FC2ブログ
初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

2産地に増えました
自分の好きな漫画家の新作数年ぶりに出ていたので、久々に…とある漫画を買いました。
自分が ムシを初めとした 5つの趣味を持ってからと言うもの、なるべく趣味用の資金を減らさぬ様に、
雑費といった月々の余分な出費は控える様にしていますが、今回ばかりは・・無理でした。(爆)
でも、その新作の中で・・出費した以上の 素晴らしいお話に出会えたので、良かったです。(^^♪
さて今日の雑談は…これ位にして、本日の話題は・・2産地に増えた プラティオドンネブトです。

・プラティオドンネブト パプア州 MT.アルファック産 西イリアン亜種
プラティオドンネブト 西イリアン亜種 ♂プラティオドンネブト 西イリアン亜種 ♀
本種の野外品から運よく20頭前後の幼虫が得られたものの、前回のプレ企画協賛で3頭提供し、
その後の不注意により、10頭以上の幼虫を死なせてしまった為、現在は3頭だけになりました。(汗)
3令幼虫の雌雄判別をしてみると・・1♂2♀でした。 今回は幼虫の絶対数が少ないので・・・
当初の目標であった 大型個体を目指す事 から、無事に羽化させる事に、目標を変更して、
羽化時期をなるべく同時期にさせるべく、安全な発酵マットで ミニケースで多頭飼育を行っていた所、
数日前から・・壁面より、幼虫が確認できなくなったので、繭玉をサルベージしてみました。(^^♪
プラティオドンネブト 繭玉
予想通り、3頭全てが繭玉になっておりました。 軽く振った感じでは・・前蛹のようです。(汗)
とりあへず、ケースから 250ccカップに繭玉を移して、羽化するまで気長に待ちたいと思います。


・プラティオドンネブト モルッカ諸島 モロタイ島産 原名亜種 rioさん系統

この産地のドンは、先月のプリン隊 オフ会の時に、rioさんから頂いた里子の幼虫たちです。(^^♪
当初 20頭くらいは・・居そうな雰囲気でしたが、改めて数えてみると・・12頭ほどでした。(爆)
長期間に渡って産んだ為か 成長にバラつきがあったので、3令×6頭を小ケースで、多頭飼育し、
残りの1令~2令幼虫×6頭を、上で書いた西イリアン亜種幼虫たちのサルベージ作業によって、
運よく空きが出来たミニケースに発酵マットを詰めて、多頭飼育させる事にしました。(*^^)v
プラティオドンネブト 原名亜種 2令
この産地のドンは・・プラティオドンの中で最も大型になる と言われる原名亜種なので、
自身の出来る範囲内で、この産地における大型個体の羽化を狙ってみたい! と思います。(汗)
とりあへず、最低目標は 大型化しやすい原名亜種なので・・50ミリですかね。。無理か。 (^_^;)


本種プラティオドンは・・随分前から外産ネブト入門種にして、ネブトの入門種的な存在ですが、
プラティオドンネブト 西イリアン亜種 ♂
結構 カッコいい種類ですので、ネブトの入門種として・・是非、本種を飼育してみて下さい。(^^♪
ちなみに、本種の産卵マットは・・赤枯れマットがなくても、全く問題ない大型ネブトです。(爆)

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんにちは!
数年ぶりに新作を出して食っていける漫画家がダレなのかが非常に気になります。(笑
自分もイリアンジャヤ・ソロン産とモロタイ産を持っていて、
モロタイ53mm、ソロン51mmを出したのですが、
大型♂を種♂として使用したところ、かなり凶暴で♀殺しにあい、
モロタイ産は絶えてしまいました。(汗
この種の大型化はマットの質もあるかもしれませんが、
広いスペース(800位)でいかに変態を遅らせて幼虫を熟成させるかですね。
飼育温度が高いと、4~5ヶ月くらいで小型が羽化してしまいます。
ブルードラゴン | URL | 2009/12/02/Wed 13:03 [編集]
こんばんは!
プラティオドン、かっこいですよね~

僕も原名亜種の飼育を始めました~
一番大きくなるので
飼育にも気合いが入ります!ww


無事の羽化を祈っております♪


それともしよろしければ相互リンク致しませんか?
★Tatsu★ | URL | 2009/12/02/Wed 18:45 [編集]
こんばんわ^^v
プラティオドンネブトいいですねぇ♪
今頃ですが、ネブトって繭玉作るんですね
☆一番星☆ | URL | 2009/12/02/Wed 19:35 [編集]
こんばんは^^
やっぱ♀殺しするんですね~
家だけではないようですので安心しました(爆

記事には関係ないですが・・
高地性ホソアカのSET法教えて下さい~
失敗したくないですので^^;
mattuky | URL | 2009/12/02/Wed 21:27 [編集]
こんばんは^^
プラティオドンは格好いいですし、何よりも飼育が簡単ですよね♪

俺が購入したプラティオドンもモロタイ産です^^v
パプキン | URL | 2009/12/02/Wed 21:51 [編集]
ブルードラゴンさん こんばんは。
この漫画家が非常に気になりますか!(笑) 結構マイナーかもしれません。(^_^;)
ちなみに、今回購入したのは・・「わ!」です。 この方の前作は、かなり好きでした。
ドンの大型♂だと、♀殺しが結構あるのですね。 十分注意します。(^_^;)
あらら・・モロタイ産が絶えてしまいましたか・・2月に3令ペアで、渡しますね!
何時もながら、素晴らしい飼育アドバイス・・本当にありがとうございます。(^^♪
とりあへず、大型♂とペアリング用の小型♂を 羽化させるべく、頑張っていきます。
ティーノ | URL | 2009/12/02/Wed 23:45 [編集]
★Tatsu★さん こんばんは。
プラティオドンは、ネブトの入門種な存在ですが・・かなりカッコいいネブトですよね!
おぉ・・ドンの原名亜種である モロタイ産ですか。 この産地が一番大きくなりやすいので・・・
お互いに、本種の特大個体を目指して・・頑張っていきましょう!(*^^)v
相合リンクの件、了解致しました。 こちらからもリンク致しますので、宜しくです。
ティーノ | URL | 2009/12/02/Wed 23:50 [編集]
☆一番星☆さん こんばんは。
大型個体になると本種は、本当に迫力があって、かなりカッコいいです!(^^♪
ネブトは、どんな種類であっても・・必ず、前蛹になる直前に…繭玉を作成します。
これは・・ネブトだけでなく、ツヤ、マルバネ等も・・同様の繭玉を同時期に作成します。
ティーノ | URL | 2009/12/02/Wed 23:55 [編集]
mattukyさん こんばんは。
我が家では・・ヘッポコなので、今まで小型♂しか羽化しなかった関係で・・・
♀殺しが起こらない種 と、思っていましたが・・大型♂だと起こるみたいですね。(汗)
えっ?高地性のキクロのセット方法ですか。 自分は そこまでキクロは詳しくないので、
四国のm○noさんに聞くのが一番だと、思いますが・・とりあへず、以下の通りです。
ケースは、ミニ以上で・・マットは発酵が浅めで微粒子の物を用いて、柔らかい材Sを投入。
管理温度は、22度前後です。 これより低いと・・経験上、あまり産みません。(^_^;)
ちなみに、産卵マットへの加水は・・そこまでしない方が、中々の好成績が出ております。
コレの方法で、ギラファ・モンタ・ルニフェル・インペラ等は・・採卵に成功しております。(^^♪
ティーノ | URL | 2009/12/03/Thu 00:04 [編集]
パプキンさん こんばんは。
ほんと、まさに・・その通りで、本種はいい事だらけの外産ネブトですよね。(^^♪
しいて欠点を、挙げるならば・・少々 増えすぎるのが 本種の難点ですかね。(笑)
そちらも・・モロタイ島産のドンですか! 最近、密かなブームなのでしょうか?
とりあへず、お互いに・・本種の大型個体を目指して、地道に頑張っていきましょう!(*^^)v
ティーノ | URL | 2009/12/03/Thu 00:11 [編集]
ティーノさん こんちゃ^^
おぉ!これはσ^^でも少しは知ってますぞぉ~
確かにカックイイですね
入門種ですかぁ 探してみようかな?^^
いけね^^;今月は嫁の目が光ってるのでした^^i-201
完璧な飼育をしているイメージのティーノさんでも
管理不足で★にしてしまう事があるのですね
ティーノさんも人間だった!(笑
羽化が楽しみですね^^v
まんじ | URL | 2009/12/03/Thu 08:02 [編集]
こんちわ♪
今回のネブトは随分しっかり、ずっしりとした感じで
カッコいい種ですね♪

しかも繭玉を作るのですね(;^_^A
それに、製作しているであろうと、わかるところも
流石ですv-91
やはり、今までの飼育して来た実績からわかるのですか??

rio大佐からの増援部隊も頑張ってくださいねv-91
gucchi | URL | 2009/12/03/Thu 09:23 [編集]
こんばんは~
私も漫画家がとても気になります(。・・。)(。..。)うんうん
「わ!」で、さらに気になりまくっております!!!
5つの趣味も気になってますが(= ̄∇ ̄=)にぃ♪
やっぱり、ネブトはたまらないですね~♪
でか~いの期待してます~♪
ピー | URL | 2009/12/03/Thu 17:57 [編集]
まんじさん こんばんは。
おぉ・・本種プラティオドンは知っていたようで、本当に良かったです。(^_^;)
ぜひ、カミサンの監視が弱くなりましたら・・ネブトの入門種を飼育してみてくださいませ!
いえいえ、このブログ上でも・・書いてありますが、自分は完璧が出来ない
へっぽこなブリーダーです。 なので飼育用品には…人1倍 ムダなお金を掛けます。(爆)
ティーノ | URL | 2009/12/03/Thu 23:56 [編集]
gucchiさん こんばんは。
本種プラティオドンは・・なかなかの迫力を持つ、大型種ですね。(^^♪
振って繭玉の中の状態が分かるのは 「経験測」というのも あるかもしれませんが・・・
ほんと、単純に・・最後に幼虫を見た時から、壁面から見えなくなった時を、
逆算する事によって・・ある程度の予測が可能になります。(*^^)v
あと、繭玉を振る事によって・・蛹の状態であれば、コトコトと激しく振動します。
もし、羽化しているならば・・振動が途中で止まります。(繭玉の中で踏ん張るので。。)
前蛹と羽化の状態が、非常に似ているのですが・・上の逆算方式を用いれば、簡単です!
もちろん、rio大佐からの爆撃品(笑)は、大切に飼育していきたいと思います。(^^♪
ティーノ | URL | 2009/12/04/Fri 00:05 [編集]
ピーさん こんばんは。 
おぉ・・ピーさんも、青いお方と同様に…漫画家が気になるのですね! (^^♪
とりあへず、検索サイト等で 「わ!」 と調べてあげれば・・速攻で解決できます。
結構 マイナーな漫画家で、賛否両論がある作品ですが・・自分はかなり好きです。(*^^)v
自身の5つの趣味が気になるとは・・かなり物好きですね。 どれも・・ムシの飼育並みに、
かなり深くハマっているので、5つの趣味関連で、それぞれのサイトが運営できます。(爆)
とりあへず、近い内にでも・・ここのブログ内で、順々に紹介していきますね。(^^♪
プラティオドンの大型個体は・・本当にカッコいいと思うので、地道にがんばって行きます!
ティーノ | URL | 2009/12/04/Fri 00:19 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.