FC2ブログ
初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

今年も宜しくお願いします。
少し 遅くなりましたが・・・皆さま、明けましておめでとうございます。m(__)m
昨年度は、新しい私生活となり 今までのような飼育は、ほぼ不可能になりましたので・・
今後 暫くの間は・・無理しない程度の量 と 種類で楽しんで生きたいと思います。
なお、クワ飼育を完全に辞めるつもりは…今のところ無いですので、この点はご心配なく。(笑)
さて、久しぶりの飼育関連のお話ですが・・2009年に、生まれて始めての樹液採集において、
運よく自己採集する事に成功した、東京ヒラタの孫世代(F2)が羽化してきました。(^^♪

・ヒラタクワガタ 東京都 中部産
本土ヒラタ 野外♀
上の野外♀からの採卵には、小ケースにおいて 本気で採卵セットを組んだにも拘らず、
たった4頭しか幼虫が取れませんでしたが・・運よく1♂3♀という イイ感じに雌雄が別れ、
何とか 次世代に繋げる事が出来ました。 F1からは…20頭前後の幼虫が簡単に得られました。
本土ヒラタ 新成虫♂ 小型
前回の飼育は たった4頭しか 幼虫がいなかった事もあり、無難にマット飼育をしていた関係で・・・
F1時の最大サイズは、38ミリという冴えない結果でしたので、今回の飼育では、
国産ヒラタ飼育に効果がある とウワサされる カワラタケによる菌床飼育をやってみました。
カワラ菌糸のボトル飼育は・・4年ぶりだったので、使い方を すっかり忘れていたので・・
中野のグッツ店員に色々とレクチャーされながら、16頭の幼虫たちを菌床飼育しました。(汗)
東京ヒラタ 飼育♂ 47ミリ東京ヒラタ 飼育♂ 55ミリ
今のところのF2の最大羽化サイズは、57ミリ。 平均は、48ミリという結果が出ています。
♀個体の方は・・安定して、33ミリ前後と言う サイズで羽化してきました。(*^^)v
少なくとも…マイ飼育環境下では、本土ヒラタ幼虫は マット飼育よりも…菌床飼育の方が、
より効果的である事が分かりました。 また、死亡した幼虫は1頭もいませんでした。(驚)

ただし、幼虫の好き嫌い)が 結構あるようで、同じエサ&温度 で飼育していても・・・
兄妹個体でも… ある♂は、たったの33ミリ。 ある♂は・・50アップと言う感じで、
羽化まで掛かる時間は・・それほど変わらないにも係わらず、結構なサイズ差が出ました
これは・・本当に、不思議な現象ですね。 菌床飼育のみに見られる現象なのかも?(^_^;)
東京ヒラタ 飼育♂ 57ミリ
関西や九州産の本土ヒラタに比べて・・大きくなりにくい とされる 東京ヒラタ とはいえ、
安定した飼育下だと・・東京ヒラタの野外採集サイズである 40ミリ前後の♂個体が
いとも簡単に、羽化してしまうので・・・野外採集時における あの苦労は…いったい?
という、変な気持ちが へっぽこな自分でも…よく分かるようになりました。(笑)

何はともあれ・・自己採集した東京ヒラタの子孫なので、サイズ云々以上に・・・
おもいれの方が圧倒的に強いので、今後も…気長に本系統を、飼育継続していきます
さらに今季は…57ミリの蛹時よりも・・もっと大きな♂蛹がいるので、密かに…期待しています。


追伸
ついに、クワカブ以外の昆虫における マニアックな昆虫書籍を買ってしまいました。
日本産 フン虫におけるバイブル書籍内容は、初心者でも分かりやすい
う~ん、初心者な自分にとっては…素晴らしい内容です。 これで、3000円は かなりお買い得。
これで・・今 マイブームな フン虫採集において、さらに…ヒートアップしました。(*^^)v
とりあへず、この冬季中に セマダラ と ケシマグソコガネは、是非とも採集したい!
ホームセンターで、ヨサゲな道具を入手したので…今の内に、上記をリベンジ採集ですな。
今、ブームなマグソコガネ20倍なルーペで、種同定する
なお、これらのフン虫たちの種同定には…上の書籍 と ルーペが必須な点が、とても新鮮です。(笑)
そして 来週から・・授業が始まり、実技&期末試験も・・近いので、必死で頑張ります
なので、またまた皆さんのブログに、遊びに行く&コメ回数が減るかもしれませんが・・・
その点は、寛大な心で・・許してあげてください。 今年も…宜しくお願い致します。 (^_^.)

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

がんばれ!!
明けましておめでとうございます♪
今年もよろしくね♪

かなり大変な年になりそうですが~
ぜひ、頑張ってくださいねv-91

久々にティーノ節も聞けるといいのですがww
そんな日々が来るのを楽しみにしてますよんv-398
gucchi | URL | 2011/01/06/Thu 09:45 [編集]
こんにちは~
おめでとうございます~♪
今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

自己採集はほんと思い入れが違いますもんね!!!
大事にしたいですよね♪

無理し過ぎないようにしてくださいよ~!!!
ピー | URL | 2011/01/06/Thu 11:01 [編集]
あけおめです♪
自己採集品の子孫で57mmってのは素晴らしいです!
更に大きい蛹がいる、とのことで60mmUPに期待がかかりますね。

今年も勉学に励みつつ、飼育に糞虫採集にと頑張って下さいね。
それでは宜しくお願いします。
ぴんくあいす | URL | 2011/01/06/Thu 13:34 [編集]
こんばんは。
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。m(__)m

σ(^^)の採集記憶では、
本土ヒラタって55UPってまず居ないのですが、
57って相当デカイと思います。

いろいろと大変と思いますが、
がんばってくださいね。
mahita | URL | 2011/01/06/Thu 20:28 [編集]
アケオメ!
ことしもよろしくです。

東京ヒラタはいい感じですね。
自己採集品の累代は力が入ります。

またマニアックな本をご購入で。
まずは勉学優先ですね(糞虫もその範疇?)
飼育の方が復活したら、いろいろマニアックなクワのお返ししますよ~
にのいと | URL | 2011/01/06/Thu 21:59 [編集]
ティーノさん こんばんは^^
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
相変わらず多忙な日々を送っているようですね><
そんな中でも自分の考えをしっかり持っている所は若いのにすごいな~っと感心します。
しばらくは多忙な日が続くとの事ですが、応援してますので頑張ってくださいね^^
本土ヒラタは飼育した事が無いですが、良いサイズのようですね^^
なおはる | URL | 2011/01/06/Thu 23:24 [編集]
こんばんは~
あけましておめでとうございます(^^)
今年もよろしくお願いします

大きな蛹…
すごくわくわくしますよね♪
無事に羽化してくれるといいですね(^^)
俊くん | URL | 2011/01/07/Fri 00:00 [編集]
gucchiさん こんばんは。
明けまして おめでとうございます。
昨年と同じ様に…今年も 宜しくお願い致します。m(__)m
今年は、昨年以上。 来年はいよいよ受験生ですから…死ぬ気でやります。(汗)
ただ、それ以上に・・体調管理の方が大事ですので、無理しないようにします。
次のティーノ節は、クワカブ以外の雑虫がメインになるので、色々と宜しくです。(爆)
ティーノ | URL | 2011/01/07/Fri 02:30 [編集]
ピーさん こんばんは。 
かなりご無沙汰しております。(汗) 明けまして おめでとうございます。
昨年と同じ様に…今年も 宜しくお願い致します。m(__)m
自己採集個体は、同じ種類 や 例え普通種のクワカブであったとしても・・
力の入れ具合が やっぱり違いますよね! (*^^)v 今後も継続します♪
とりあへず、無理だけはしないように・・十分 注意して地道に努力いたします。
ティーノ | URL | 2011/01/07/Fri 02:33 [編集]
アケオメ^^
頑張ってるね^^
お互い自分のペースでがんばろう♪
えりだん | URL | 2011/01/09/Sun 19:50 [編集]
ぴんくあいすさん こんばんは。
返信コメントが かなり遅くなってしまい申し訳ありません。(汗)
かなり遅れましたが・・明けまして おめでとうございます。
昨年と同じ様に…今年も 宜しくお願い致します。m(__)m
激励 ありがとうございます。関東のヒラタは、本当に大きくなりにくいですね。
カワラ菌糸に入れれば…簡単に60アップするだろう~ と考えていた矢先で・・・
今回の結果だったので、60アップは…意外と難しいように感じました。(笑)
今年は、昨年以上に…マイペースでこの趣味を続けていきますので、宜しくです。
ティーノ | URL | 2011/01/15/Sat 01:42 [編集]
mahitaさん こんばんは。
返信コメントが かなり遅くなってしまい申し訳ありません。(汗)
かなり遅れましたが・・明けまして おめでとうございます。
昨年と同じ様に…今年も 宜しくお願い致します。m(__)m
ほんと、自分が良く行く東京ヒラタでも野外平均は、35ミリ前後ですので・・
ある程度の飼育下でないと・・55アップの♂は、見られないですよね。(^_^;)
ただ、23区内産の東京ヒラタは…温暖化の影響の独り育ちが多いのか?
東京郊外や河川敷産 よりも・・平均サイズが大きいみたいで、自分でも・・・
56ミリな本土ヒラタ(越冬個体)を、昨年度 23区内で採集できております。(*^^)v
今は、やや多忙な時期ですが…昆虫関連の趣味は、自身にとって・・
良い潤滑油となっておりますので、差しさわりがない程度に楽しんでいきますね!
ティーノ | URL | 2011/01/15/Sat 01:49 [編集]
にのいとさん こんばんは。
返信コメントが かなり遅くなってしまい申し訳ありません。(汗)
かなり遅れましたが・・明けまして おめでとうございます。
昨年と同じ様に…今年も 宜しくお願い致します。m(__)m
ほんと、どんな普通種であっても・・自己採集モノは それを採集するまでの
色々なエピソードがありますので、何かと思い出深いですよね。
とりあへず、この産地での60アップが拝んでみたいので、真面目に継続します!
最近 近場の雑虫採集にハマりまして…色々な分野のムシを採集しているので、
国産のハムシ や チビタマムシ関連の専門書籍が 地味に欲しいです。(笑)
飼育面は、マイペースになりますが・・気長に続けていきますので、宜しくです。(*^^)v
ティーノ | URL | 2011/01/15/Sat 02:09 [編集]
なおはるさん こんばんは。
返信コメントが かなり遅くなってしまい申し訳ありません。(汗)
かなり遅れましたが・・明けまして おめでとうございます。
昨年と同じ様に…今年も 宜しくお願い致します。m(__)m
毎度の応援、本当にありがとうございます。
若いうちにしか出来ない事もたくさん あるのですが・・・
それ以上に、若いうちにやらなければいけないノルマもありますので、
まずは自身の中でのノルマを解消して、早く自身の夢を叶えたいです。
本土ヒラタは、なおはるさんも…今年の夏に 是非 自己採集に挑戦してみて下さい。
自分も そうでしたが・・本土ヒラタは、自己採集した個体を真剣に飼育して、
初めてこのクワの持つ 深い魅力を感じた 数少ない国産クワガタだと思いますので。
ティーノ | URL | 2011/01/15/Sat 02:21 [編集]
俊くんさん こんばんは。
返信コメントが かなり遅くなってしまい申し訳ありません。(汗)
かなり遅れましたが・・明けまして おめでとうございます。
昨年と同じ様に…今年も 宜しくお願い致します。m(__)m
どんな種類であっても 大きな蛹は、羽化するまで・・本当に楽しみですよね!
今回は 手間とお金を少し掛けていますので、どれ位で羽化するのかも 興味深いです。
ティーノ | URL | 2011/01/15/Sat 02:28 [編集]
えりだんさん こんばんは。
返信コメントが かなり遅くなってしまい申し訳ありません。(汗)
かなり遅れましたが・・明けまして おめでとうございます。
昨年と同じ様に…今年も 宜しくお願い致します。m(__)m
多忙な中、わざわざの激励コメント 本当にありがとうございます。
今年は…昨年以上に厳しい道のりが続きますが・・地道に頑張って行きます!
ただ、体調管理や息抜きする事も大切ですので…この点も十分注意していきます。
ティーノ | URL | 2011/01/15/Sat 02:31 [編集]
お久しぶりです
遅くなりましたが、明けましておめでとう御座います。
今年もよろしくお願いします。
なんだかんだでブログ復活しました。
落ち着いたときでいいので覗いてやってください。
本土ヒラタ、いいですねぇ。
オレは国産オオより本土ヒラタの方が好きです。
いつか自分で採集したいです。
chappu | URL | 2011/01/24/Mon 00:56 [編集]
chappuさん こんばんは。
返信コメントが かなり遅くなってしまい申し訳ありません。(汗)
かなり遅れましたが・・明けまして おめでとうございます。
昨年と同じ様に…今年も 宜しくお願い致します。m(__)m
復活されたのですね! おめでとうございます。 あともう少しで自身の
春休みが始まりますので・・それまで 今しばらくお待ちくださいませ。(汗)
本土ヒラタは、北海道の方にとって・・かなり憧れなクワガタみたいですね!
是非、また関東 こと東京に行く機会がありましたら…ぜひ、本土ヒラタ採集に
挑戦してみてくださいね。 ベストは、6月上旬から7月上旬までとなります。(*^^)v
ティーノ | URL | 2011/02/06/Sun 22:26 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.