初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京インセクトカーニバル 2012年 6月
現在、下記のサイト様にて・・第7回となった 合同プレ企画が開催されております。
私も…2年ぶり興味のある方が居るかどうかは、全く分かりませんが・・1点のみ
協賛しておりますので、もし このプレ企画興味のある方が いらっしゃいましたら・・・
是非とも、参加してみてくださいね。 皆さんで この企画を 盛り上げていきましょう!(*^^)v


プレ企画の詳細は・・・コチラ  マイ協賛品の紹介は・・・コチラ


さて、そんな中・・昨日の17日(日)は、年に何回か開催される 小さな標本フェアである、
東京 青山インセクトカーニバル開催されたので、息抜きがてらに行っていきました。(*^^)v
会場となった 青山の小原流会館フェア会場の案内
フェア会場は・・毎度おなじみの ここ小原流会館です。 今日は、何時もの青山フェアよりも・・
出展されている方々が多くて、日々の疲れ忘れて・・とても楽しむ事ができました。(*^^)v
前回のフェアで私は・・大きな買い物をしてしまったので、今回は あまり予算がないので・・・
欲しい 欲しい (笑)を何とか抑えつつ、少ない予算の範囲内で…好きな物を探していました。
青山フェアの様子 その1
ブースを 何週か回った後に・・この標本フェアで、顔なじみとなり、よくお話するようになった
B先生の所で、ヨーロッパ方面の標本フェアに参加された体験談しみじみ聞いていました。
聞く限り 国内のフェアとは、たいぶ勝手が違う感じみたいですが・・・
薄暗い中での標本フェアも なかなか ロマンチックだと思う(笑)ので、もし 機会があれば
全体的価格が高いようですが・・本場ヨーロッパの標本フェアにも、参加してみたいね。(^^♪
青山フェアの様子 その2
そんなこんなで、たった4時間前後の標本フェアは、あっという間に・・終了しました。
ブース巡りの途中でお会いした 北海道Dさん 本当に・・お疲れ様でした。
お忙しい中、非常に・・良い物が入手できたみたいで、本当に良かったですね。(*^^)v


今回、私が購入したのは・・・以下の3点です。


ユーロウチスズメ
最近、ヨーロッパ方面ハマっていますが…ヤママユ標本だけでは飽き足らず、
遂に…スズメガ関連にも、手を出してしましました。(笑) 本種の和名は…ユーロウチスズメ
ユーロウチスズメ 標本ペア
この高級毛布のような 優しい感じのする桃色は…蛾特有色彩ですね。 美しい!(*^_^*)
数年前まで蛾の色彩は・・チョウに比べて地味だと思い、私は好きではありませんでしたが・・・

最近では、この渋くて優しい色彩が、例え何時間見ても・・けして 飽きさせない良さがある

と、言う事に気が付き・・それから私は、チョウよりも…蛾の標本の方が好きになりました。
次回のフェアでは、ユーホルビアスズメ美麗種 イザベラミズアオ 辺りの標本が欲しいです。


オーストラリア産 不明ゴミムシダマシ
豪州産 不明ゴミダマ (パッキング)豪州産 不明ゴミダマ 展足中
もう、素晴らしいインパクトを誇った虫で、やばい! カッコよすぎる即購入流れでした(笑)
詳しい事は分かりませんが・・出展者曰く 似たような種類数十種類近く居るみたいで、
同定が非常に…難しいムシとの事でした。 意外と採集ラベル地味に細かく ビックリ!
なお、軟化したら・・全ての足空中分解したので、展足するのが 結構大変でした(^_^;)


手塚治虫の昆虫つれづれ草
手塚治虫の昆虫つれづれ草
虫好きの作家・漫画家として、非常に有名手塚治虫先生昆虫に関する
生前エピソードを、まとめた漫画です。ペンネームの由来から、色々と面白い事が・・
書いてあったりして、興味本位購入(笑)した割には・・意外と満足できる内容の漫画でした。
スポンサーサイト

ソーさん ハニーさんによる 合同プレ企画
こんばんは。 本日のお昼頃に 東京の青山であった標本フェアの詳細を書く前に・・
ソーさん ハニーさんによる 大規模合同プレ企画なる物が 行われるみたいですので、
も…2年ぶりに こうしたプレ企画の方に…ささやかな協賛をさせて頂きました。(^^♪

 第7回 ソーさん ハニーさんによる 合同プレ企画 開催中

【協賛受付時間】
2012年6月15日(金) ~ 2012年6月21日(木)

【応募受付期間】  
2012年6月22日(金) ~ 2012年7月1日(日)

【当選 発表】
2012年7月6日(木) 予定


気になる プレ企画の詳細は・・ コチラ



今回、が出している協賛品は、以下の1点のみです。


東京23区産ヒラタ の 野外採集ペア  1名様
東京ヒラタ 23区産 野外♂東京ヒラタ 野外♀ 23区産
【産地】 東京都 ○○○区 産(○○○の詳細部分は、当選者のみにお知らせ)
【状態】 ♂ 40ミリ ♀ 29ミリ (雌雄ともに、樹液採集。)
【採集日】 ♂ 2012年6月15日採集 ♀ 2012年5月28日採集

当ブログ採集記登場し、先日 自己採集してきた東京23区産本土ヒラタ野外ペアです。
河川敷産ではない 東京ヒラタ野外ペアは、店頭販売 や 個人販売などでも、
全く見かけないので、この野外ペアは…自信を持ってオススメできる野外ペアです。

なお、上記の画像は・・発送予定となっている 野外ペア実物となります。(*^^)v


共に…樹液採集ですので、もちろん 即ブリ可能です。

※プレ企画の募集期間内に もし、野外ペアが死亡してしまった場合には…
 同産地にて、昨年度 自己採集した東京ヒラタ幼虫(F2)×5頭となります。(汗)

※貴重な東京産の野外ペアですので、標本価値非常に高いです。(*^^)v

もし、この成虫ペアの死後標本にしたい! とお考えの当選者の方が、
いらっしゃいましたら ちょっとした 標本ならではの特典 を必ずお付けしますので、
当選メール等に 死後は、標本にします 等の 明記をして下さいませ。

※ 大変 申し訳ありませんが・・送料のみ ご負担下さいませ。m(__)m



今回は、以前に比べて・・私生活多忙により 飼育種がかなり減ってしまった関係で、
この1点のみ しか協賛出来ずに・・申し訳ありません。(汗)
でも、たった1点だけとはいえ 今回協賛した東京ヒラタは、本当にオススメできる個体群なので、
もし興味がある方が いらっしゃいましたら…プレ企画に 是非とも参加してみて下さいね。(*^^)v

一応 目標達成です
外部実習が開始して、早くも1週間が経過しました。 思っていたよりも・・疲れますね(苦笑)
何かをしつつの7時間な立ち仕事は、意外と絶えられますが・・何もしないで、見学の為に
ただ その場に突っ立ってるだけの 7時間の立ち仕事(?)は、精神はもちろんのこと・・
たった3日目で 負担が掛かっていた両膝が死にまして…現在 両膝サポーターを巻きました(笑)
3ヶ月間の実習中は・・毎日が こんな感じなので、健康第一 に地道にやりますね!(^_^;)


さて、本日のブログ記事は・・1年ぶり近くの更新となる ファベールノコギリ飼育のその後です。
(本種の幼虫画像は、その当時も多忙で・・全く撮影していません。 ごめんなさい。(汗))
ファベールノコ 中歯 野外♂ファベールノコ 野外♀
幼虫は、昨年の10月~11月頃に割り出した所、25頭ほどの2令幼虫が得られました。
その後は…ノコギリの幼虫なので、水分多めを意識した 加水済みの発酵マット
全ての幼虫を単独でマット飼育していたものの、この水分を多めにしたマットを使用していると・・

なぜか? 急激に幼虫の死亡率が上がったので、全滅を防ぐべく 幼虫のマット交換を行い
マットの水分量を普通に戻して、ほぼ加水しない状態でマット飼育を行ったところ、
生き残った全ての幼虫何事も無かったように、またすくすくと…育ち始めました。(*^^)v
ファベール幼虫
どうやら本種の幼虫は、そこまで水分量を必要とする種ではないみたいで、あまりにも・・・
水分が多すぎる環境では、マットの劣化によるものか? どうかは よく分かりませんが、
我が家の環境(24度前後)では、水分量をあげると 急激に 幼虫の死亡率が上がりましたので・・

本種の幼虫は、購入したマットの持つ 元々の水分量(カラカラではない)が ベスト

のように、私は 感じました。 そして、生き残った幼虫 18頭は・・
アフリカ産のムシらしく かなり雌雄が偏りまして、今年1月から3月にかけて 17♀が羽化。
そして肝心の♂は、♀の羽化より 3ヶ月遅れまして、今年の5月に1♂が羽化してきました。
ファベールノコ 大歯♂ファベールノコ ♂蛹
上の個体は、今回の飼育で 我が家で羽化した 唯一♂個体です。(*^_^*)
今回は、ファベール幼虫の全滅を防ぐべく、幼虫の成長時期に 急遽マット交換をしたので、
羽化サイズは、全く期待していませんでしたが・・とりあへず 今回の飼育目標だった
大歯型の♂羽化させる事ができました。 いや~ やっぱりカッコイイ種類ですね!(*^^)v
手に乗せる ファベール大歯♂
まぁ 本種は、大歯型でも…小型なノコギリなので、成虫サイズは、この位ですが。。(^_^;)
本種ファベールは アフリカ産のノコギリでは、ベスト3位に入る私の好きな種類ですが・・・
今年は多忙すぎて 産卵材にややうるさい本種を 構って上げられる時間がないので、
我が家では、この代を持ちまして・・撤退する事にしました。(泣) と言うわけで・・
本種の飼育に興味があった リンク先の京四郎さんの所に、既に里子済みです。 お元気で!


追伸
明日6月17日は、東京青山にある小原流会館 にて 東京 青山インセクトカーニバル という
昆虫標本展示即売会12時半より行われますね! 私も…息抜き参加しますので、
当日のフェア会場内で、運よく(小柄で 黒いメガネを掛けて、中型の桐製な標本箱を持参してます)
を 見掛けましたら・・・どうか 遠慮せずに お声の方を 掛けてくださいね。(*^^)v
Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。