初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京23区のチョウ採集 2011年 春
先日の金曜日に起こった あの大きな地震から・・早くも1週間が経ちましたね。(^_^;)
東京は相変わらず 一部の物資が不足し、計画停電が起こっておりますが・・
何とか、通常の流通電力供給ができるように…被災地一刻も早い復帰を願っております

さて、本日は やや不謹慎かもしれませんが・・自身の精神的に限界(汗)が来ましたので、
何時もお世話になっている 東京23区東部の方へ 春のチョウ採集しに行ってきました。(*^^)v


東京都 23区東部 某所 3月19日
昨年3月の記事にも…登場した 当ブログ名物…23区某所に 今年も行ってきました。(*^^)v
本日は…最高気温が18度 かつ 風も強くなかったので、チョウ採集のベスト日でした。
東京都 東部某所の 春野原
まずは、今年一番の蝶・・モンキチョウを確認するべく、やや急な野原を見ていきました。
ポイントに着くと、直ぐに…飛んでいるモンキチョウを発見! とりあへず、網で追いかけます。(笑)
すると・・逃げるばかりか どんどん近づいてくるので、何か変だな? と思い観察してみると・・・
モンキなカップル(笑)
なんと、ペアリング中の とても綺麗な モンキの新成虫ペアでした。 これは…失礼。(^_^;)
さすがに…この新成虫なカップルを採集するのは、気が引けるので…写真だけ パチリ!
ただ、昨年以上に・・今年は 全体的なチョウの状態が良いので、独♂と喪♀狙い(笑)で・・・
この後、ほど良くリン粉がのった モンキ♂白色なモンキ♀を…1ペアだけ採りました
イイ感じの草原です新しいニュー ナイロン網 (緑版)
それと、今年は昨年よりも…キタテハの数異常なほど多く、自身が軽く網を振るだけで、
30分ほどで、簡単に…14頭も採れてしまいましたが。。 その内の1頭だけを 持ち帰る事に。
キタテハは、あまりにも たくさん採れるので…写真を撮るのを忘れました。(^_^;))
そんなこんなで、お昼過ぎ。 最後に・・キタキチョウを狙ってみようと、やや暗い林内へ!

キタキチョウは、モンキチョウに良く似ていますが・・ 前者は より黄色くなり、小型である事。
東京都 東部 某所 春の林内
さらに…モンキチョウ明るい草原に多く 水平に早く飛ぶ に対して、キタキチョウの方は・・
やや薄暗い林内で、茂みの中を上下に縫うように 飛ぶので、
慣れてくれば・・飛んでいる最中であっても、両者簡単に見分ける事ができます。(^^♪
なお、全国的キタキチョウは普通種ですが…当地は 年に数頭ほどしか 見られない貴重種です。


とりあへず、林内をじっくり探してみるものの・・やはり 当地の貴重種 なかなか発見できません。
じっくり探し始めてから・・1時間経過。 その間にモンキ・モンシロ・キタテハ・ベニシジミ等の
普通種は数多く見つかるものの 最後のお目当て・・キタキチョウは 全く見つかりません。(^_^;)
今日は諦めて そろそろ帰ろうかな? と思い 林内を引き返し始めた その時・・
林道脇に有る茂みの中を、上下に縫うような感じで、優雅に飛ぶ黄色なチョウを発見!
ほんと、明らかに…モンキチョウとは 色彩と大きさ・飛び方が違いましたコイツだ!!(*^^)v
東京 東部産 キタキチョウ
これから先・・ほぼ記憶がありません。(笑) 気付いたら…キタキチョウネットインしていました。
カブトやクワガタ等の甲虫を樹液採集する以上に…ドキドキする瞬間が 数多くあるから・・・
チョウやトンボといった、虫網を使う昔ながらのスイーピング採集が 未だに辞められません。(爆)


家に帰ってから・・早速 チョウの身体が硬くなる前に…直ぐさま 生展翅しました。(*^^)v
ただいま 展翅中 (モンキ)ただいま 展翅中(ベニシジミ)
未だに自分は…軟化展翅が苦手なので、今日中に出来る量しか、採集していません。(^_^;)
今年で 展翅を覚えてから8年目 とは思えない程…ほんと下手なので地道に技術を高めたい
そういえば・・展翅標本が作成できる 数少ない皆さんに、初歩的な質問があるのですが・・

展翅する際に、翅を持ち上げますが…この時、何を使って 翅を持ち上げていますか?
解剖用の スパーテール当地で自己採集した チョウの標本
自分は、今まで解剖用のスパーテール(上記)を使用していたのですが・・これだと、
かなり翅のリン粉を落としてしまうだけでなく、最悪 翅(特に 右前翅)が破れてしまうので…
現在、展翅の翅持ち上げに使用可能な 良い 柄付け針の様な物を、必死で模索中です。(^_^;)
ココを見ている方で、展翅が出来る方・・我が家では~ な感じで、是非 教えてくださいませ。


追伸
先ほど、試しにやってみた 志賀製の無頭針00号での 翅上げなかなか良い感じなので、
針の先端が かなり柔らか過ぎ力の掛け方が難しいけど…これかな? 地味に 悩むね。(笑)
それでは 明日、表参道で行われる 標本フェアに参加される方は、どうか宜しくです。(*^^)v

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんばんは。
採集に行かれたのですね!
私は採集に行けるような気持ちのよい日に限って予定があり、今月は未だ行けておりません。(汗

キタテハは、多いように思います。
採集にまだ行っていない私ですらもそれを感じています。
なんと普通に道を歩いているだけでも沢山舞っているので。(汗

チョウ採集において、ドキドキする感覚は、とても共感できます。(笑
特に、貴重種を採集する場合は、「これを逃したら次は無い!」というようなことが頭を過り、精神状態が普通でなくなり、やはり記憶が飛びます。(爆
その状態の私は、他人から見れば変人そのものだろうと思います。(笑

チョウの展翅は、私も覚えてからまだ4年程なのでなんとも言い難いです。
さらに技術は相当低いので。(汗
とくにシジミチョウの展翅は苦手です。(笑
翅の持ち上げは、私は0号針でやっています。

★Tatsu★ | URL | 2011/03/20/Sun 00:34 [編集]
こんばんは~
も・・・もう蝶採集ですかぁ・・・(汗)
こっちはまだまだ真っ白ですよ。
気温だって最近ようやく+になって・・・。
そんな話はおいといて・・・
蝶の知識は乏しいのでどうコメントすべきか悩みましたが、
やはり「美しい」の一言がまず出てきますね。
蝶の展翅の経験もありませんが、練習用にキベリタテハ?の
死骸を冷凍保存しています。
やってみようと思いつつ、展翅台等を用意するのが面倒で・・・。
あんなに綺麗に展翅できるなんて、かなり尊敬します。
chappu | URL | 2011/03/20/Sun 03:24 [編集]
(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪
いいですね~~こちらは蝶どころかまだ雪が有ります(ノд-。)クスン
僕も近所の蝶集めできたらやってみます。

標本綺麗ですね~~~僕は去年の12月に始めたばかりなので・・・知識に乏しいですが・上げるのには、シャーペン(0,5)にマチ針の上部分をはずして入れます。
長さ調節OK グリップ付きで持ちやすい!!
どうですか?
Chi | URL | 2011/03/20/Sun 09:43 [編集]
こんにちは
翅を上げる作業、私は頭付き針の頭で引っ掛けてやってます。

…シジミはできません。
三角紙に挟まったシジミがいっぱい残ってますw


蝶ではないですが、ヤママユの胸に針を打つ時の感触が嫌でたまりません。
cawan | URL | 2011/03/20/Sun 10:36 [編集]
こんにちは
ティーノ様。標本の触覚もピシッと決まっているようですね。尊敬です。自分は去年からチョウの展翅はじめてます。それまではカミサンにしてもらっていました。
翅を上げるグッズは自分も興味あります。結局慣れなんですかね。
本日は北加賀で最も早いギフを目指しましたが、雪で行く手を阻まれあっけなく退散。乾燥してあった発酵マットに加水して調整することにしました。
ガラリオ | URL | 2011/03/20/Sun 17:08 [編集]
★Tatsu★さん こんにちは。
返信が遅くなってしまい、申し訳ないです。(^_^;)
この時期は…新鮮な個体が多いのですが、天候の不安定さが結構あるので・・・
数少ない採集日に、予定などが入っていると・・ゲンナリですよね。(汗)
今年は、本当に・・例年の2倍以上 キタテハが多いと思います。
なにせ あの有名なモンシロチョウよりも キタテハの方が多く見かけるので。(笑)

チョウやトンボ採集時の ドキドキ感は…尋常じゃないほど、本当にヤバイですよね。
あまり見かけないチョウを見つけ、それを目掛けて…頑張ってネットインして、
そのチョウを取り込む際・・手が震えて なかなか〆られなかった事があります。(爆)
アレだけの執念を・・勉強に打ち込めればなぁ~ と、日々感じます 無理ですけど。。
昆虫採集において、他人に対する 気配りは とても大切ですけど・・・
他人の目を、気にしては いけません。 あれは…無我の境地の方がイイかと。(爆)

なるほど・・0号の針を用いているのですね! 参考に致します。(*^^)v
いえいえ、あれほどの展翅が4年で 出来るのは…かなり自慢してイイと思いますぞ!
自分なんか、未だに・・裏展翅が上手くいかないほど・・ヘッポコですので。。(^_^;)
ティーノ | URL | 2011/03/21/Mon 14:13 [編集]
chappuさん こんにちは。
返信が遅くなってしまい、申し訳ないです。(^_^;)
関東では・・とりあへず 春のチョウ採集が出来るほど、暖かくなってきました。
北海道の方は、積雪や寒さがすごく 春の訪れが まだまだ先な感じですよね。(汗)
気温が ようやく+ですか! さすがは…北の大地 北海道な感じですな。(^_^;)

ほとんどの方にとっては・・意味不明なブログ記事で 申し訳ないです。(汗)
コメントは、あまり無理しなくても・・大丈夫ですぞ。(*^^)v
チョウの標本は、見ているだけで…なんか 元気が出るんですよね~不思議です。
やはり その美しさや存在感が 他の昆虫以上に・・あるからかもしれません。

チョウの標本作りは、ある程度 専門的な道具が必要になってくる所が・・・
甲虫類の展足をやり始める以上に、最初の敷居がやや高いように感じます。(^_^;)
とりあへず、最初の1年とかは・・・自分でも ほんと情けなくなる位の展翅標本しか、
作成出来ないと思いますが・・ココで諦めずに、展翅を練習し続けていきますと・・・

それなりに見る事ができる、展翅標本が必ず作れると思いますので、頑張って下さいね!
なお、不器用な自分は・・それなりになるまで…3年前後の期間が掛かりました。(笑)
お褒めの言葉、ありがとうございます。 まだまだ未熟ですので…地道に技術を上げたいです。
ティーノ | URL | 2011/03/21/Mon 14:28 [編集]
Chiさん こんにちは。
返信が遅くなってしまい、申し訳ないです。(^_^;)
北海道の春は、気温などを見る限り まだまだの感じですが・・春が来る時は、
色々な昆虫たちが 冬眠から覚めたり、羽化してくるので…楽しみですね!

おぉ・・今年から チョウの標本を集めるのですね! 是非是非 頑張って下さい。
チョウの場合 テーマを決めて、それにそって標本集め・採集する方が 絶対にイイですね!
なにせ、甲虫以上にチョウは・・スペースを取るので、テーマがないとヤバいです。(笑)
あと、展翅技術は…見た目以上に…難しいので、地道に頑張って下さいませ。(*^^)v

シャーペンの中に、針を差し込むとは・・斬新なアイディアですね! 参考にします。
とりあへず、次回 展翅標本を作製する際には…普通種で 試してみますね!
ティーノ | URL | 2011/03/21/Mon 14:42 [編集]
cawanさん こんにちは。
返信が遅くなってしまい、申し訳ないです。(^_^;)
おぉ・・翅を上げる際に…あそこのヘッド部分を 使っているのですか! 凄いです。(汗)
確かにイイ感じで、引っかかりそうな雰囲気なので・・0号の有頭針でやってみます。

自身のシジミの展翅関連は・・2年ほど前から、ちょくちょくできる様になってきました。(汗)
彼らの展翅は、例え冷凍から解凍していても…難しいので ボロボロになる覚悟で、
シジミな生展翅を、数多くこなす方が 展翅技術向上には… 一番の近道だと思います。
なお、ベニシジミは…翅の強度が モンシロ並みにあるので、シジミ練習には最適です。(笑)
私的に…展翅が一番難しいのは…シジミで無く、セセリチョウの展翅と裏展翅だと思います。

ヤママユガの針を打つ作業と、胸を押して・・〆る作業が なかなかですよね。(^_^;)
ガも綺麗なんですが・・上記の作業をする時は、指がカブレそうなので手袋をしています。
ティーノ | URL | 2011/03/21/Mon 14:55 [編集]
ガラリオさん こんにちは。
返信が遅くなってしまい、申し訳ないです。(^_^;)
お久しぶりです。 文面を見る限り お元気そうで・・何よりです。
お褒めの言葉、ありがとうございます。 自分は、まだまだ未熟な領域ですので・・
セセリや小型シジミ等で、満足できる展翅標本が作れるように 頑張っていきますね!

昨年から、展翅標本作りを始めたのですね! 技術の向上が 展足以上に、
時間が掛かるので、途中イヤになったりする事が 度々あるとは思いますが・・・
この時が スランプ状態と思って…続けていきますと・・必ず技術向上していきますので、
自分のペースで展翅を楽しみながら、練習していって下さいね。 応援しております。
ここのコメント欄を見る限り、標本針を工夫して 翅上げする方が多いみたいです。
とりあへず、慣れの部分が多い展翅ですが・・道具につきましては 参考程度にどうぞ!

もう、ギフチョウが出てくる地域があるのですね! 今年のギフ採集は・・
震災の影響で、交通網がマヒしている地域が多いだけに…例年以上に大変ですよね。(汗)
自身は、ギフチョウ採集とは・・無縁の生活を送っていますが・・・
やはり 日本に住んでいるムシ好きの1人ですので、何時かは採りに行こうと思います。
今回は、雪に阻まれたようで残念でしたが…次は 綺麗な春の女神に遭えるとイイですね!
ティーノ | URL | 2011/03/21/Mon 15:23 [編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| | 2017/02/10/Fri 08:01 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。