初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬期 マイマイカブリ採集 プチ講座
こんばんは。 いやぁー12月に入ってマイ勤務形態今までと大きく変わったせいか
非常に・・毎日が忙しくて、色々とやるべき事が増えたので…やや疲れています(^^;)
まぁ、慣れれば こっちの物 だと思うので・・人間関係を大切気ままに頑張りますね。

さて、最近 当ブログへの検索ワードの中で、マイマイカブリ採集 関連のワードが
検索ワードの上位に来る事が多くなりましたので、この絶好な機会(?)に
私が この3年間で経験した上での 冬期のマイマイカブリ採集のアドバイスを書いていきます。

なお 私は、関東地方の千葉県に住んでいるので・・
以下のマイマイカブリ採集に関しては、関東中部亜種の ヒメマイマイを対象としています。


 マイマイカブリの生息地を探す!
マイマイカブリは、その和名の通り カタツムリを主食とする 比較的 肉食傾向の昆虫です。(^^)
昆虫界における このムシは、食物連鎖の上位に位置する昆虫なので こうしたムシの多くは、
比較的 自然環境があまり変わっていない 自然が多く残っている地域に生息しています。
こうした点を踏まえて考えていくと・・昔から あまり環境が変わっていない地域 並びに・・・
東京 河川敷な環境 2
エサとなる カタツムリが多い地域彼らを採集するのに適した環境ですね。(^^)/
マイマイカブリ採集記で 良く出てくる河川敷は・・まさに、上記の条件を満たしています
私の経験上・・サドマイマイを除いて マイマイカブリ各亜種を 河川敷以外の環境
冬期に採集するのは かなり大変です(汗)なので・・初めての方は、河川敷に行くのがベストです。


 マイマイカブリを採集する道具
マイマイを採集しに行く環境が決まりましたら・・・せっせと、採集しに行きましょう!
最低限必要な道具は、手グワ軍手。 そして、防寒着です。 なにせ 寒いので。。(爆)
この時 着る防寒着は、黒や灰色などでは無く なるべく明るい色の服を着ましょう。 (^^;)
福島 河川敷 その2
関東地方でのマイマイ採集 だと この防寒着の色に拘る必要は ほぼないのですが・・
東北や甲信越地方 では、冬期の河川敷で狩猟が行われていることが多いので、運が悪い
河川敷の藪を漕いでいく黒い物動物(クマ)として認識されて・・撃たれる危険性 があります(汗)
ちなみに私は、福島県のとある河川敷で・・少し怖い目にあった。 いやはや(^^;)


 冬期のマイマイカブリを狙って採る!
マイマイカブリを採集する上で・・最も 採集センスが問われる採集方法
冬期における 掘り だと 私は思います。なぜならば・・マイマイが越冬している環境
ピンポイント当てる必要があるからです。 だから、みんなで採集しに行ったけど・・・
マイマイの居る越冬環境を 当てなければ・・・自分だけ ボーズ。 というのも 十分 ありえます(汗)


では、河川敷において・・・どういった環境に マイマイは越冬するのか?
と言えば・・この3年間におけるマイマイ採集経験上 大きく分けて 4パターンです。(^^)/
茨城 大きめの倒木栃木 もたれ掛かる 倒木
まず は、こうした倒木です。(^^)  関東のヒメマイマイカブリに関しては・・
倒木の高低差は、あまり関係なく地面に直置きされた倒木からも 出てきます
樹種に関しては・・河川敷であれば、そこまで拘りがないです。 柔らかければ…OKです。
具体的には・・コクワガタの幼虫が 沢山出てくる材は、マイマイには 少し堅すぎます。
東京 根返り その1東京の河川敷 絡まるゴミ
次に、倒木の根返り や 樹上に絡まったゴミ です。(^^)
これらの環境は・・マイマイが越冬するのに適した倒木がない時に、大きな集虫力を発揮します。
具体的には、枯れ草のゴミよりは・・土を多く含むゴミの方が 居る可能性が高い(^^)
湿り気が適度にアル部分を中心に居たりするので・・そういった部分は 特に慎重に探そう
東京の河川敷 切り株
続いて、切り株 や 倒木になった 樹皮の下です。(^^)
冬期のマイマイカブリ採集というと、不思議と・・このイメージを持つ方が多い のですが、
正直言うと…これは かなり生息環境が良く個体密度が高くないと 採るのが難しい採集です(汗)
現に…この方法で、私がマイマイを採集出来たのは・・・たったの 2回だけ ですね。。(^^;)
河川敷のゴミ
そして 最後に・・地面の上にある ゴミの下です(^^)
これは、その河川敷において・・倒木無し。根返り無し。樹皮付き切り株も無い 厳しい環境の時に、
最後の悪あがき(爆) というか・・裏技 として 頭の片隅にでも置いておく と良いかも。。
千葉 ヒメマイマイカブリ その1
この方法で、私が採集出来た のは、東京23区ラベルのヒメマイマイカブリ。
ボウソウマイマイへの移行帯 など採集するのが・・やや難しい地域マイマイが多いです。
直置きされた ゴミの中でも、特に・・○○が絡む物は、彼らが居る可能性が 非常に高い
この○○ については・・敢えて書きませんが、河川敷で ぜひぜひ体験してみて下さい。(^^)/


 行く採集地の特徴を とことん調べる!
現地に行き 上記の採集方法の全てを試しても、全く採れないことがあったりします。(^^;)
その時は・・行く現地の特徴しっかりと予習して行くことを 私はお勧めします。
まだ、ヒメマイマイ採集を始めたばかりの方では、これらは・・あまり気にしなくて良いのですが、
具体的には、現地の積雪量標高。そして・・河川敷近くに 田畑がある3点重要です。
青森 最北端なキタカブリ♀茨城 ヒメマイマイ ♂
少し慣れてきて 東北のコアオマイマイキタカブリ採ってみたいな と思った時には・・・
関東ヒメマイマイの採集経験のみ では へっぽこな私の経験上・・正直、難しかったです(汗)
そんな時には・・現地の特徴を調べよう! すると現地狙って掘るべき場所見えてくるかと。。


以上、 へっぽこな私が思う 冬期の河川敷におけるマイマイカブリ採集アドバイスでした(^^)
まだ マイマイカブリを採集したことが無い方は、これからが採集シーズンである この冬に・・・

ぜひ、河川敷で・・マイマイカブリを初採集しに 行きませんか?
スポンサーサイト

東京 ヒラタ採集 プチ講座
あまり更新する時間が無いので・・本日は 色気なしな記事で すいません(笑)
さて、最近・・検索などで「東京ヒラタ 採集シーズン」 とか 「東京ヒラタ 採集」等で・・
当ブログに検索される方結構多いので・・・そろそろ 本当に採集シーズン開始なのですね!
私も…今から3年前の6月に・・産まれて始めて東京ヒラタ樹液採集した あの日は・・・

今でも、あの日の出来事 が思い出せるほど・・すごく記憶に残っています。(笑)

それ位・・強烈なインパクトを、誇るのが 東京ヒラタ樹液採集だと 私は思います。
なにせ、関東人にとってのヒラタは、近場に居るオオクワ みたいな憧れの存在ですよね?

今回は・・東京周辺本土ヒラタ今年こそ、初採集したい! と・・
強い野望をもった方々向け東京在住なヘッポコによる 東京ヒラタ採集ヒントです。
東京ヒラタ採集の上級者の方々は、ふ~ん で・・済ませていただければ 幸いです。(笑)



その1 東京ヒラタの採集シーズンは 6月からの1ヶ月間。

これは、非常に有名ですね! だいたい梅雨入り前後に・・ひっそりと 出現する感じです。
ちなみに、6月中全てが 東京ヒラタの採集シーズンなのですが・・・
上旬、中旬、下旬で 見るべき場所全然違うのは・・あまり知られていません

上旬は・・ポイントとなる 樹液を出す樹(クヌギ・コナラ・シラカシ)は、もちろんの事。
その近くにある樹液な樹とは無縁(サクラ・杉・松など)の樹も、必ず 全て見てください
東京の緑地 その1東京ヒラタ 野外♂
なぜなら 越冬もしくは 今年羽化した 東京ヒラタが シーズン最初に目指すのは・・・
良い住処(木のウロ)・魅力溢れる♀・良い樹液場3点でして、
これらを捜し求め マメピカな小型♂ が 夜な夜な 種類を問わず色々な樹に 登るからです。
なので この上旬に関しては・・色々な樹のルッキングだけでも 採集できるはずです。

中旬は・・良い住処を見つけ始めているので、色々な樹のルッキングだけでは・・
ほとんど採れなくなります。 なので、ポイントとなる樹のウロからの 掻き出し採集がメインです。
東京の樹なウロ東京 クヌギ
この時、絶対に ウロを破壊してはいけません2度と、ヒラタが採れなくなります(汗)
貴重なヒラタ♀は、この辺りに出現する確率が高いです。 ♂は45ミリ前後が中心です。

下旬は・・ポイントとなる樹液のウロだけでなく、ポイントとなる樹の高い枝先とかに、
いる事が多くなるので、掻き出し棒だけでなく 5メートル以上の長い竿が必須です。
高い所にも。東京ヒラタ 野外♂ 大物 
♂は、喧嘩から来る傷が多くなりますが・・運がイイ55ミリ以上の♂採れるかも?
残念ながら・・この時期の♀は、どの場所でも ほとんど採集できなくなります。(汗)



その2 東京ヒラタの 3大 布石昆虫を探す!

これは、私の経験メモの様な物で・・えっ、そうなの? で軽く済ませて頂ければ 幸いです。
東京ヒラタを採集するに当たって、必ず発見すべき虫が 私的に3種類ほど居ます。

まずは、ヨツボシケシキスイ
ヨツボシケシキスイ ♂
この種が居ない所には、ほとんどクワガタは 居ません。(笑)彼らの樹液の好みは・・・
非常にクワガタに近いようなので、これが居る緑地の樹液には・・クワガタが高確率で居ます

続いて、コクワガタ
コクワ 野外♂ 
説明するまでも無いのですが・・コクワすら厳しい場所での、ヒラタ採集は ほぼ無理です
特に、40ミリを超えるような立派な♂が採集できる 環境がオススメです。

最後に、アオオサムシ
都内緑地の アオオサムシ
これは、すご~く不思議なのですが・・私が東京ヒラタ生息を確認した 緑地環境において、
本種が居ない採集場所は、全くありません。 おそらく彼らが 産卵及び 蛹化するのに・・・
必要となる 豊富な落ち葉が一杯詰まって 湿度が程よく保たれた雑木林がある場所が、
湿った場所温暖な低地気候を好む 東京ヒラタと生息環境が かなり被るから だと思います。



その3 出来る限り湿った 古くからある低地な緑地 を探す

東京ヒラタが好む環境は、そのポイント内でも・・特に湿度が適度にある低地な環境です。
それは、川・用水路・池・沼・湧き水がある場所の近くにある所が 非常に有望です。(*^^)v
さらに…そこが 古くからある緑地樹液を出す樹ウロがあれば、もう勝ったようなものです。
東京の雑木林大きな雑木林
後は 飽きらめずに・・ほぼ毎日のように その1 であげたヒント をシーズン中に行えば・・・
貴方にとって けして忘れる事ができない 採集個体高確率採集できる と思います。


それでは、最後に…今年も東京ヒラタ採集シーズンまで、あと少しとなりましたので、
今季の東京ヒラタの初採集に 燃えている方は・・地道に、頑張って下さいね!
参考までに、上記のヒントを用いて・・この3年間 私は、東京ヒラタを採集してきましたが・・・
東京ヒラタ 採集中東京ヒラタ 野外♀
3年間での 私の採集成果は、20頭(15で 自己採集ギネスは、57ミリです。
なお、私にとっての人生 採集の東京ヒラタは・・東京 中部産18ミリ小さな♀でした。(笑)
この♀から得られた系統は、3年経った現在でも・・F4を目指して 気ままに飼育しています(*^^)v
Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。