初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残暑見舞い ですな
まだ、ココを見ている方が居るかな? どうも・・お久しぶりです。(^_^;)
長いお盆休みをへて、ブログにおける 怠け癖とサボり癖が 身に付いた感じがします。(爆)
ほんとこの期間の間に 溜まったコメを返信するのに、自分のタイピングが遅い事もあってか・・・
全てのコメを返信するのに・・軽く1時間ぐらいの時間が掛かりました。(笑)

まぁ・・何はともあれ、こんなブログ開設し始めてから・・早くも半年の月日が立ちました。
ほとんどの方にとって、全く役にたたなそうな マイナー種に関する飼育記が多いですが、
これからも・・のびのび と、気ままに続けていきますので、今後とも・・宜しくです。(*^^)v
さて、1ヵ月半前に・・セットを組んだ パハンホソアカを割り出してみました。


パハンホソアカ マレーシア キャメロンハイランド産
パハンホソアカ 原名亜種 ♂パハンホソアカ 原名亜種 ♀
こちらのパハンが この種における本命で、パハンにおける原名亜種・・マレー産です。
同時期に購入したタイ産のパハンと違って、♀がすぐさまマットに潜ったものの、
その後1度足りとして、マット上に出てこなかった ので、かなり心配していましたが・・・
本日、ケ-ス壁面より 幼虫が確認でき、何とか採卵はしていたようで、かなり安心しました。
(なにせ、この手のキクロにしては・・かなり高額な種類だったので、冷や汗もんでした。(^_^;))
パハン 1令 マレー産パハン 卵 マレー産
しかし、その結果は・・・幼虫 5頭 卵 1個 の 計6頭という、とても寂しい結果でした。
この頭数だと ブリード継続できるかどうかは・・ほんと ハーフハーフの確立になったので、
マレー産のパハンは・・自分の出来る限り VIP待遇で、飼育していこうと思います。(^_^;)



パハンホソアカ タイ ウィアンパパオ産
パハンホソアカ タイ亜種 ♀
コチラは・・飼育費用の関係上、ケチって 野外♀単品で購入した タイ産のパハンです。
最近では この産地のパハンも・・見かけなかったものの 数年前に、よく出回っていた事実から・・
例え野外品のキクロであっても、それほどブリードが難しくない と思っていたのですが、
マレー産と比較して、タイ産は意外とマットに潜る時期が遅く、少々 不安でしたが・・・
結果的には、マレー産よりも2週間ほど早く壁面より 沢山の幼虫が確認できました。(*^^)v
パハン 1令 タイ産パハン 卵 タイ産
結果は・・・1令 10頭 卵 6個 の 計16頭という、そこそこの結果でした。
やや少ない頭数ですが・・これだけの頭数がいれば 確実に次世代へのブリードができるので、
今回 得られた頭数については おいておいて・・ブリード面では ひとまず、安泰ですな。(爆)



と言う事で・・我が家において最高級キクロである 2産地のパハンホソアカも・・成功しました。
本種は 野外品において 久しぶりに、5桁で購入した生体だったので、非常に緊張しましたが・・・
結果的には、少ない頭数でしたが・・2産地とも なんとか、採卵に成功して ほんと 良かったです。
とりあへず、2産地とも・・大切に飼育して、立派な成虫に育てたい と思います。(*^^)v



追伸
ある方の飼育記事にそそられ・・自分も、台湾産のヒメミヤマの採卵セットを見てみた所・・・
ヒメミヤマ ♂ヒメミヤマ ♀
セットを組んでから 2ヶ月立って、ようやく非常に 小さな1令幼虫を 確認 できました。
まさか、採卵に成功するとは・・思っても居なかった種類なので、本当に嬉しい限りです。(*^^)v
ただ、ヒメミヤマ系の幼虫は・・この1令幼虫の状態で割り出すと・・死亡率があがるらしい ので、
台湾ヒメミヤマにおける 幼虫の割り出し作業は・・気温が下がる9月下旬頃に行いますね!

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんにちは!
バハンはどちらも、とりあえず産卵おめでとうございます。
6頭いれば最低でもペアは出来るでしょう!
心配は羽化ズレですね!
ヒメミヤマは小型の割に幼虫期間が長いので末永く付き合ってください!
ブルードラゴン | URL | 2009/08/20/Thu 15:35 [編集]
こんばんは。
バハンホソアカですね~
マレー産累代つなげられるといいですね^^;
ペア祈願と羽化ズレしないことを祈りましょう~

いつもケチってWD♀単しか買わないおいらですが^^;
わか | URL | 2009/08/21/Fri 20:03 [編集]
ブルードラゴンさん こんにちは。
返信が かなり遅れてしまい、すいません。m(__)m
パハンは自分にとって・・かなりの高額種なので、採卵に成功してほんと良かったです。
残念ながら・・卵は孵化する事無く しぼみましたが、残った5頭は何とか羽化させます!
羽化ズレも心配ですが・・小型のキクロなので大丈夫かも と勝手に思っております。
ヒメミヤマの幼虫期間は、かなり長いようなのでじっくり構えていきます!(*^^)v
ティーノ | URL | 2009/08/28/Fri 11:28 [編集]
わかさん こんにちは。
返信が かなり遅れてしまい、すいません。m(__)m
マレー産は、流通量がないので、自分の購入した系統だけでブリードできなければ、
今後の飼育は かなり絶望的になってしまうので、この系統で何とか頑張って欲しい物です。
自分もなるべく♀単で買いたいですが・・こういう種の♀単品は ほぼないのが辛い所ですな。
ティーノ | URL | 2009/08/28/Fri 11:32 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。