初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3系統になりました
今日は、寒い中・・今年最後のジャグリングの練習会でしたので、これに参加してきました。(*^^)v
この時期におけるジャグ練は・・本当に修行かもしれませんね。 とにかく寒すぎです。(爆)
挙句の果てに・・「何時もより、何かすべるなぁ~」 と思い、ふいに手の方を見てみると・・・
寒さと乾燥化(?)により、両指付け根の至る所から流血し、愛用のジャグ道具が赤く染まったりして、
今日は、通常のジャグ練よりも…色々な意味で大変でしたが・・・こうした寒い日のジャグ練は、
今までの経験上・・春先からの新技の会得出来る技の安定度結びつく事が多いので、
外が寒いから と言って、練習を怠る事なく・・自主練も気ままに続けて、行きたいと思います。(^^♪

さて、本日の話題は・・自分の周りで「赤い彗星」という愛称で呼ばれる、エラフスミヤマです。
現在の我が家では・・個体数が少ないながらも…3系統のエラフス君を飼育しております。(*^^)v


・エラフスミヤマ USA ミズリー州 セントルイス産 たけろうさん系統
エラフスミヤマ 3令 ♀
コチラは・・今年の8月下旬頃に、たけろうさんから頂いたエラフス幼虫です。(^^♪
当初は3頭で頂きましたが・・先々月に起こった 例の事故により、2頭が死亡して・・
現在 この系統は、1頭のみとなりました。 不注意で死亡させてしまい、すいません。(――;)
生き残った幼虫を見る限り、卵巣が見えるので・・おそらく♀になると思われる。
とりあへず、この系統は♀幼虫のみですが・・大切に飼育していきたいです。(*^^)v


・エラフスミヤマ USA ミズリー州 セントルイス産 たけろうさん系統
エラフスミヤマ 3令 ♀ その2
コチラは・・少し前に、たけろうさんから、追加幼虫として頂いたエラフス幼虫です。(^^♪
最初に頂いた幼虫たちとは・・別系統だそうなので、こちらの飼育下でも別管理する事にした。
最初の系統とは…2ヶ月遅れて孵化している事もあってか、コチラの成長は遅く感じた
今の所、頂いた4頭が順調に育っているが・・・3頭から 既に卵巣が確認できているので、
残りの1頭(2令)が♂幼虫にならないと、こちらの系統も…絶える可能性がである。(泣)
ほんと、自分とエラフスは、雌雄の相性が悪いのか♀に偏り易く、ほんと不思議です。(^_^;)
とりあへず、雌雄判別が出来ていない最後の2令幼虫が♂幼虫である事を、真剣に願います。(汗;)


・エラフスミヤマ USA ミズリー州 セントルイス産
エラフスミヤマ ♂ 中型エラフスミヤマ ♀
先日の某オクにて、かなりの格安で・・同産地のエラフス新成虫ペアが出品されていたので、
思い切って入札していた所、自分の想定していた金額よりも…かなり安く落札できました。
今回 落札したのは…50ミリの中型♂なので、イマイチ迫力に欠けますが・・このサイズであっても、
可憐さ真っ赤な色彩を有しており、とても綺麗な中型の外産ミヤマだと思います。(^^♪
上記は10月生まれの新成虫ペアなので、後食するまでは・・17度前後で休眠させる事にした。
来期の産卵シーズンには・・たくさんの次世代幼虫が得られる事を、強く望みます。(*^^)v

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんばんは。

良いですね~エラフス♪
F1が沢山採れるみたいですね。
それ以降は数が減るとか?

たけろうさんから聞きました(爆)
飼育したことがないんで、分からないです(^^;)
京四郎 | URL | 2009/12/20/Sun 23:39 [編集]
こんばんは♪
おぉ~

エラフスミヤマカッコいいですね~

ブリード頑張ってくださいね!
★Tatsu★ | URL | 2009/12/20/Sun 23:51 [編集]
こんばんは^^
うーん、やはり赤い体は良いですね~^^
飼育したいんですが、あいにく僕の家は25℃管理なので・・・^^;
次世代、楽しみです♪
パプキン | URL | 2009/12/21/Mon 00:08 [編集]
ティーノさん こんばんは^^
何気に飼育種多いですよね
エラフスはきれいで良いですが、やっぱり低温種となると、σ^^は敬遠しちゃいますね。
♀に偏るのは飼い主が良い男だからですよ~
でも最後の1頭は♂で有って欲しいですね

新成虫の来期の爆産も期待していますねv-218
なおはる | URL | 2009/12/21/Mon 00:31 [編集]
こんばんは~^^
寒い中の練習、お疲れ様です^^

エラフス、3血統も飼育されていたんですね!
絶やさないように、来期の産卵頑張ってくださいね!って、まだ早いかw
cawan | URL | 2009/12/21/Mon 01:02 [編集]
こんばんは!
偏り魔王の出現ですか!
エラフスはたくさん産むらしいので成虫ペアからは偏り魔王が出る幕が無いくらい産ませてください。
うちのエラフスもペアそろって蛹室を作り出しました。
ブルードラゴン | URL | 2009/12/21/Mon 01:37 [編集]
こんちわ♪
素晴しい決断ですv-218
赤い彗星は痺れますv-10

σ( ̄、 ̄)も別血統を入れないと。。。。
たけろうさんにお話しようかな(`m´〃)うししし

そうそうv-219F2からですと
採れる数が半減すると言っていましたねv-12

ウチの子達は生きているのだろうか。。。。??
gucchi | URL | 2009/12/21/Mon 12:32 [編集]
こんばんわ^^v
赤い彗星!
かっこいいですね!
赤い流血!
痛々しいですね!
がんばってくださいねぇ♪(笑
☆一番星☆ | URL | 2009/12/21/Mon 21:18 [編集]
こんばんは~
偏りだけはどうにもならないですよね~
この辺は神頼みで行きましょー(笑

PS.インペリの卵どうなりました??かなり気になっておりますw
mattuky | URL | 2009/12/21/Mon 22:18 [編集]
こんばんは!!
ジャグ道具もティーノさん自身もの「赤い彗星」となったネタですな。

自分も弾きすぎで指先から赤い液体をたびたび出してますが・・・

エラフス綺麗ですね。イメージ的にはミヤマ=金毛ですが
こういう種もあるのですね。

低温環境が整ったら、ミヤマに挑戦したいなぁ。
にのいと | URL | 2009/12/21/Mon 22:43 [編集]
京四郎さん こんばんは。
返信が遅れてしまい、すいません。(^_^;)
エラフスは、小さいながらも・・カッコよくて綺麗なイイ虫だと、思います。
たしかに・・たけろうさん曰く、累代が進むと…得られる頭数が減るみたいですね。
とりあへず、現在は・・色々な所で、エラフス幼虫等が格安で万永していますので、
別系統を入手するには、絶好の機会だと思いますので…ぜひ、複数入手してください!
ティーノ | URL | 2009/12/22/Tue 01:10 [編集]
★Tatsu★さん こんばんは。
返信が遅れてしまい、すいません。(^_^;)
エラフスは数ある外産ミヤマの中でも・・かなりカッコいいミヤマ だと、思います。
本種を、飼育している方曰く、ユーロミヤマ並みの 爆産種のようですので・・・
来期のブリードシーズンで、沢山の次世代幼虫が得られる事を 願います。(*^^)v
ティーノ | URL | 2009/12/22/Tue 01:14 [編集]
パプキンさん こんばんは。
返信が遅れてしまい、すいません。(^_^;)
本種は、中型ミヤマの割には・・幼虫期間が短いので、飼育しやすく、
さらに・・外産ミヤマの中でも、かなりかっこいいミヤマなので・・オススメです。
本種エラフスは現地では・・低地に生息しているようですので、風通しさえよければ・・
飼育できるかもしれません。 ちなみに、ユーロミヤマは26度でも産卵可能です。(爆)
ティーノ | URL | 2009/12/22/Tue 01:18 [編集]
なおはるさん こんばんは。
返信が遅れてしまい、すいません。(^_^;)
我が家では・・50種 1200頭前後の生体を、ほぼ常時ブリードしていますので・・・
最近は…維持費だけで、2万円近く(光熱費込む)掛かるようになってきました。(爆)
ちなみに・・上記の種類と頭数の占める半分以上が、国内外のネブトですね。(^_^;)
エラフスは、低地性のミヤマですので・・そこまで低温にシビアにならなくても・・・
大丈夫だと思います。 もちろん、これは風通しを良くする事が、第一条件ですが。。(汗)
イイ男では・・ありませんが、♀が良すぎるので…少し困っております。(^_^;)
とりあへず、最後の1頭が♂幼虫である事を、切実に願うばかりです。 頼みますぞ!
ティーノ | URL | 2009/12/22/Tue 01:27 [編集]
cawanさん こんばんは。
返信が遅れてしまい、すいません。(^_^;)
この時期のジャグ練は、修行に近いですが・・地道に頑張ります!
エラフスは、ココロがピュアな方によって、いつの間にか3系統になりました。(爆)
とりあへず、本種が休眠からさめて、成熟しましたら・・本気のセットををくみますね。
そして、爆産した暁には・・色々な場所に爆激しますので、こう ご期待!(*^^)v
ティーノ | URL | 2009/12/22/Tue 01:37 [編集]
ブルードラゴンさん こんばんは。
返信が遅れてしまい、すいません。(^_^;)
遂に、東海方面から・・関東南部へと、偏り魔王が、生息地を延ばしたようです。(泣)
とりあへず、この偏りが出ない位まで・・この新成虫には爆産させようと、思います!
そちらの幼虫ペアは・・蛹室を作成中なのですね! ウワサ通りの幼虫の短さですね。(^^♪
ティーノ | URL | 2009/12/22/Tue 01:41 [編集]
gucchiさん こんばんは。
赤い彗星君たちは、幼虫の状態であれば・・現在、某オクで格安で出回っていますので、
別系統の個体群を入手するのであれば、今が一番のチャンスだと思います。(*^^)v
自分も・・経験上、ミヤマ・ノコギリ・キクロは、F4辺りで・・血の入れ替えが出来ないと、
ほぼ確実に、得られる幼虫の頭数が減って、羽化率と 羽化サイズが下がってきますので、
気に入った種であれば・・2~3系統ほどは、別系統を持っていたほうがイイですね!(^_^;)
何はともあれ・・お互いに、今後も・・赤い彗星君のブリード継続を頑張っていきましょう!
ティーノ | URL | 2009/12/22/Tue 01:49 [編集]
☆一番星☆さん こんばんは。
赤い彗星君は、最高なのですが・・赤い流血は、お断りです。(爆)
本種は、外産ミヤマの中では、かなり飼育が簡単なミヤマらしいので、
もし、機会があれば・・ぜひ、本種の実物を見て下さいませ。 カッコいいですぞ。(*^^)v
また 我が家で・・本種が爆産した暁には、どこぞのプレ企画に放出しますので、宜しくです!
ティーノ | URL | 2009/12/22/Tue 01:54 [編集]
mattukyさん こんばんは。
雌雄の偏りは、本当にどうしようも有りませんので・・・既に、神頼み開始です。(爆)
うん? インペリですか? あれから・・2~3頭ほど幼虫が無事に孵化したので、
安心して、放置しましたが・・・2ヵ月後に確認した時には、あの世に転校していました。(泣)
と言う事で、今の自分では手に負えない難関種ですので・・当分の間やりません。(^_^;)
ティーノ | URL | 2009/12/22/Tue 02:00 [編集]
にのいとさん こんばんは。
いえいえ、自分は・・赤い彗星 というモノではなく、ただの赤い馬鹿です。(爆)
やはり あの糸で指を傷つける事があるのですね。 本当に、お疲れ様です。(^_^;)
以前の自分も…ミヤマは毛深い印象だったのですが・・ユーロミヤマやエラフスを見てから、
たいぶ、本属のイメージが変わり、頭部に豆腐が付いている(?) イメージになりました。(笑)
低温が必須と言われているミヤマですが・・風通しが良くて、30度を超えない環境ならば・・
ユーロミヤマ・ユダイクス・ヘルマン・プラネット等は・・普通に飼育できるみたいですぞ。(^^♪
ただし、このズボラ飼育では・・大型個体は、ほぼ見込めないのが、唯一の欠点です。(泣)
ティーノ | URL | 2009/12/22/Tue 02:15 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。