初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コチラも順調に 増殖中です
ほんと 非常に…どうでも良い事かも知れませんが、日本の地図を作成している国土地理院が、
地図上で「奄美諸島」としていたものを「奄美群島」という新名称に、統一する事を決めたようです。
とりあへず、今後の奄美関連の採集ラベルには・・「奄美群島」という地名が付きそうですね。(笑)
さて、採卵セットを組んでから・・15日が経過しましたので・・PNGパプキンを割り出してみました。

・パプアキンイロクワガタ インドネシア パプア州 Mt.アルファック産
パプキン アルファック産 ♂パプキン アルファック産 ♀
この産地個体群は大型♂が多く出現する アルファック産の個体群なので、色彩変異に拘るのでなく、
なるべく大きく育てるべく、1令幼虫から 250ccカップに個別飼育する事にした。(*^^)v
250ccカップ 
現在、手持ち16頭の幼虫を・・250ccカップに単独飼育中ですが、1ヶ月経過して・・3令になったら、
♂♀関係なく、800cc以上の容器を用いて、本種の大型個体を 真剣に狙います!(*^^)v


・パプアキンイロクワガタ パプアニューギニア モロベ州 アセキ産
現在、国内に現存するのは・・おそらく3系統未満と思われる。 貴重なPNGの個体群です。(^_^;)
これは、絶対に失敗できない 事もあってか、次世代の色彩とかサイズ等は…関係なく、まずは・・・
この系統を確実に維持するべく、下記の2♀を、同♂とペアリングして・・2♀を個別セットしていました。
パプキン アセキ産 新成虫♂ 2パプキン アセキ産 新成虫♀ 3
パプキン アセキ産 新成虫♂ 2パプキン アセキ産 新成虫♀ 2
で、過去7年間に学んだマイ経験上・・ランプリマ属卵割り出しのベストは、24度の環境下で、
セットを組んでから・・15日目が最適ですので、早速割り出してみました。(*^^)v
パプキン 割り出し その1パプキン 割り出し その2
気になる採卵結果の方は・・・青♀ 23個 赤♀ 30個の 計53個という、結果でした。
今回、飼育個体からの採卵でしたので…1♀30頭の目標でしたが・・惜しくも届きませんでした。(汗)
でも、1人分と この系統を維持していくには・・十分な頭数が得られましたので、良かったです。
ただし、PNG方面のパプキンは、通常のパプア州方面のパプキンと違って、あのアエネアの如く、
同時期に羽化した新成虫であっても・・成熟までに掛かる期間が 結構ばらつくので・・・
とりあへず、念には念を込めて・・元気な赤♀のみ、再セットを組んで見る事にしました。(*^^)v
産卵セット マット産み小型種
「ケース」…ミニケース 「材」…なし 「マット」…自作マット 「環境」…水分 少なめ 24度。
前回と違い、今回の再セットは・・そこそこの頭数が得られればイイので、かなり気が楽ですね。(笑)
また、この産地・・PNG アセキ産パプキンは、意外と…コアな人気があるみたいですので・・
PNG産パプキンに興味がある方の所に…たくさん里子できる位、もっと増えてくれる事を願います!

なお、パプア州方面(西部)とPNG方面(東部)の違いを見てみたい という、リクエストを頂いたので、
写真では、両産地における 大きな違いが・・分かりにくいかもしれませんが、アップしてみました。(汗)
西イリアン方面(西側)の裏側PNG方面(東側)の裏側
パプア州方面の裏(左)は、桃色が強くなる に対して、PNG方面の裏(右)は、黒色が強いですね。


追伸
先日 ブナマットでセットを組んでいた、ロンボックエンシスも・・採卵を確認できました。(*^^)v
ロンボックエンシス ♂ロンボックエンシス 産卵確認!
本種ロンボックエンシスは、非常にノコギリに近い種類みたいなので、近々 卵割り出しをします。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんばんわ^^v
パプキン、絶好調ですね~♪
初令から250ccですか!
う~耳が痛い・・・(笑

アセキ産の再セット
楽しみですね♪

ロンボックエンシスも
卵ちゃん発見!
見えないところに
いっぱいありそうですね~!
☆一番星☆ | URL | 2010/02/25/Thu 19:36 [編集]
こんばんは~
パプキン、いっぱい採れたみたいですね~♪
大型のためにはすごい力いれるんですねww

PNGまで再セットもして、まだまだ採る気満々ですね~
俊くん | URL | 2010/02/25/Thu 20:31 [編集]
24度ですか!
ティーノさん、こんばんは。

パプキン、目標未達でしたか!
でも次は気楽にセットできる数が採れた事と思います。
パプキン飼育2年目の我が家、温度、割り出し期間参考にさせて頂きます。

ロンボックエンシス、可愛いですね!
(まだ実物を見た事が無い・・・・・)

KUWATAフェスタ(土)お会いできると良いですね~
オデコ | URL | 2010/02/25/Thu 20:33 [編集]
やりますね
ロンボックおめでとうございます
しっかり採っちゃってください
rio | URL | 2010/02/25/Thu 20:49 [編集]
ティーノさん こんばんは^^
あっ ホントにネタ被りだ~(笑
でも違うのは、私に採卵ができるかがわからないこと(汗
ティーノさんもプレッシャーの掛るブリを成功させたので私もがんばらないとね^^
パプ幼虫飼育を800ボトルですか 超VIPですね^^
なおはる | URL | 2010/02/25/Thu 21:20 [編集]
こんばんは☆
おお!!パプキン産卵おめでとうございます^^
しかも800ccでやるとはかなり本気ですね☆
50mm越えの個体をみせて頂ける日を楽しみにしています☆

私も今日フェアまで買わないと宣言したにも関わらず、とある国産ノコギリが浦和にあるとの情報があり、中野からすっとんで買いに行ってきてしまいましたよ^^;w
やまむ〜 | URL | 2010/02/25/Thu 22:11 [編集]
どうもです~
最近奄美系の種類を飼ってないです。
スジブト辺りがお気に入りなのでKUWATAに行って売ってたら
久しぶりに買ってしまうカモ知れません(笑)。

ロンボックエンシス、とてもかわいいですね~。
ひよえ | URL | 2010/02/25/Thu 22:35 [編集]
ティーノさん、こんばんは♪
PNGパプは色彩だけでなく生態にも特徴があるので飼育欲をそそりますなぁ。
赤♀にはもっと頑張ってもらいたいですね。
ロンボックエンシスはブナマットで採れましたか!私もマネして、他の種類でセットに使ってみます(笑)
ぴんくあいす | URL | 2010/02/25/Thu 23:22 [編集]
こんにちは!
パプキン、順調ですね。
自分の♀も活動を開始しているので、セットがたのしみです。

うちのロンはまだ卵が見えません。
ブリード物だから爆産すると思いますよ!
ブルードラゴン | URL | 2010/02/26/Fri 12:15 [編集]
こんばんは
風邪ですか^^;
とても残念ですが自分の体を一番に気にして
やすんでください^^

自分もこの前人生初となる
パプキンのブリードに成功しました(笑)
ダイ | URL | 2010/02/26/Fri 21:19 [編集]
☆一番星☆さん こんにちは。
コメントが大変遅くなりまして、申し訳ありません。m(_ _)m
いえいえ、特大個体を目指すのであれば・・自身が用意できる限界の
VIP飼育を心がけないと…後々の言い訳が出来てしまうので、とことんやります。(笑)
なので、これでも・・大きくならない場合には、清々しく諦められます。(^_^;)
アセキ産の再セットでは・・2桁に届くか届かないかの産卵数を期待しています。
ロンちゃんは・・親しい友人達の所に保険屋させる為にも、沢山 得られる事を望みます。
ティーノ | URL | 2010/03/08/Mon 06:12 [編集]
俊くんさん こんにちは。
コメントが大変遅くなりまして、申し訳ありません。m(_ _)m
アセキ産パプキンは、自身が掲げた目標よりも・・やや少なかったのですが、
とりあへず、自分用と 保険屋さんに里子する用の 幼虫頭数にしては・・
2♀から、本当に十分すぎる頭数が得られましたので、満足しております。(^^)
とりあへず、再セットでは・・予備分と里子分が得られることを、望んでいます。
大型を目指すのに、必要なのは・・愛情とVIP飼育する事だと、考えていますので、
今回の飼育は・・自分で用意できる限界まで、真剣にやってみたいと思います。(笑)
ティーノ | URL | 2010/03/08/Mon 06:19 [編集]
オデコさん こんにちは。
コメントが大変遅くなりまして、申し訳ありません。m(_ _)m
目標としていた産卵数こそ未達でしたが・・系統を維持するには、十分な頭数な上に・・
おっしゃる通り、再セットでは…そこまで気を遣わずにセットできましたので、良かったです。
パプキンの生息地の温度は・・意外と低く、現地で幼虫の生息している環境が
畑の横にある 柔らかい立ち枯れという、国産オオの様な乾燥気味を好むことを参考に、
数年前に・・上記の様なセットを組んでみたところ、飛躍的に産卵数が伸びましたので・・
少なくても、パプキンに関しては・・この温度帯における やや少なめの水分量が最も合う と、
しみじみ感じておりますので、是非 機会があれば・・参考程度に、お試し下さいませ!
ロンボックは、あまり見る機会がないかもしれませんが・・ノコギリ♀をふと短くした感じな
丸々とした原始的な小型クワガタですので、可愛いだけでなく、色々と興味深いです。
先月のクワタは、体調不良により・・行くことが出来ずに、どうもすいませんでした。(汗)
ティーノ | URL | 2010/03/08/Mon 06:33 [編集]
rioさん こんにちは。
コメントが大変遅くなりまして、申し訳ありません。m(_ _)m
わざわざの激励、ありがとうございます。 ♀成虫の見た目等から・・
マット産みの種類であることは、想像できていましたが・・グッツのブナマットに、
興味を示してくれるか・・非常に不安でしたが、何とか産卵してくれたので良かったです。
とりあへず、本種は原始的で興味深い種類なだけに、沢山の幼虫が獲られることを願います。
ティーノ | URL | 2010/03/08/Mon 06:39 [編集]
なおはるさん こんにちは。
コメントが大変遅くなりまして、申し訳ありません。m(_ _)m
既に旬が過ぎておりますが・・ネタがかぶっていたので、驚きでしたね。(笑)
大丈夫ですよ。 普段からの行いがよい なおはるさんであれば・・
必ずや、パプキン1♀で30頭以上の次世代は、簡単に得られると思いますよ!
とりあへず、自身が用意できるVIP待遇の飼育法で、今期は勝負してみます。(汗)
ティーノ | URL | 2010/03/08/Mon 06:44 [編集]
やまむ~さん こんにちは。
コメントが大変遅くなりまして、申し訳ありません。m(_ _)m
貴方にとって、門下外なパプキンに関する、わざわざの激励、ありがとうございます。
今期のパプキンは・・大型産地における、とても大きい 良い種♀が入手できましたので、
今までの自身の飼育経験をフルに生かして、本種の大型個体を真剣に目指してみます!
とりあへず、今期の目標は・・無謀にも、53ミリ以上の飼育個体を目指します。(笑)
おぉ・・フェア前に、あの国産ノコを入手したのですね! おめでとうございます。
ティーノ | URL | 2010/03/08/Mon 06:52 [編集]
ひよえさん こんにちは。
コメントが大変遅くなりまして、申し訳ありません。m(_ _)m
最近の国産は・・ネブト系と自己採集しか、飼育していないティーノです。(笑)
スジブトはアマミノコとともに、日本が世界に誇れるクワガタだと、強く感じます。
先日あった大宮クワタでは・・貴方の気になる奄美なクワガタは、見つかりましたか?
ロンボックは・・写真で見るよりも、実物を見た方が数倍 かわいく見えると思います。(笑)
ティーノ | URL | 2010/03/08/Mon 06:56 [編集]
ぴんくあいすさん こんにちは。
コメントが大変遅くなりまして、申し訳ありません。m(_ _)m
PNGパプキンは、パプア州の個体群とは・・微妙に生態が異なるようで・・
休眠期間や色彩変異が違っていて、比較飼育すると…面白いですよね。(笑)
もし、興味があれば・・今度お会いする時にでも、PNGパプキンを里子しますね!
とりあへず、その為にも…再セット中の赤♀には、もっと産んでほしい所ですね。
ロンボックは、ブナマットだけでも・・大丈夫な 意外と素直な小型種みたいです。
中野の店長さん曰く、ブナマットはノコギリ系に効果抜群 らしいので・・是非、お試し下さい。
ティーノ | URL | 2010/03/08/Mon 07:10 [編集]
ブルードラゴンさん こんにちは。
コメントが大変遅くなりまして、申し訳ありません。m(_ _)m
我が家のパプキンは今のところ、2産地とも・・順調で本当に良かったです。
そちらのパプキンも、文面で見る限り 良い感じに成熟しているようですので・・
今週末にお渡しする、同産地の新成虫♂と速攻でペアリングさせて下さいませ。
そちらのロンでは、まだ見えていないとの事ですが・・早く壁面で産卵が確認できて、
お互いに・・魅力あふれる本種ロンボックが、爆産してくれるとイイですね!
ティーノ | URL | 2010/03/08/Mon 07:34 [編集]
ダイさん こんにちは。
コメントが大変遅くなりまして、申し訳ありません。m(_ _)m
ご心配をかけまして、本当にすいません。 今回大宮クワタに行かれなかったのは・・
非常に残念でしたが・・その分、次回の7月に開催されるであろう 横浜クワタへの参加が、
とても楽しみになってきましたので、今のうちから、色々と節約し始めます。(笑)
人生初のパプキン成功、おめでとうございます。 これからも・・地道に頑張って下さいませ。
ティーノ | URL | 2010/03/08/Mon 07:39 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。