初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たくさん 増えてくれました
とりあへず、本日は傷口の痛みを忘れるべく・・久しぶりに、息抜きな連続更新です。(爆)
そういえば・・いつの間にか協賛していたプレ企画の応募期間が終わっていました。
皆さんは、応募されましたか? 自身は・・入院中だったので、応募は無理でした。(^_^;)

気になる 当選結果は・・コチラ

ただ、自分が協賛した物にも、何人か希望者がいてくれたみたいで…本当に嬉しいです
現在…病み上がりやや多忙な状態なので、お手数をかけるかもしれませんが・・・
出来る限りの対応をしますので、当選された方がいらっしゃいましたら、宜しくです。m(__)m
さて、本日の話題は・・ネブトな協賛品の一部に含まれていた インシピドゥスネブトです。
インシピドゥスネブト ♂
本種インシピドゥスは・・3年前からの憧れで、本当に探していた外産ネブトだったので、
何も迷う事無く…お店で入荷していた 2ペア全てを、買い占めたほどでした。(笑)
この内 1♀は、産卵を確認できましたが・・もう1♀は、産む事無く 死んでしまいました
それにしても・・野外♂は、購入後1週間立たずに本当に早く死んでしまったので・・・
♂のゴツイさとは裏腹に、意外とか弱いネブトなのかもしれませんね。(^_^;)
まぁ、何はともあれ・・壁面より20頭前後の幼虫が確認できたので、割り出す事に。
ネブトな割り出し光景
ネブトを多数飼育している我が家では…よくある光景なので、あまり新鮮さがありませんが・・
やはり プリンカップ特大という 小さなセット(?)から、30頭前後の幼虫が出てくるのは、
通常のクワ飼育に慣れた方からすると、それは それは…信じられない光景らしいです。(笑)
ちなみに…現在の我が家では、亜種を含めて30種前後の国内外ネブトを飼育中なので・・
単純計算するだけで・・ネブト幼虫だけで、500頭近くは居そうな感じですな。(爆)
インシピドゥスネブト 2令幼虫 その1インシピドゥスネブト 2令幼虫 その2
気になる採卵結果は・・2令 25頭 1令 17頭 の 計42頭という 結果でした。
どんな種であっても…野外ネブトは9割産まないので、産卵するだけでも嬉しい事なのですが・・・
今回の42頭という採卵記録は・・ネブトの野外♀からの採卵記録としては、過去最多記録で、
昨年度のアクミナートゥスネブトの野外♀からの産卵記録 34頭を大幅に超えました。(笑)
インシピドゥスネブト(?) ♀ その1
憧れのインシピドゥスが、予想していた以上に産んでくれたので、かなり嬉しかったです。(^^♪
後は・・産卵した 上記の野外♀本当にインシピドゥス♀である事を願います。(汗)


追伸
そろそろ我が家で飼育している 数少ない大型種が目覚める時期となりました。(*^^)v
ユーロミヤマ ♂ パリ産
パリ産のユーロミヤマの様子を久しぶりに見たところ・・♂は間もなく起きそうな感じでした。
同産地の♀は未だに起きる気配が無いので・・休眠ズレがやや出てきそうですが・・・
さすがに、本種の休眠期間が2年になるとは思えないので、気長に待とうと思います。(^_^;)

大変申し訳ありませんが・・暫くの間は ブログのコメ欄は閉じさせて頂きます。 すいません。(汗)
スポンサーサイト

念願の外産ネブトを入手
早速ですが・・自身で決めた 禁増種本日破ってしまいましたすいません。(^_^;)
少し 言い訳をすると、数年前から探し求めていた ある外産ネブト数年ぶりに入荷したので・・
ここぞとばかりに、中野に入荷していた某ネブトその他もろもろの生体買い占めました。(爆)
それでは…本日は、中野で買い占め、ずっと探していた憧れムシである、インシピドゥスネブトです。
インシピドゥスネブト ♂
はっきり言って、この外産ネブトは・・30ミリ程の大きさですが・・カッコ良すぎます!(*^^)v
これは…冗談抜きで、好きな外産ネブト ベスト5位以内ランクインするほど、大好きなネブトです。
インシピドゥスは、自分が外産種を始める前8年前には、色々なネット上のプレ企画に出てくる位、
非常に有り触れたネブトだったようですが・・現在では、全く見掛けなくなった種類です。(泣)

3年ほど前に・・自分は、とある「ネブトギャラリー」で、本種の生体写真を見て一目惚れをして、
それ以来・・ずっと探し続けていましたが…何年経っても見つからず、ほぼ諦めていたのですが・・
まさか、クワタフェア直前で入手できるとは・・思ってもいませんでした嬉しすぎます!号泣
インシピドゥスネブト ♂
ネット上にあった8年前の飼育記曰く、本種の採卵は…非常に簡単かつ多産との事なので、
通常の飼育であれば・・2ペアも本種を買う必要がないのですが 野外ネブトは、今までの経験上
高確率別種の♀が混入する可能性があり、尚且つ 野外♀の9割が産まない ので・・・
今後 入荷する可能性が薄いと思い、少々 値が張りましたが・・全て買い占めてきました。(汗)
インシピドゥスネブト(?) ♀ その1インシピドゥスネブト(?) ♀ その2
とりあへず、これがインシピドゥス として購入し付いてきた 野外の2♀です。(^_^;)
自分は・・ネブト標本に詳しくないので、上がインシピドゥスの♀なのか? 全く判りません。(汗)
なので、別種が出ても…大丈夫なように・・2♀を個別にセットしてみる事にしました。(*^^)v
プリンカップ採卵セット
「ケース」…プリン特大 「材」…なし 「マット」…赤枯れ 「環境」…水分 多め 25度。
とりあへず、我が家で愛用中の採卵セットで、気合を入れて・・セットしてみました。
なにせ、本種インシピドゥスは…ずっと 欲しくて 欲しくて探していた 憧れのネブトなだけに・・
この2♀の中に・・産卵する当たり♀運よく混ざっている事を、願いたいです。 産んでください。
Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。