボーズでも その採集過程が楽しめれば それで良い! と、私は 常に思っているので、
この時は、なかなか清々しい気持ちでした。(笑) それに、昨年度 裏年で・・・
死骸すら 全く採集出来なかった あのチャイロマルバネ4♀も採れたので、嬉しかった(^^)
西表島 離島桟橋
また 採集しに行けるか。どうか? 微妙な離島の1つだけに、今回は‥行けて良かった
最後に‥今回の西表島の旅行計画並びに、現地での運転をして頂いた miwa♂さん
西表島マルバネ採集に関して‥色々とアドバイスをして頂いた 遠征採集ベテランI氏
西表島 大原港 石垣島へと帰る船 
楽しい 西表島のマルバネな一時を、本当に・・ありがとうございました。m(_ _)m


沖縄県 西表島 マルバネ採集記 完結 (^^)/
スポンサーサイト

西表島 マルバネ 採集記 2日目
西表島 マルバネ 採集記 2日目

当地の天気予報では‥晴れ でしたが‥実際は 小雨な天気で、目が覚める。(^^;)
妙に エアコンが効きまくった(笑)室内で もぞもぞと支度を調えて、朝ご飯を食べる。
西表島 朝ご飯 ホテル西表島 朝ご飯 味噌汁 その1
ココは 朝から鍋物が出るのか・・凄いな! と思ったら・・味噌汁でした。(笑)
1回目の注ぎ入れる量をミスると、熱すぎる汁を飲む羽目になるので やや注意です。


朝食後は、何時もお世話になっている 遠征採集のベテランI氏のアドバイスに従い、
チャイロマルバネの採集ポイントへと向かう。 本来 西表島のチャイロマルバネは・・・
このポイントで採集する予定だったので、昨日のチャマルは‥かなりラッキーだと思う(笑)
西表島 チャマルポイント 
とりあへず、こんな味気ない林道を ひたすら歩いて 本命のチャイロマルバネを探していく。。
時期的に・・彼らの発生後期に当たるので、飛翔は少ないと思い‥地面をルッキング
しかし、私たち2人は・・この方法で チャイロマルバネを採集した経験がない ので・・・
一体、どんな感じで 見て行けばイイのか? イマイチ分からないまま 林道を進む。(^^;)
西表島 林道を歩く セマルハコガメ
この採集法は・・明らかに、先頭を行く者かなり有利 なようで・・私たちの前を、
歩いていた採集者の1人が、ふと足を止め。地面にカメラを向けてチャマルを撮影していた。(汗)
なるほど。。と思うと同時に・・うーん。悔しいな といった 何とも言えない気持ち が沸いてきた。
途中見掛けた セマルハコガメは‥今まで以上に 元気よく林道を歩いていました(笑)
西表島 原生林 昼間 その2
その後は、この採集において‥見るべき場所が分かった ので・・そういった点を見て行くが、
びちゃびちゃな林道では、チャマル探しは‥なかなか難しいようで、林道の終点に来ても、
全く見つける事が出来なかった。(^^;) 仕方なしに、来た道を戻って暫く歩いていると・・・
西表島 岩の上のチャイロマルバネ♀
私の目線付近にあった苔むした岩の上を歩いている チャイロマルバネの♀発見!(^^)/
行きは、miwa♂さんが 先頭で。帰りは‥私が先頭でしたが・・いやはや。(汗)
また、ラッキー採集してしまったので、昨日に引き続き miwa♂さんは‥とても悔しそうでした。


その後は、miwa♂さん先頭にして・・彼が気になっていた 林道途中の吹き上げにて・・・
やってくる この瞬間を狙ったかのように・・チャイロマルバネの♂を採集しておりました。
これで、少なくとも・・お互いの目標となるムシの1種が採れて 一安心です(笑)
西表島 新八食堂 看板
小雨な林道から戻ってくると・・ちょうどお昼時だった ので、初の新八食堂さんで頂く。
ココも、昨日 寄った満八さんと同様に 地元の方で賑わうお店でしたが・・・
開店時間がより長いので、ご飯を食べる場所に苦労する西表島では 便利なお店ですね。
西表島 ゴーヤ チャンプルー西表島 ゴーヤチャンプルー 拡大
今日は・・少し野菜を多く食べたかった ので、ゴーヤ チャンプルー にしてみた。
ゴーヤ特有の苦みが、独走せずに‥食材にイカされていて 本当に美味しかったです(^^)
聞くと・・夜もお店がやっている とのことで、今日の夕飯も ココで決定です。(笑)


お昼を食べ終わってからは・・昨日のヤエマルポイントで、下見&散策開始!(^^)/
一応、昨日歩き回った所を中心に 無くした携帯電話も探しましたが・・やはり 見つからず。。
西表島 松の立ち枯れ
そんなこんなで、西表島の原生林を徘徊していると・・こんな松の立ち枯れを発見!
雰囲気的には、昨年度 石垣島でヤエヤマサソリが出た時の環境によく似ているので、
おそらく この立ち枯れにも・・居るだろう。 と、当たりをつけて‥軽く削ってみる(^^)
西表島 ヤエヤマサソリ 発見!西表島 ヤエヤマサソリ 成熟個体
西表島においても、石垣島と同様に 倒木に・・ヤエヤマサソリが居ました!(^^)/
ほぼ1年ぶりとなる 野外での再会だった(笑)ので、発見時は‥地味に感動的でした。
もう少し削っていくと・・右上の様な 大きめの成熟個体が出てきたので、これのみ採集
西表島 雨降る 林内
その後、色々下見していくものの。。小雨が降ったりして、なかなか思うように行かない
少し雨脚が強くなってしまった(汗)ので、ちょっとした大きなシイ樹の下で・・雨宿り。(^^;)
ザッザーッ 林内に降り注ぐ雨の音を 聞きながら、何気なく足下の周辺を見ていると・・・
西表島 雨の中のチャイロマルバネ 野外♀西表島 雨の中の チャイロマルバネ野外♀ 拡大
なんと、あの チャイロマルバネの♀が・・なぜか? 私の足下に ひょっこり居ました。(笑)
そうか! 君も・・雨宿りしに来たんだな? よしよし、おいで!・・と言わんばかりに、
この生態写真を撮影後に、ひょいっと・・ムシを掴んで、個別のケースに入れた。(^^)


本格的な夜がやってくる前に・・原生林をでて、miwa♂さんと合流して、夕ご飯をたべた。
西表島 イノシシ チャンプルー西表島 イノシシ チャンプルー 拡大
夕ご飯は、スタミナをつけるべく。。イノシシのお肉を使ったチャンプルーを注文してみた。
当初 ケモノ臭いかな? と思いましたが・・・そんな事なく、歯ごたえがアル豚肉でしたね(笑)
腹8分ほど膨らませて‥共同商店で 飲み物夜食を買って・・いざ、原生林の中へ!


やはり昨日よりも‥林内が濡れていないので・・格段に、採集条件は良い! と見た。(^^)
開始早々に、miwa♂さんが・・ヤエヤママルバネ成虫ペアを、たった1本の樹より採集!
おめでとう! と言うと同時に、私も・・彼の成果に続くべく、より真剣に‥藪を漕いだ(汗)
西表島 夜の原生林 その2
しかし、昨晩以上に・・サキシマハブの遭遇率異様に高く、1ヶ所で4頭も見てしまう(汗)
そのうちの 1頭のハブさん とは、ちょうど・・緩い小さなピークを登り切った時に、
真正面から コンニチハ した(笑)ので、あやうく履みそうになりました。 いやはや(^^;)
西表島 サキシマハブ その2
こうした蛇運かなりあった(爆)ものの・・シイの樹から虫気は、全く感じられずに、
深夜1時までやりましたが、残念ながら‥私の方は 全く見つける事が出来なかった。。(^^;)


沖縄県 西表島 マルバネ採集記 2日目 続く(^^)/

西表島 マルバネ 採集記 1日目 後半
西表島 マルバネ 採集記 1日目 後半

若干 海が荒れましたが 今回も何事も無く、無事に・・西表島へ到着です。(^^)/
いやぁー まさか、1年で‥2回も西表島へ行けるとは、思いもしませんでした。(笑)
西表島 大原港 地図西表島 満八
お昼時で お腹が減っていたので・・レンタカーを借りた後は、あのお店へ行きました。
お隣 石垣島のお店を含めても、ココのお店で食べる事が出来る 八重山そばが、
この世で、最も美味しい八重山そば だと前回の来島時に感じたので、今回も頂きました(^^)/
西表島 八重山そば その3西表島 八重山そば 麺拡大 その2
やはり、満八さんは‥スープ と 麺との相性が絶品です(^^) 1つ 惜しむべき点は・・・
このお店は 地元の方向けのお店でアリ、観光客向けでは無いため、営業日とはいえ、
お店が臨時休業でやっていない事も多い(笑)ので‥必ず食べられる保証が無い 事ですね。


お腹を それなりに満たし、スーパーで飲み物などを ある程度買い込んでから、
今晩のマルバネ採集の下見をするべく、事前に入手した 耳寄りな情報を元に 山へと入る。
やや書き忘れましたが・・今回の採集目標は、ヤエヤママルバネチャイロマルバネ です。
西表島 原生林 昼間 その1
どちらも魅力的溢れる 秋のクワガタムシですが・・昨年度は、裏年であったため、
チャイロマルバネ全く採集出来なかったので、何とか チャイロマルバネだけは採りたい所。(^^;)
色々と、原生林の下見をしつつ・・ヤエヤマサソリ。ヤエヤマネブト辺りも 狙って、
西表島 林内の倒木 その1
林内に落ちている こうした倒木を、2人して‥せっせと 材起こしていきます。(^^)
林内の探索開始してから、10分後・・すごく良い材を見つけて、miwa♂さんが手前の材。
私がその材の奥にあった材に手を付けて、ほぼ同時に‥せっせと 起こしてみた。(^^;)
西表島 原生林 昼間 その2
私の方は‥ボーズ。 miwa♂さんの起こした方も、どうやらボーズだったらしく・・
早々に その場を立ち去りました。。仕切り直しの意味を込めて 1度 林道に出るべく、
miwa♂さんの起こした材またごう! とした時に・・私のむし目何かをとらえた。(^^;)
西表島 チャイロマルバネ 初発見!
なんと、チャイロマルバネクワガタ発見です!  やや慌てて、miwa♂さんを呼び止める。
この位置からして・・miwa♂さんが見ていた材の下に 隠れていた感じでした。(汗)
いわゆる ハイエナ採集(笑)をしてしまい、これを‥見逃したmiwa♂さんは‥とても悔しそうです。
西表島 チャイロマルバネ 初採集!
こんな感じで チャイロマルバネが 運良く採れてしまい、彼らの居る環境が 分かった事もあり、
この調子で‥ガンガン行こう! と思い・・miwa♂さんと別れて、藪を漕いで行きました。

1時間後・・今まで少し違和感があったズボンのポケットが 妙に軽い事に ふと気付く。(汗)


うーん? うん?  うーん? うん?(^^;)

慌てずに、原生林内持ち物検査を実地する・・・ない

冷や汗をかきながら‥もう1度、ボディーチェックする・・・ない。(^^;)

ヤバイ。。携帯が 巣立った。(>_<)

しかも、この広い原生林のどこか‥という オマケ付き(爆)


この瞬間・・少しだけ 遠征採集のモチベーションが下がりましたが、5分後・・・
大事な携帯電話無くすぐらいの不運がある のだから、今回の西表島の遠征採集では、
素晴らしい成果が出るぞ! と、かなり開き直って下見を続けました。 おバカですね(爆)


3時間ほど、下見を行った後は・・miwa♂さんと合流して、宿に向かいます。(^^)
もちろん、原生林のどこかで‥携帯電話を無くしたことを 堂々と‥告白(笑)すると・・・
マジッすか? と、だいぶ驚いていました。 (^^;) まぁ、逆なら‥同じリアクションですね(笑)
採集時のお守り GPS
今晩の夕食夜食を、町のスーパーで購入してから・・GPSのスイッチを入れて、
昨年と同じく‥夜間のマルバネ採集ならでは採集着に着替え原生林へ突入です。(^^)/
やはり、夜の原生林は、昼間の林内とは全く違い・・本当に 別世界ですね。(汗)
GPSを使っている とは言え、画面上では 微妙に‥ずれて表示される事もあるので・・
西表島 夜の原生林 その1
たった畳2枚分の距離の林内しか、ずれていなくても・・普通に迷ってしまいます。(^^;)
言うまでも無く、もちろん、湿った林内には・・こうした猛毒のサキシマハブが、
たくさん彷徨いているので、マルバネを探す採集は‥やはり正気では ありません。(爆)
西表島 原生林内のサキシマハブ その1
おまけに‥この日は、採集途中で・・大雨が降ってきたりと‥かなり苦行でした
miwa♂さんと共に‥めげる事なく、かなりやりましたが・・残念ながら、ボーズとなった(^^;)


追伸
上でも、書いたように・・23日の14時に、西表島の原生林携帯を無くしました
現在(29日)でも、携帯電話が 私の手元にない状態(泣)なので・・
23日のお昼以降に受信した メール や ラインを 読んだり・返信できておりません
なので 23日以降に‥私からの既読返信があったら。。。そ れ は ‥ (((;゚Д゚))))


沖縄県 西表島 マルバネ採集記 1日目 後半 続く(^^)/

西表島 マルバネ 採集記 1日目 前半
こんばんは。 さて、先日の週末には・・今期 5回目となる離島への遠征採集として、
昔からのムシ友であり、遠征仲間miwa♂さんと共に、沖縄県の西表島へ行ってきました(^^)/


再び 西表島へ向かう! 2015年 10月23日 (曇り)
正直、この西表島への遠征採集の日程は・・本当に、台風直撃コースだった(^^;) ので、
今回ばかりは‥さすがに ムリかも? と、行く2日前まで 心の片隅に強く思っていました(汗)
石垣島へ 2015年 10月石垣行きの飛行機 2015年10月
しかし、西表島へ行く日が近づくにつれて・・当初の台風から 熱帯低気圧に変わり
西表島における全日程の天気が、から‥曇りの予報へと ものすごい奇跡が起きた(^^;)
という感じで・・当日の羽田は 数日前までの不安が、ウソみたいに‥スムーズに離陸です。
新 石垣島空港 
経由地の石垣島までは、運良く直行便だったので‥羽田から 3時間ほどで到着です。
前の遠征時にも書きましたが・・西表島へ行く為には、石垣島から船でしか行けないので‥
石垣島空港に着いてからは、船が出る石垣島港に向かうべく・・バスで移動開始 (^^)/。
石垣島 離島ターミナル内石垣島 具志堅さんの銅像 その2
この時の私は‥たいぶ 寝ぼけていた様で、車内で往復のバス代を払ったにも拘わらず、
下車時に・・・料金箱にお金を入れる という、大ポカをやった。。なかなか おバカです(笑)
今 思い返して見れば、この時から‥今回の悲劇(爆) が始まっていた とは。。いやはや(^^;)
石垣島名物 ジューシーかまぼこ
西表島へ向かうチケットを購入してからは・・石垣島の港で軽く おやつを食べる
やはり石垣島限定の ドライカレー風味な ブラックジューシーかまぼこは、本当に美味しい。(^^)
皆さんが 石垣島に行く機会がありましたら、これだけは 是非‥食べてみて下さいませ。
西表島へ向かう 船内 その1
おやつを食べ終えてから、暫くすると・・船が出航する時間帯となったので、乗船開始(^^)/
さすがに、今日は 週末なので・・今回は、前回みたく貸し切り状態にはなりません でした。(笑)
前日まで海が荒れていたため、その影響からか? 出発時から‥かなり揺れて怖かったな。。

沖縄県 西表島 マルバネ採集記 1日目 前半 続く(^^)/

西表島 採集記 最終日
沖縄県 西表島 最終日(晴れ)

朝4時半に寝て・・7時半 前後に起床。遂に、西表島を去る この日がやって来た。
朝ご飯を 早々に済ませ散らかった部屋の荷物を 速やかに片付けてから、チェックアウト
今日は、最終日なので・・初日に仕掛けた バナトラを回収しに向かう。
初日に紹介し忘れましたが・・西表島には、こうしたヤマネコ注意なる看板道路表示がある。
西表島 イリオモテヤマネコに注意な看板西表島 道路標示
私が 昨年9月に訪れた対馬でも、似たような看板道路表示がありました。(^^)
特に・・この道路表示の方は、西表島への滞在中に 1ヶ所しか見なかった覚えがある ので、
観光や採集で‥西表島行く機会のある方は・・是非とも 探して見て下さいませ(^^)
そんなこんなで、バナトラを仕掛けた場所へ到着。。早速 回収していく。。。
西表島 ヤエヤマコカブト西表島 クロカタゾウムシ
高所に仕掛けたバナトラには・・何も来ていなかった。(^^;) 唯一のバナトラ成果は・・・
樹の幹に仕掛けたバナトラで、ヤエヤマコカブトクロカタゾウムシが採れたこと。
特に、クロカタゾウムシの方は・・個人的に好きな昆虫の1種なので、非常に嬉しかった(^^)


その後 荷物を発送するべく・・町の商店に行き、発送する荷物を預けて、
帰りの船がやってくる港がある町を目指して・・最後西表島ドライブ開始です。(^^)
西表島 道路な風景
ココで、最後と思わしき プチ事件が発生(笑)なんと・・初日でレンタカー屋さんから
聞いた あの噂の白い鳥が・・路上に、急に飛び出てきた。(汗)幸いに 制限速度を守っていたので、
1日 ブルーになる(笑)ことも無く、轢かずに・・すみました。 あれは・・ほんと予測できん(汗)
西表島 満八
帰りの船が出航するのは・・お昼時なので、ココは 遠征の祝勝会お昼ご飯として・・・
初日。2日目と、食べる事が出来なかった 西表島で有名八重山そばのお店に行った。
どうも、観光客相手のお店では無く、地元の方々によって愛されているお店みたい です(笑)
西表島 八重山そば その2西表島 八重山そば 麺の拡大 その2
このお店で食べた八重山そば。。信じられないほど・・・本当に、美味しかった。(>_<)
おそらく 私が今まで食べてきた八重山そばの中で、最も美味しいかも? 知れません。
それと‥地味に美味しい と思ったのは・・この西表島産の黒糖を使った 缶コーヒーです。
西表島 黒糖缶コーヒー
気になる そのお味は‥もの凄く甘いコーヒーで有名な あのM○Xコーヒーと ほぼ同じ ですが・・・
この缶コーヒーの方が、飲み終わった時の あと味と・・コクより良いので、美味しいです。
当初 西表島 限定かな? と思っていましたが・・石垣島の空港でも 売っていました(^^)


こんな感じで、最後の最後まで・・西表島を しっかりと満喫してから、港へ向かう。
昆虫に関係なく 自身の中で憧れの島の1つだった。 日本最後の秘境 とも呼ばれる 西表島
西表島 大原港 地図
この西表島は・・集落にしか外灯が無い こともあって、集落 と 集落を結ぶ道路は・・・
夜間は 光が1つもないほど‥本当に真っ暗になる ので、星空本当に綺麗でした。(^^)
また 訪れる機会があったときには・・あの綺麗な星空を もう1度。。見てみたいものですね。
石垣島へ戻る ジェット船
最後に、今回の遠征採集スケジュール並び・・島内での全運転をして頂いた miwa♂さん
かなり思い出深い 西表島な遠征採集を、本当に ありがとうございましたm(_ _)m
また、機会日程が 運良く合えば・・色々な地域昆虫採集しに行きましょう!
さようなら・・西表島!
さようなら、西表島! また 訪れる その日まで。


沖縄県 西表島 遠征採集記 完結 (^^)/
Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。