FC2ブログ
初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

これは、意外でした
久しぶりに…昨日の日曜日は とても天気が良くぬくぬくできる様な 暖かな気候でしたので、
本格的な寒さが到来する前に、たまりに溜まったミニケースなどの洗浄をやりました。(汗)
ざっと、数えてみましたが・・40ケース前後という感じで、約2時間ほど 地味に掛かりました。(^_^;)
大量に飼育している方から見れば・・この量は まだまだ、ひよっこレベルの洗い物量ですが・・・
こうならない様に、今後は…洗い物が出て来次第・・積極的に洗浄していきたいものですね。(爆)

先日 紹介したアスタコ幼虫と同様の事故により、10頭以上の幼虫を死亡させてしまいましたが・・・
そんな中、奇跡的に…生き残った パハンホソアカの3令幼虫たちのマット交換を行いました。(^^♪

パハンホソアカ マレーシア キャメロンハイランド産
パハンホソアカ 原名亜種 ♂パハンホソアカ 原名亜種 ♀
こちらのパハンが この種における自身の本命で、本種パハンにおける原名亜種・・マレー産です。
ただ、残念ながら・・この系統(というより 産地?)の幼虫は・・かなり幼虫の死亡率が高く
不良のマット選択ミスによる 幼虫の大量事故死とは関係なく、6頭中4頭が原因不明で死亡して、
現在では・・たった2頭の幼虫しか残っていないという、風前の灯火状態 となりました。(泣)
パハンホソアカ 3令 マレー産
しかも・・残った2頭の3令幼虫は・・2頭とも♀なので、ブリード継続が不可能になりました。(^_^;)
この産地のパハンは、今季の入荷数が少なかった関係で、某オクでも全く見かけなかったので、
完全に詰み状態この産地のパハン飼育は停止かな? と、真剣に考えていたのですが・・・
自分と親しい 数少ないキクロマニアのブリーダーさんが、このマレー産でそこそこの幼虫が得られた
との事で、この幼虫たちが成虫になってからで良ければ…新成虫ペアで譲りますよ!
という・・非常に ありがたいお言葉を頂いたので・・2言返事で、即効でお願いしました。(爆)
と言う訳で・・マレー産に関しては…他力本願ですいませんが、何とか続きそうな気がします。(^_^;)


パハンホソアカ タイ ウィアンパパオ産
パハンホソアカ タイ亜種 ♀
こちらは・・飼育費用の関係上、ケチって 野外♀単品で購入した タイ産のパハン(タイ亜種)です。
このタイ産パハン幼虫はマレー産と同内容の採卵セットで、より沢山の次世代幼虫が得られた様に、
マレー産のパハン幼虫に比較して、タイ産のパハン幼虫は・・環境の変化に かなり強いようで、
自身が犯したマットの選択ミスによる死亡事故以外で、死んだタイ産の幼虫は居ませんでした。(汗)
パハンホソアカ 3令 タイ産
パハン」という同じ種類(亜種こそ違うが。。)であっても・・産地によって、ココまで差が出るとは・・
自分も予想外で、また1つ飼育して始めて分かる 飼育する事の大切さ が改めて感じられました。
とりあへず、タイ産のパハンは…未だに♂個体を見ていないので・・安全に飼育していきます。(笑)

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんばんわ^^v
ティーノさんのブログは
自分の知らない虫がよく出てきますね~♪
(自分が知らないだけかもしれませんが・・・)

すごく新鮮で見入っちゃいます♪
☆一番星☆ | URL | 2009/11/16/Mon 21:41 [編集]
☆一番星☆さん こんばんは。
いつも、見て頂きありがとうございます。 当ブログ記事で、出てくる種類の多くは・・・
ごく一部の愛好家は良く知っているのですが・・・ほとんどの方は全く知らない と言った、
いわゆる、通好みのマイナー種の飼育がメインな感じを、自分もひしひしと感じます。(^_^;)
もちろん、ウケを狙っている訳でなく、この種に興味があるから 真剣に飼育しています。(汗)
新鮮味を感じるようで・・自分としても嬉しいです。 また、お気軽に遊びに来てくださいね!
ティーノ | URL | 2009/11/17/Tue 00:14 [編集]
ティーノさん ばんは^^
初めて見るクワですので検索してみましたが
ちょっと癖があるようですね
面白い情報は『成虫の内歯が非対称になる』です
・・・ティーノさん画像みても対称に見えますが^^;
webに出回っている情報全部が全部を鵜呑みにしてはいけませんね
まんじ | URL | 2009/11/17/Tue 00:53 [編集]
こんばんは!
ここで密かにキクロを勉強させて頂き、そのうちキクロデビューするかも?(笑
亜種の違いだけで、難易度が大きく違うのですね。
マレー産も累代を続けられそうで良かったですね。
ブルードラゴン | URL | 2009/11/17/Tue 01:24 [編集]
まんじさん こんばんは。
今から、8年ほど前まで、本種パハンは・・春一番に入荷するキクロでしたが・・・
その後・・野外入荷が途絶えてしまい、今年の5月に7年ぶりに再入荷されました。(汗)
なので、ある程度の飼育年数がないと・・あまり馴染みがない種かもしれません。(^_^;)
本種パハンは・・採卵は簡単なのですが・・幼虫飼育には、やや癖があるキクロですね。
いえ、本当であれば・・本種パハンの大アゴ形状は、非対称になります。(大汗:)
このマレー産の野外♂は、マイ予算の関係上・・結構小さいサイズで購入したので、
ギリギリ大歯型と言う感じなので・・非対称になるまで、大アゴが伸びていないだけです。(泣)
ティーノ | URL | 2009/11/17/Tue 03:36 [編集]
ブルードラゴンさん こんばんは。
おぉ・・遂にキクロをやり始めますか! 今日は、エイプリルフールでしたっけ?(笑)
冗談は・・ともかく、もしキクロを始められるようであれば・・色々とお渡しできますので、
ぜひ、私信やコメントなどを遠慮せずに・・自分宛に送ってくださいませ。(*^^)v
ほんと、亜種によるのか? この系統が弱いだけなのか? イマイチ分かりませんが・・
同種で、ココまで幼虫飼育の難易度がでるとは・・本当に、驚きました。(^_^;)
本種のマレー産は現地でも・・希少なようなので、新成虫がくるまで、気長に待ちます。(苦笑)
ティーノ | URL | 2009/11/17/Tue 03:47 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.