初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミレスサビ 萌えキャラです。
いつの間にか・・ブログのアクセス数が 100 を超えていました。 少し、驚きです。(^_^;)
こんな人気のない、マイナー種の飼育記を わざわざ、見に来て頂き、ありがとうございます。(*^^)v
さて、本日も・・ネブト関連を書く!! と宣言すると、イイ加減にしろ!! と言われそうなので・・
本日は…別種の飼育記で、いきます。 今日の主役は・・・ミレスサビクワガタ です。(*^^)v
ミレスサビ ♂ミレスサビ ♀
ミレスサビは…まったく 飼育情報がなく、ネット上での ブリード詳細は…もしや 初 公 開 では ?
と、思われるので、へっぽこ な ブリーダー ながらに・・・少しだけ、頑張ってみる。(*^^)v
さて、本種は…ヤマトサビ や タイワンサビの様な Dorcus属に分類されるサビクワでなく、
オパクスサビ や ノタリサビ の様に Gnaphaloryx属 に分類されるサビクワである。
残念ながら・・・自分は、Gnaphaloryx属のブリード経験が、全くないので、同じ属に所属する、
オパクスサビにおける、ネット上の飼育記事を、参考にしながらブリード する事にした。
採卵セット内容は・・オパクス同様・・材産み を意識した採卵セットで、行う事にした。(*^^)v
産卵木埋め込みセット
「ケース」…ミニ 「材」…VN 材 「マット」…自作マット 「環境」…水分 多め 25度。
サビクワは・・材にうるさい種が多い と、ネット上に 書いてあったので・・VN材を、用いてみた。
また、見た目 及び 産地柄・・寒さに弱そうな雰囲気だったので、やや高く温度を設定。(*^^)v



と、ここまでが・・・昨年 12月段階での、ミレスサビの採卵セットを組む過程です。(^^♪
そして、セット開始から・・2ヶ月経過した、本日…ようやく、材に変化が 見られました。(*^^)v
                       ようやく、掘り出しました。
採卵セットを組んでから2ヶ月後・・・ようやく、材に潜り 材を掘り始めました。(地味に 長い。ww)
セット開始時から・・ほとんど動かず、ぬいぐるみの様に・・・ ジッと している事が多いので、
これは・・失敗したかも。 と ほぼ 諦めていましたが・・・どうやら、陰ながらの努力があった様です。
まだ、幼虫が見えないので・・・何とも言えませんが、何とか 採卵に成功している事を願います。
なお、本種 ミレスサビは・・・目がカワイイ種 なので、是非、沢山の次世代が欲しいです。(*^^)v

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんにちわ!
「G」のサビはやっぱりいいですよねー。
オパクスとか欲しくてたまりませんw

ミレスもすごくかわいい種類ですよね!
頭の角がなんとも言えずキュートです。

実は一番欲しいのは「D」でも「G」でもない
「E」のルリドゥスなんですけど、
全く入荷とか販売の情報を聞かないですよね。

ひょっとして……絶えた?

小型種参謀 ぷらねスクリーム | URL | 2009/02/15/Sun 14:49 [編集]
小型種参謀 ぷらねスクリーム さん こんにちは。
わざわざ、こんなマニアックな記事へのコメント、どうもです。(*^^)v
頭文字「G」のサビは・・本当に、魅力的な種類のクワガタが 沢山居るので、
かなり、好きなのですが・・・ブリードにやや癖があるようで、滅多に、
市場に出てこないですね。 しかも、最近は 野外品も少ないですね。(^_^;)

ミレスは・・かなりの萌えキャラだと、思います。w
個人的には・・ムナコブに通じる様な何かがあると、感じております。(*^^)v

おぉ、ルリドゥスとは・・・かなり、マニアックな種類を探していますね。w
2年ほど前に、埼玉の某ショップで野外品を見かけましたが、
この系統のクワとしては・・物凄く、高価な生体でしたね。 あれ以来・・
まったく、市場にもお店にも出てこないので、絶った可能性が 大 ですね。(^_^;)
ティーノ | URL | 2009/02/15/Sun 16:38 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。