初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4ヶ月ぶりの挑戦です
昨日の飼育記事に引き続き、今日の飼育記事も・・ネブト関連の話題になります。(^^♪
さて、本日の記事は・・本来、違う種類のネブトの予定でしたが…中野の専門店にて・・・
野外品の本種久しぶりに購入したので、本日の話題は、普通種のアクミナートゥスネブトです。
アクミナートゥスネブト 小型♂アクミナートゥスネブト ♀(たぶん)
本種アクミナートゥス現在5亜種に分かれていて、店頭などで最もよく見かけるのが、
ジャワ島等に生息する本種のジャワ亜種の方なのですが、今回 自分が入手したのは・・・
市場で見かけることが 意外と少ないスマトラ島産の個体ですので、本種の原名亜種になります。
アクミナートゥスネブト 小型♂
写真の♂は、野外品ならではの大きさ個体ですので、このサイズの成虫だと お世辞にも・・・
カッコいいネブトとは思いませんが・・・本種は最大40ミリを超える外産ネブトですので、
外産ネブトの中でも 本種は・・比較的大型の部類になる外産ネブトだと、思われます。(^^♪
また 本種は、その亜種により大アゴの形状がだいぶ異なるので・・意外とコレクション性が高く
自身の飼育スペースが無限にあるのであれば・・・ぜひとも、亜種集めを試みたいですね。(笑)
アクミナートゥスネブト ♀(たぶん)アクミナートゥスネブト ♀(たぶん) その2
ただ、今回は・・野外ネブトから採卵ですので、産卵に・・成功するか? 失敗するか? は・・
ほとんどギャンブル状態ですので・・1♀だけではかなり不安でしたので、2ペア購入しました。
今回の2♀たちは見る限り やや前胸の幅が違うもののおそらく同種の♀だと思います。(^_^;)
野外の中型外産ネブト♀は・・結構な高確率別種が紛れ込むので、注意が必要です。)
とりあへず、それぞれの♀たちを、何時もの要領で・・別々にセットを組んでみました。(*^^)v
プリンカップ採卵セット
「ケース」…プリン特大 「材」…なし 「マット」…赤枯れ 「環境」…水分 多め 25度。
前回の記事のところでも、少し書きましたが・・野外のネブト♀は、9割産みませんので、
どうしても・・その種が欲しいのであれば、予算の範囲内で、複数購入をした方がイイです。(汗)
今回は本種の入手時に、今までの経験をフルに生かして、産みそうな♀を選んでみましたが・・・
産むかどうかは・・全くわかりません。 産卵する当たり♀である事を祈ります。 産んでください

追記
上記のセット後、1♀は速攻で・・マット内に潜り産卵坑道らしき物を掘り始めた。(^^♪
もう1♀は・・マット内に全く潜る事無く、採卵セット上を…今もなお、爆走中。(爆)
とりあへず 今回は・・速攻マット内に潜った1♀の方に・・期待をかけておきますね。(*^^)v

追伸
昨日の記事で、紹介したプンクティトラックスネブトで、早くも 産卵が確認できました。(^^♪
プンクティトラックスネブト ♂産卵確認!
とりあへず、休眠する事なく、産卵に専念しているようで・・本当に良かったです。(笑)

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

ばんわ♪
おっ!今日も違うネブトだ
それも1割の確率に賭ける野外品ですね

今更の質問なのですが~ネブトは雌雄同居セットなのですか?
なんとか採れるといいですね

名前がわかりませんが、Eggおめでとうございます
gucchi@携帯 | URL | 2009/11/27/Fri 19:20 [編集]
こんばんは!
スマトラのアクミナートゥスとは珍しいですね。
アクミナートゥスやチェリフェルなど広く分布している種は、
亜種や島毎に違いがあり、サイズによっても違うので、
いろいろ集めても飽きないですね。
ネブトの♀の同定ミスはよくありますね。
それを期待して購入するマニアックな人間も数人いますね。
ブルードラゴン | URL | 2009/11/27/Fri 19:26 [編集]
ティーノさん ばんは^^
どんだけいるんですか!ネブト!(笑
カテゴリ見ればわかりますがほんとティーノさん好きなんですね
画像も綺麗だし撮り方にも拘りが見えます^^
ネブトってほとんどの種が上羽にその筋がはいるのですか?
不思議なクワだなぁ^^
まんじ | URL | 2009/11/27/Fri 20:00 [編集]
こんばんは!
ネブトって亜種がいっぱいあるんですか???
野外品はブリ難しいんですか???
?ばっかのコメになっちゃいましたv-411
でもティーノさんなら産ませるでしょ!v-218
マナマナ | URL | 2009/11/27/Fri 21:26 [編集]
こんばんわ^^v
わぁ!また新しいネブトですね~
さすがに☆一番星☆はちょっと混乱してきました(笑
でも以前よりはるかにネブトに興味が出てきました♪
☆一番星☆ | URL | 2009/11/27/Fri 23:06 [編集]
こんばんは^^
ここのコメ見るとネブトに興味アリの人結構いますね(笑)
私はプラティオドンのペアリングに失敗して以来ネブトやってませんw
ネブトからマルバネに移行しました(笑)
でも最近はホソアカに興味が言ってます^^;
mattuky | URL | 2009/11/27/Fri 23:47 [編集]
こんばんは^^
連日のネブト記事に混乱している方々がいらっしゃるようですが、
だんだん「ああ、あれね」とわかってくる自分がこわいですww

プンクティトラックスの産卵、おめでとうございま~す^^
cawan | URL | 2009/11/27/Fri 23:53 [編集]
プンクティトラックスは野外品でやりましたが、マットの劣化により、幼虫の早期取り出しで失敗しました(苦笑)


やっとこ、シャア専用チェリフェルをセットしましたよ!

あと、シブヤンは同居中でござい♪
京四郎 | URL | 2009/11/28/Sat 10:24 [編集]
gucchiさん こんにちは。
とりあへず、1割の産む確率にかける野外品のネブトです。(笑)
ほぼ産まないかと、思いますが・・潜った方の♀に期待しておきます。(^^♪
ネブトの採卵セット時は・・中型種以上のネブト(30ミリ前後)であれば・・・
意外と凶暴で、♀殺しが頻繁にあるので・・我が家では単独セットをしております。(^_^;)
ただ、20ミリ以下のネブトに関しては・・雌雄同居の採卵セットを組んでおります。
激励、どうもです。 EGGは、昨日の赤足ネブトこと、プンクティトラックスネブトです。
ティーノ | URL | 2009/11/28/Sat 14:30 [編集]
ブルードラゴンさん こんにちは。
スマトラ産の本種は、ほんと居そうで・・あまり見かけない産地ですよね。(汗)
ほんと、アクミ・チェリフェル そして・・フィリピンといった3種は特に・・・
他のネブトに比較して、生息域が広く亜種も多いので、本当に飽きないですよね。
そんなマニアックな人間も・・居るのですね。 自分も…少しだけ考えておきます。(爆)
ティーノ | URL | 2009/11/28/Sat 14:34 [編集]
まんじさん こんにちは。
マイナーなネブト記事(?)が連発していて、本当にすいません。(^_^;)
学名があるネブトは・・世界に250種いまして、我が家には20種前後の種類が居ます。(笑)
ネブト飼育にハマり始めて・・2年が経ちましたが・・奥が深く 未だに飽きません。(^_^;)
激励、ありがとうございます。 20ミリ前後の種類を撮影するのは・・意外と大変なんです。(汗)
そもそも、「ネブト」という和名の由来は・・その背中の太い筋が前翅に走っている事から・・
来ていますので、♂♀ともに・・明確な背中にスジがあるのが、ネブトの特徴ですね。(^^♪
ティーノ | URL | 2009/11/28/Sat 14:43 [編集]
マナマナさん こんにちは。
ネブトの亜種は・・かなりの数が居ると思われますよ。(^_^;)
なにせ、世界で確認されているクワガタの、約5分の1がネブトですから。。(笑)
野外から入荷するネブトのほとんどが、樹液採集によって得られた個体であるため、
その様な方法で、野外採集されたネブトのほとんどが、少ない余生を楽しんでいる様な
既に産卵済みである確率が高いので・・・入荷してくる 9割が産まないのです。(^_^;)
いえいえ、今期だけで18ペアの野外品を購入しましたが・・当たりは4ペアだけですので、
今季も…万全の体制で挑んでおりますが・・上手くいきそうで、失敗しそうな予感です。(汗)
ティーノ | URL | 2009/11/28/Sat 14:57 [編集]
☆一番星☆さん こんにちは。
マイナーなネブト記事(?)が連発していて、本当にすいません。(^_^;)
我が家における ネブトのセット・割り出し関連が最盛期ですので・・・
もう暫くの間だけ、お付き合い下さいませ。 コメントしにくい記事で、すいません。(汗)
何か気になるネブトがいましたら・・遠慮せずに、お気軽にお尋ね下さいませ。(^^♪
ティーノ | URL | 2009/11/28/Sat 17:35 [編集]
mattukyさん こんにちは。
というより・・ココに遊びに来る方は、相当の変わり者です。(きっぱり!(笑))
皆さんは、ネブトは飼ってみたいんだけど・・情報が少ないので、難しそう。(^_^;)
と、言った感じで・・戸惑っているだけだと思いますので、飼育情報を沢山流して・・
着々と、皆さんの環境に…「1部屋に…1ネブト」を目標に、洗脳していきます。(爆)
あらら・・ネブトを飛び越えて、マルバネさんに移行しましたか!(^_^;)
でも、結局は・・流行に流されずに、自分の好きな種類を飼育するのが一番ですね!
ホソアカにハマりましたか! 累代障害が出やすいので・・別系統を探しくださいませ。
ティーノ | URL | 2009/11/28/Sat 17:42 [編集]
cawanさん こんにちは。
お主の飼育種における好みは、そろそろイエローカードになります。(笑)
そして、中野のマニアックなお店に通い過ぎると…間違いなく解脱します。(^^♪
おぉ・・だんだんと、判ってきてしまいましたか・・残念ながら、末期の傾向です。(爆)
でも、これに恥じる事無く・・着々と、「己のマイナー道」 を極めてくださいませ!
ティーノ | URL | 2009/11/28/Sat 17:47 [編集]
京四郎さん こんにちは。
ネブト・ツヤ・マルバネを、初めとした、いわゆる土繭系の割り出しは・・・
例えマットが劣化していても・・2令になるまでは、待っていた方がイイですね。(汗)
シャー専用ネブトは、かなり爆産しますので・・貰い手を、今から捜してください。(^^♪
シブヤン島の奴を同居させたのですね。 我が家も…ルソン島と台湾を同居させます。
ティーノ | URL | 2009/11/28/Sat 17:54 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。