初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少し反省、そして・・前向きに
どうもです。 一昨日 運よく書類審査をパスできましたので・・平穏な日々が到来しました。(*^^)v
しかしながら・・ここんとこ、非常に多忙だった関係で、新成虫の管理を かなり疎かにしてしまい、
60頭近い新成虫の後食気付く事ができずに・・乾燥死 及び 餓死 させてしまいました。(泣)
これは、クワカブの飼育下では・・最もいけない事ですね。 非常に落ち込むべき事なのですが・・
それ以上に、反省しました。 とりあへず、里子を除き大宮までは…禁増種 する事に決めました。
さて、そんな中・・青きお方から里子で頂いた ロンボックエンシスの採卵セットを組んでみました。
ロンボックエンシス ♂ロンボックエンシス ♀
数日前の誰かさんのブログ内でも・・タイミング良く 本種ロンボックのセットが組まれていたので、
そのセット内容を参考に…我が家でも 色々と考えながら、本種のセットを組みました。(*^^)v
ネブト用 採卵セット
「ケース」…小  「材」…なし 「マット」…ブナ系 「環境」…水分 普通 24度。
成虫を、見る限り 材には産みそうにない雰囲気を醸していたので、マット産みを意識してみました。
なお、今回のセットで使用した産卵マットは・・年末辺りに 中野の専門店にて無料配布された、
ブナマット という、黒枯れ系の新発売マットを使用してみる事にした。 そこの店員曰く
「これは・・ノコやミヤマ等の産卵かなり効果的で・・ネブトにも使えるよ!」と言う事なので・・
私的に、かなり優秀なマットだと感じたので・・これでセットしてみました。 どうか産んでください。(汗)

追伸
昨年の6月に…運よく、人生初となる樹液採集に成功した 東京産ヒラタが羽化してきました。(^^♪
本土ヒラタ 新成虫♂ 小型
安全第一の飼育でしたので、40ミリ前後ですが・・関東ヒラタの特徴が出ていて、イイ感じです。
この次世代では・・ぜひとも60ミリ以上の♂個体を、羽化させたいですね。(*^^)v

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんばんは♪
おっ
東京産ヒラタですかぁ…

鎌倉ではミヤマは沢山採れますが、ヒラタはあまり採れないので、羨ましい限りです。
次世代では、60mmと言わず、もっと大型の個体を目指して、頑張ってください♪
★Tatsu★ | URL | 2010/02/03/Wed 23:09 [編集]
こんばんは^^
禁増種、後20数日です。がんばって下さい^^
ブナマットはノコはいい感じでした。
ロンボックエンシスはどうなるか楽しみです。

関東ヒラタの特徴、私は太短いようなイメージでしたが、実際はどうでしょうか?
cawan | URL | 2010/02/03/Wed 23:12 [編集]
こんばんは~
「ブナマット」とても気になります!!!
この子達はぜひ産んで欲しいですね!!!
爆産を願うとともに、東京産デカヒラタを期待してます♪
ピー | URL | 2010/02/03/Wed 23:33 [編集]
こんばんは!
ついにセットしましたね、
たくさん産んでくれるといいですね。
ノコに近い感じなのでマットだけで十分だと思います。
東京産ヒラタは♀も羽化しているのですか?
ブリード♀はたくさん産むので次世代は大型を狙ったチャレンジが出来そうですね。
ブルードラゴン | URL | 2010/02/03/Wed 23:49 [編集]
ティーノ さん こんばんは^^
雌雄判別が良く見ないとわからない奴ですね^^
とうとうセットを組みましたか!
何やら期待出来そうなマットの様なので、爆産できると良いですね^^

樹液採集したヒラタの子供ですか~
思い入れもあることでしょう。
次世代は沢山の幼虫を取り、是非60UPと言わず61UPを目指しましょう!
なおはる | URL | 2010/02/04/Thu 00:30 [編集]
こんばんは。
ロンボックエンシス組みましたか!!

期待してます&待ってますw

ティーノさんから飛んできたスマトラアクミ・・・

幼虫が居たと思ってたんですが、何も出て来ませんでした(T-T)スミマセン…

ボルネオ.spも危ない?
京四郎 | URL | 2010/02/04/Thu 00:57 [編集]
こんばんは(^◇^)
東京産ヒラタはかなり魅力的ですね!
次世代で爆産させて70ミリの壁を打ち破って下さいませ(-_☆)
今日、私信しますね!
たけろう | URL | 2010/02/04/Thu 04:07 [編集]
こんちわ♪
デタァ~!何度見ても雌雄がわからない子達ですよね(^▽^笑)
でも、凄く可愛らしい種ですねv-10

そのブナマットの威力をぜひ発揮してもらいたいですね♪
で、成体の形を見て材好みとかわかるティーノさんは
やはり凄い!!これが本当の神ってヤツですよねヾ(*°▽°)ノあはは

東京産ヒラタ、羽化おめでとうございます♪
次世代では大きさを狙うのですね
こちらも頑張ってくださいv-91
gucchi | URL | 2010/02/04/Thu 13:55 [編集]
こんにちは
ロンボックいきましたね~
マットに産むのは確実そうですが材も少し入れたほうが
無難に思えます
ヒラタ良かったですね~^^
次回期待大!ですね^^
rio | URL | 2010/02/04/Thu 14:42 [編集]
こんばんはー
先日はHPにお越しいただきありがとうございました!
遅ればせながらリンクをさせていただいたので報告にあがりましたー

東京産ヒラタいいですよねっ!
実は私が住んでる板橋区でも非常に稀ながら採集できたりします。
次に見かけたら私も持ち帰ってブリードしてみることにします^^
exi | URL | 2010/02/04/Thu 16:20 [編集]
ティーノさん、こんにちは!
グッズさんのブナマットは産卵セットに使えたんですね!普通にノコギリなどの幼虫飼育専用マットかと思い、使い切ってしまいました(笑)
確かに粒子が細かく、イイ感じのマットですよね。

ご当地ヒラタ、憧れます。
さいたま市ではかなり個体数が少なく、毎年探していますが、小学生の頃たまたま家に飛んできた2♀♀を拾ったことがあるのみです。当時は価値など分からず、ノコギリやカブトひしめく雑居房に放り込んでオシマイでした。今なら間違いなくブリードするのに、惜しいことをしたものです。
大型目指して頑張って下さい!
ぴんくあいす | URL | 2010/02/04/Thu 16:27 [編集]
こんばんは
ロンボックエンシス丸くてかわいいですね!!!
東京産ヒラタの次世代が楽しみです!!!
60ミリ以上の♂個体、頑張ってください。
八汰 | URL | 2010/02/04/Thu 19:55 [編集]
こんばんは
あらら~それはダメージ受けますね(汗)
自分は当分増種しないことにしました。
やはり写真からだと判別しにくい…(汗)
産んでくれると良いですね。
パプキン | URL | 2010/02/04/Thu 20:04 [編集]
★Tatsu★さん こんばんは。
ほんと、関東在住の方にとっての本土ヒラタは…国産オオ並の憧れの種ですよね!
鎌倉では・・ミヤマが沢山取れるのですか? そっちの方が羨ましすぎます。(爆)
そういえば、鎌倉では国王も取れるらしいので・・頑張って下さいませ!(*^^)v
関東地方のヒラタは、大きくならない土地柄らしく、飼育下でも・・65ミリ前後が
限界のサイズだと、自身数少ないヒラタマニア友人が申していましたので・・
おそらく、ヒラタ初心者な自分には・・60ミリ前後が限界な感じを受けます。(^_^;)
ティーノ | URL | 2010/02/04/Thu 20:05 [編集]
cawanさん こんばんは。
既に幾つか気になる種が、某オクに出ているのですが・・・ココは我慢です。(泣)
ブナマットは、イイ感じでしたか! ますますマットへの信憑性が出てきますね。(*^^)v
ロンボックエンシスに、このマットが利くのであれば…飼育が かなり楽になります。
だいたい自分も・・関東ヒラタには、その様なイメージを強く持っていましたが、
実際は・・・大アゴが細短く、お尻がより丸みを帯びる という特徴の方が強く感じられました。
ティーノ | URL | 2010/02/04/Thu 20:10 [編集]
ピーさん こんばんは。 
ブナマットは、自分も・・初めて使用するので、なんとも言えないのですが・・・
既に使用されている、色々な友人ブリーダーさんのお話を聞く限り、
幼虫飼育や産卵用マットとして、素晴らしいマットだと、聞いておりますので、
ロンボックでも…素晴らしい結果が出るのでは? と、期待しております。(*^^)v
ヒラタは、おそらく爆産するので・・次世代では色々とやって生きたいと思います。
ティーノ | URL | 2010/02/04/Thu 20:14 [編集]
ブルードラゴンさん こんばんは。
とりあへず、他種よりも…優先順位を高めて、セットを組んでみました。
改めて本種は、ノコギリとドルクスの中間的な面白いクワガタだと、思いました。
お互いに・・沢山のロンボックエンシスが得られると、イイですね!(*^^)v
東京産ヒラタは4頭しか居なかったのですが・・運よく1♂3♀で羽化してきましたので、
次世代では、かなりの頭数が得られると思うので、地道に努力していきたいです!
ティーノ | URL | 2010/02/04/Thu 20:19 [編集]
なおはるさん こんばんは。
その通りです。 年末の忘年会時にお見せした、丸っこい奴です。(爆)
このような種類は、いつ野外からの入荷が無くなるのかが、怖いですので・・
セット時は、自身で考えられるだけの 最善を組んで生きたいと思っているので、
今回のブナマットは・・少々 高めですが、使用してみる事にしました。(*^^)v
面入れの有る地域における、自己採集のクワガタは・・どのような種類であっても、
非常に愛着があるので、通常の飼育下よりも…素晴らしい飼育ができると思うので、
この次世代は、ある程度のまとまった頭数の幼虫たちが得られると思いますので・・・
自身で出来る限り、♂♀ともに・・大きな個体が羽化させてみたい所ですね。(*^^)v
ティーノ | URL | 2010/02/04/Thu 20:27 [編集]
京四郎さん こんばんは。
一部の人にしか興味がなさそうなロンちゃんは、一応セットしてみました。
自身は…へっぽこですので、あまり期待しないで・・気長に待っていて下さい。(爆)
スマトラアクミは、失敗でしたか・・まぁ、それは野外ネブトですので、落ち込まないで下さい。
とりあへず、3令や新成虫になり次第・・アクミナートゥスはペアで渡しますので、宜しくです!
ボルネオ産ネブトは・・我が家でも、全く産卵する気配がないので・・少々ヤバメです。(^_^;)
ティーノ | URL | 2010/02/04/Thu 20:41 [編集]
こんばんわ^^v
例のクワっぽくないやつですね♪
なんかずんぐりしてかわいいっすね♪
きっとティーノさんなら爆産ですよ~♪

東京産ヒラタ、黒いクワは
あまり分かりませんが、
すごくバランスがよく見えます!
次世代に期待ですね♪
☆一番星☆ | URL | 2010/02/04/Thu 20:44 [編集]
たけろうさん こんばんは。
東京産は、かなり魅力的なのですが・・この産地における70ミリは、
国産オオの82ミリ以上に相当すると思われるので、無謀な挑戦ですね。(笑)
しかも・・このヒラタの野外♀の体長が 僅か19ミリしかなかったので・・
関東最大サイズの65ミリの壁を越えるのも・・キツイのでは? と感じております。
私信は・・気長にお待ちしておりますので、お暇が出来ましたら、送信してくださいませ!
ティーノ | URL | 2010/02/04/Thu 20:49 [編集]
gucchiさん こんばんは。
そうです。 あのクワっぽくない雌雄判別が困難な小型クワガタです。(爆)
いえいえ、ある程度・・色々な種類のクワカブを長年ブリードしていくと、
♀の大アゴや前足の形状等で・・主に何産みかが、大体分かる様になります。
ただし、たまに大きく的外れだった事もありますが・・チリハネナシが材産みとか。。(^_^;)
本種は、興味のある方が多いので、沢山の幼虫が得られる事を、しみじみ願います。
東京産ヒラタは、この次世代は・・沢山の幼虫を取って色々と実験したいと思うので、
何とか、関東ヒラタの最大サイズと思われる、65ミリ前後を羽化させたいですね!
ティーノ | URL | 2010/02/04/Thu 20:56 [編集]
rioさん こんばんは。
どうも、色々な面で・・ご無沙汰しております。(^_^;)
とりあへず、活動が活発になってきましたので・・本種をセットしてみました。
本当は、材を入れるべきなのかもしれませんが・・生憎、柔らかめの細材が、
手元になかったので、マットの硬さにグラデーションをつける形で、代用してみました。
コレで上手くいかなかった場合には、材を入れて再セットしたいと思います。(汗)
東京産ヒラタに関する、わざわざの激励、ありがとうございます。m(__)m
この産地のヒラタは、色々な想い出が詰まっているので、気長に頑張りたいです!
ティーノ | URL | 2010/02/04/Thu 21:01 [編集]
exiさん こんばんは。
こちらでは・・はじめまして、exiさん。 「ティーノ」と申します。m(__)m
当ブログへのわざわざのご訪問及び コメント、本当に有難うございました。
東京産ヒラタは、東京在住者にとっては・・近場のオオクワのような存在ですから、
かなり親近感や憧れが強く沸く、素晴らしいクワガタですよね。(*^^)v
おぉ・・板橋でしたら、練馬ほどではないですが・・ポツポツと採集できますので、
是非、今季のヒラタシーズンが到来しましたら、板橋産の♀が採集できるとイイですね!
リンクの件、ありがとうございました。 コチラからも・・致しますので、宜しくお願い致します。
ティーノ | URL | 2010/02/04/Thu 21:08 [編集]
ぴんくあいすさん こんばんは。
あそこのブナマットは、産卵マットとしても使える 万能マットみたいですよ。(*^^)v
店員曰く、本土ノコ・国産ミヤマ・タカサゴノコ・オガネブ等では、相性抜群らしいです。
ただ、本来は…幼虫飼育用のマットらしく、そのままではやや水分が多いので・・
少し水分を飛ばしてから使用すると、個人的にはベストな感じを受けました。(笑)
その様子ですと・・さいたま市産ヒラタは、東京中部産と同様に・・希少な感じですね。(汗)
さいたま市産ヒラタは、あの有名公園やその付近の河川敷しか居ないかもしれませんね。
何はともあれ、ご当地のヒラタは・・かなり面入れが深い個体になること 間違いないですので・・
今季のヒラタシーズンには、何としてでも・・さいたま市産ヒラタが採集できるとイイですね!
ティーノ | URL | 2010/02/04/Thu 21:34 [編集]
八汰さん こんばんは。
どうも、ご無沙汰しております。 お元気でしたか?(*^^)v
ロンボックは、写真以上にカワイイ個体ですので、もし 機会があれば・・
是非、一度 実物を見るといいかもしれません。 おそらく、かなり惚れますぞ。(爆)
東京産ヒラタは、2♀を用いて沢山の次世代幼虫を得る予定ですので・・
何とか60ミリ以上の♂個体を羽化させたい所ですね! 地道に頑張ります!
ティーノ | URL | 2010/02/04/Thu 21:44 [編集]
パプキンさん こんばんは。
ほんと、上の文章内では・・かなり開き直って書いているのですが・・・
未だに、自身の心の奥底では・・かなり大泣きの状態ですね。(^_^;)
小型種は、スペースを取らない代わりに、成長などのサイクルが早いので、
常に生体の動向を観察し、面倒を見なくてはいけないのが、きつい所ですね。(汗)
何はともあれ・・なんでも良く見えてしまう病には、十分 ご注意下さいませ。(^_^;)
ロンボックは、色々な方々が温かく見守っているので・・地道に頑張って生きたいですね!
ティーノ | URL | 2010/02/04/Thu 21:49 [編集]
☆一番星☆さん こんばんは。
そうです。 例のクワっぽくない、原始的な小型クワガタです。(笑)
写真では微妙かもしれませんが・・実物のロンちゃんは かなりカワイイですので、
このようなクワガタが好きな方々に、里子できるくらいまで・・増えて欲しい物ですね!
黒いクワガタは、自分も・・国産種とネブトを除くと・・表面上の知識しか分かりません。(爆)
このヒラタは、安全飼育するべく 添加が少なめのマット飼育でしたので・・・
野外品とあまり変わらない、綺麗な体型で羽化してきました。 次世代では・・大きさですね!
ティーノ | URL | 2010/02/04/Thu 21:54 [編集]
こんばんは~
禁増種ですか~
大宮まで約20日ぐらいですかね?
大宮では増種しちゃってくださいね~ww

ヒラタですか~
自分の採集に行く場所ではカブトとコクワしかいないんでヒラタなんてずっと見てませんよ…(><;)
俊くん | URL | 2010/02/04/Thu 21:55 [編集]
俊くんさん こんばんは。
とりあへず、今のこの状況下では・・幾ら欲しい種類を増種したとしても・・
それらに没頭してしまい、元々 居た大切な生体を見殺しにしてしまいそうな感じなので、
大宮のフェアまでは・・自分を戒めるべく、増種しない事に決めました。(^_^;)
早速、非常に・・気になるのが居たりするのですが・・ココは 絶対に我慢です。
その代わりに、今居る種類により良いエサを与えて、その種の大型化を狙います!(爆)
静岡は・・意外とヒラタが居る と聞いた事があるのですが・・地域によりけりですかね?
とりあへず、自身の経験では・・カブトが生息している。 コクワの40ミリ以上が採集できる。
の2点が揃っている地域環境で、なおかつ樹液を出す樹に 隠れられるウロが有る場合には・・
5月から7月中までには・・高確率で、ヒラタが採集できると思いますので、頑張って下さい!
ティーノ | URL | 2010/02/04/Thu 22:06 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。