初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空気な存在・・出世かも
先日の台風、風がもの凄く強かったですね。(汗) 現在の勤め先近くの首都圏では・・・
主要電車のダイヤが大幅に乱れ、何時も以上に・・車内がスシ詰め状態でした。(泣)
とりあへず、上の精神ダメージ以外は 特に目立った台風の被害がないので、本当に良かったです。

さて、我が家で飼育中の外産ネブトの中でも・・ 一際 空気な存在になりつつある、
台湾産チェリフェルネブトの新成虫たちをサルベージして、採卵セットを組んでみました。
チェリフェルネブト 台湾産 ♂チェリフェルネブト 台湾産 ♀
前回 得られた幼虫は、3ヶ月前のプレ企画に提供した5頭の幼虫を除いた13頭は・・
例外なく全てミニケースでの多頭飼育をしていました。 その為か、あんまり大きくなる事無く、
♂の最大は・・22ミリという、ほとんど野外♂のサイズと変わらない結果に終りました。(^_^;)
ちなみに、現地のクワガタ図鑑によれば・・本種は33ミリ前後までいく種類のようです。(爆)
うーん、どうやったら・・本種は30ミリ台に届くのでしょうか。 地味に難しいかも?
チェリフェルネブト 台湾産 ♂チェリフェルネブト 台湾産 ♂ 赤系
ちなみに同じ親♀から、右上の綺麗な小豆色をした シャー専用 なる♂個体も羽化してきました。
この♂が出現したのは・・10♂中 たった1♂のみだったので、意外と珍しい個体かも。(^^♪
また、この赤い色彩は・・次世代に遺伝するのか? 少し気になったので、今回は・・・
通常の♂個体と赤い♂個体を、もちいて・・インラインで別々にセットを組んでみた。(*^^)v
プリンカップ採卵セット
「ケース」…プリン特大 「材」…なし 「マット」…無添加 「環境」…水分 多め 25度。
台湾産チェリフェルの入荷は、あまり無いようで、この個体は今春に僅かに入荷した野外品から、
運よく次世代幼虫が得られて、今に至りますが・・正直 カッコいい外産ネブトではありません。(笑)
でも、野外品は・・意外と高価なネブトだったので、今後も…地味に飼育を続けていこうと思います。
とりあへず、本種の色彩遺伝本種で30ミリ羽化 という 立派な飼育目標が出来たので、
今回のチェリフェルブリードでは、我が家の空気な存在 にならなくて 本当に良かったです。(爆)


追伸
ココを見ている ほとんどのブリーダーさんにとって、非常にどうでもイイ事だが・・・
台湾産チェリフェルネブト(左)非常に良く似ている台湾産フィリピンネブトの小型♂(右)とは、
チェリフェルネブト 台湾産 ♂フィリピンネブト 台湾産 小型♂
雌雄共に…胸部の点刻の荒さ、頭楯の形などで、意外と判別できる事を 今回始めて知った。
自身では、両種を飼育しても・・判別できなくなる事が ほぼなくなったので、 少し安心です。(笑)

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

ほほぅ
なかなか興味深いですね^^

僕も大型?は国産オオクワぐらいしかやらないので、小型にはどれも興味があります^^(小型好きなのかも・・・?)

飼育頑張ってくださいね!
Sラップ | URL | 2009/10/10/Sat 02:40 [編集]
こんばんは!!
シャア専用はやっぱ動きも速いのでしょうか(爆

今度はパプキンで、ザク、グフ、ドムもよろしく *・・・・─┴┐(凸)田
にのいと | URL | 2009/10/11/Sun 00:13 [編集]
Sラップさん こんばんは。
この記事が興味深いのですか? かなりマニアックになってきましたね。(笑)
おぉ・・小型種に興味を持ち始めましたか! 素晴らしいですね。(*^^)v
有名な大型種と違って、小型種は・・飼育スペースがほとんど掛からないので、
我々の住んでいる様な狭い日本の住宅事情に、最も合ったクワガタだと思います。(爆)
とりあへず、本種では…飼育目標が決まりましたので・・地道に頑張って生きたいです。
ティーノ | URL | 2009/10/11/Sun 01:18 [編集]
にのいとさん こんばんは。
もちろん、休眠からさめれば このシャー専用ネブトは、動きが早いですよ。(笑)
我が家のパプキンは、色彩変異が地味なPNGアセキ産の個体群なので、
期待している ザク、グフ、ドムの色彩が出現するか どうか全く分かりませんが・・・
とりあへず、コチラの色彩関係も・・地道に頑張って出して生きたいと思います。(*^^)v
ティーノ | URL | 2009/10/11/Sun 01:24 [編集]
こんにちは!
チェリフェルとかって、幼虫はかなり大きくなって、
大型成虫を期待するんだけど、
羽化してみるとあまり大きくないですね。
ブルードラゴン | URL | 2009/10/14/Wed 16:10 [編集]
ブルードラゴンさん こんばんは。
チェリフェルやグランディスなんかは、幼虫の大きさの割には・・
羽化してくる成虫のサイズが伸びないので、本当に難しいですね。(^_^;)
あと、これらの種類の外産ネブトは・・飼育環境では、大アゴで無く
お尻の方が 大きくなってしまうのが、とても悲しい所だと、地味に感じます。
ティーノ | URL | 2009/10/15/Thu 00:45 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。