初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クイズの回答です
少し というより、かなり遅れましたが・・皆様、明けましておめでとうございます。
昨年度は、大変お世話になりました。 今年も宜しくお願い致します。(*^^)v

さて、今日からお仕事が始まる方が多いとは、思いますが・・ゆっくりできましたでしょうか?
自分は、実家近くにある、開始5分前に行っても・・予約無しで余裕で座れる映画館にて、
アバター」を見たり、神社に行って参拝とおみくじを引いたりして、まったりしていました。(笑)
ちなみに、おみくじは、「万年 末吉伝説」を持つ自分ですが・・今年は珍しく、「中吉」でした。
と言う訳で・・何となく、いい事がありそうな予感なので、少しだけ期待しましょうかね。
さて、こんな どうでもイイ前ふりよりも・・前回 出したクイズの答えが気になる方が多いと思うので・・・
本日の話題は、昨年末にセットした、オガサワラネブトと 年末に割り出した チチジマネブトです。


・オガサワラネブト 東京都 小笠原諸島 母島産
オガサワラネブト ♂オガサワラネブト ♀
私的には、国産ネブトの離島種の中で、最も好きなネブト本種オガサワラなのですが・・・
世間的な評価はもちろん、ネブトマニアの間でも…そこまで人気がある種ではないみたいです。
独特の体系、太く短めの丸みを帯びた大アゴツヤ消しのボディ といった 本種の3大特徴が、
かなりカッコよく、カワイイと思う自分は・・やや変わり者の扱いのようですな。(^_^;)
本種の採卵難易度は・・国内のネブトの中では、かなり簡単な部類に所属するのですが・・・
今年一番の初セットなのと 京四郎君からの預かり物ですので、少しだけ気合を入れました。
ネブト用 採卵セット
「ケース」…ミニ  「材」…なし 「マット」…無添加 「環境」…水分 多め 24度。
預かり物なので・・何時もより、幼虫の頭数を得る為に…ミニケースにてセットしました。(^^♪
赤枯れが不要なネブトですが・・・縁担ぎを込めまして、指で3掴み程…赤枯れも入れてみました。
上記は、貴重な幼虫採集品からの個体ですので、京四郎君の所に、沢山 里子出来る事を願います。

・チチジマネブト 東京都 小笠原諸島 父島産
チチジマネブト ♂
当ブログにて・・ココまで皆さんから、産卵数が注目されたネブトも・・ないと、思われます。(爆)
本種チチジマは、他の国産離島ネブト達とは異なり、ラエビコリスネブトの亜種ではなく、
オガサワラネブトの唯一の亜種である為か? 飼育難易度は…前者同様、非常に簡単です。
今から3ヶ月ほど前に、少し気合を入れてしまい、上記と同内容の ミニで組んでしまったのですが・・・
壁面から既に、20頭前後の幼虫を確認してしまったので、これは・・ヤバイ! と言う事で、
昨年の年末辺りに、どの種の割り出しよりも早急に・・本種の割り出しを行いました。(^_^;)
結果的に…あの時ミニで無く、プリン特大で組めば良かった と、少し後悔する位、産みました。(爆)
チチジマネブト 1令幼虫 その1チチジマネブト 1令幼虫 その2
気になる採卵結果は・・3令 12頭 2令 38頭 1令 61頭 の 計111頭という結果でした。
ほんと、これだけの頭数が居れば・・飼育ギネスも目指せそうですな。 目指しませんけど。。(笑)
と言う事で、クイズの正解は、「111頭」でした。 残念ながら、正解者が居ませんでしたので・・・
今回は、最も近い108頭」という頭数をコメ欄に書かれた、にのいとさんを正解とします。(*^^)v

にのいとさん おめでとうございます。 マイ携帯への私信メール か 内緒コメントにて・・
到着希望日を、ご連絡下さいませ。 なお、日曜日の発送は出来ませんのでご了承下さいませ。(汗)
惜しくも・・外れてしまった方、また定期的にクイズを行いますので、是非 リベンジして下さいませ。

追伸
本日のお昼は、予約購入した福袋を引き取りに・・中野に行ってきます!(*^^)v
スポンサーサイト
Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。