初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヘヤノコギリ 飼育開始!
こんばんは。 日に日に・・昼間の時間が長くなっていく気がするので、嬉しいです。(^^)
冬季採集は‥オサ掘りが、とても楽しい のですが・・・日の出ている時間が短く
夏季と比べると、冬季はどうしても採集時間が短いので‥上手くポイントを当てないと・・・
日が暮れる最中‥ボーズで しょんぼりしながら 帰る事も けして 珍しくないです。(苦笑)

でも、冬季の採集は・・春からの本格的なシーズンに備えた 採集時の体力作りにも・・
貢献してくれるので、この冬季に やれるだけの事は しっかりと やっておきたいですね。(^^)
なので・・今週末は 1ヶ月ぶりに、近場採集しに行きます。うーん。 何処に行こうかな?

さて、先日の標本フェアにて・・私の数少ない 遠征採集仲間である miwa♂さんから、
彼自身とても苦労して採集してきた とても貴重イヘヤノコギリの幼虫を頂きました。(^^)


今から数年前までの 本種イヘヤは・・現地でも あまり採れない 国産ノコギリだったこともアリ、
例え 飼育品の幼虫ペアであっても、かなり高価な種類でしたが・・1度 市場に出回ると・・・
産卵その物は、とても簡単だった(汗)ために‥あっという間に 暴落してしまいましたね(^^;)
イヘヤノコギリ 3令幼虫
そして・・暴落した現在でも、飼育している方々は‥世の流行希少価値に 全く流されない
とても純粋な気持ちで‥本種イヘヤノコギリ本当に好きな方で ほぼ間違いないですね。(笑)
ましてや・・miwa♂さんの様に、あの伊平屋島へ 本種を自己採集しに 行ってしまう方というのは・・・
相当 キテいる(爆)方だな と・・改めて思いました。 へっぽこな私には‥マネ出来ません(^^;)
430ccプリンカップへ投入!
そんなキテいる から、なんと 2産地イヘヤノコギリの幼虫5頭ずつ頂きました。(^^)/
どの個体も‥まずは 無事に羽化して欲しいので、430ccカップ単独飼育開始です。
なお、上の430ccは・・飼育時のイメージです。(笑) 実物のカップは、撮り忘れました。(^^;)

miwa♂さん貴重な持ち腹幼虫・・本当に ありがとうございます。m(_ _)m
スポンサーサイト
Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。