初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京インセクトカーニバル 2012年 春
先月、埼玉インセクトフェスティバル こと、大宮KUWATAフェアという、
日本でも有数の 大きな昆虫の展示即売会が大宮でありました。 私も・・そのフェアの為に
バイトを 頑張って僅かばかりの軍資金をコツコツ貯めていました。 しかし残念ながら、
フェア当日は・・大切な試験日と被ってしまい今年は(も?)行く事ができませんでした(泣)


そんな がっかりする中、今年も・・私が住んでいる場所から 最も近い標本フェアである
東京 青山インセクトカーニバルが 昨日行われたので、3月の大宮に行かれなかった分・・・
沢山、標本を見て 良い個体があれば絶対に買おう! と、意気込んで参加してきました。
会場となった 青山の小原流会館インセクトカーニバル 東京2012年春
東京 青山インセクトカーニバルは、東京の青山にある ここ小原流会館で だいたい行われます。
この場所は 私の自宅から近く、オマケに・・見るだけならタダ という標本フェアなので、
色々な標本に興味を持つようになった2年前から・・高確率で 私は参加するようになりました。
インセクトカーニバル 入り口
今回は、とある標本約半年前から…コツコツとバイト代を貯めて 必ず購入する約束を、
B先生としていたので、私は何時もよりも30分ほど早くに フェア会場に入りました。
そこで、色々なブースを見る前に B先生のブースに飛んでいき その標本の状態を最終確認(汗)

京四郎さんも…その標本を買う瞬間が 見てみたい! との事でしたので・・・

彼が、このフェア会場に到着するのを待ってから・・B先生の持ってきた その標本を、
少ないバイト代から コツコツと貯めた半年分のお金を全て使って 標本を購入しました(^_^.)
購入時の私は、かなり冷静でしたが・・実は、昨晩は 興奮して 全く寝られませんでした。。
青山標本フェアの様子 2
その後は、色々なブースを巡って・・気になる標本の目星をつけたり。
とある糞虫 の国内で最初の発見者の方から…静岡県産オオセンチ複数購入したりして、
オオセンチ標本 静岡県オオセンチ標本 纏め買い
とても楽しい時間は・・あっという間に過ぎました使ったお金も…最小限に留めました(笑)
京四郎さんをはじめ、北海道のDさんといった 何時もお世話になっている
ワラビーメンバー各々が気になっていた標本が買えたようで、とても満足だったみたい
青山フェア会場 の様子
参加された皆さん。 本当にお疲れ様でした。 また、フェア会合で お会いましょう(*^^)v


さて、最後に…ココを見ている一部の方にとって気になる(ならない?)
私のバイト代から・・半年間コツコツと貯めて買った 標本ペアを記念にアップしますね。
クジャクヤママユ 標本ペア
この標本写真を見ただけで、種類が分かる人は・・ココを見ている方で、何人いるかな?(汗)
もちろん、分からない方が 大半だと思うので、この種名を書くと…「クジャクヤママユ」と言います。

種名を書いても…分からない方が、まだ そこそこ居ると思うので・・簡単な詳細を書くと
ココを見ている皆さんが中学生くらいの時に、国語の教科書に載っていた
ドイツ人の作家 ヘルマンヘッセ によって書かれた「少年の日の思い出」 という物語に中に、
エーミール少年が羽化させた美しい蛾 を 主人公が盗んでしまう といった 有名なワンシーンがあり、
この美しい蛾元になった蛾 というのが・・この クジャクヤママユ なのです(*^^)v
オマケに、この標本の産地は…採集禁止になる前に採集された 貴重なドイツ産となります。
クジャクヤママユガ 標本ペア
もちろん 私が持っている標本で、かなり思い出深い 外産標本になりそうです。 家宝ですね(爆)

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

昨日はお疲れ様でした。

ヘルマンヘッセ思い出しました。
すなわち俺か京四郎君に「さぁ盗め!!」というパスを渡してくれたわけですね!!?<<違う。



大金出して購入するのはやはり思い入れのある虫に限る…(集め過ぎるとそうでもない)

簡単な金額ではありませんから大切に保存して下さい。

我が家も似たような値段のカンターミヤマやボーリンフタマタが家宝化してます。

またひとしきり集まったら皆でコレクションを見せあいたいですね(^^

因みに昨日俺が蝶を買うとは誰も予想しなかったでしょう。。。
北海道D | URL | 2012/04/02/Mon 06:32 [編集]
こんにちは~
クジャクヤママユはヤママユよりウスタビのような蛾だと私的に感じます。
採集禁止みたいなのでかなり高そうに思いますが、それだけ魅力があると思います~。


今年はオオルリ本気で狙っていくので、もしかすると複数送れるかもです。
エゾマイは確実なのでオオルリ無理でもエゾマイ沢山入れちゃえば・・・。
冗談です。こめんなさい><
蒼生音仔 (元Cyen) | URL | 2012/04/02/Mon 11:13 [編集]
北海道Dさん こんばんは。
昨日のフェアでは・・かなり稀な お主の燐翅目購入が見られて、貴重でした(笑)
とりあへず、そうか そうか オマエはそういう奴なんだな。 と、言っておきます(*^^)v

お金うんぬんよりも・・小学校の頃から、この小説に出てくる虫 どんなのだろう? と、
当時の私にとって、とても憧れ いっぱいな存在だった ので…まさか、20数年の時を経て
クジャクヤママユの実物を入手できるとは…本当に、思ってもいませんでしたよ(笑)
とりあへず、まだ、子供の頃の純粋さを 私は…失っていないみたいです。 餓鬼ですね(^_^;)

また、一同が揃う機会があれば・・各々の夢が詰まった箱をじっくりと、眺めてみたいですね!
ティーノ | URL | 2012/04/02/Mon 23:43 [編集]
蒼生音仔さん こんばんは。
たしかに、本種クジャクは…ヤママユというより、ウスタビに似ていますよね。(*^^)v
動画サイトに…本種に近縁の ヒメクジャクヤママユの生体動画がアップされていますが・・・
それを見た所、これらの蛾は…日本のヤママユの様に 翅を広げた状態で静止するのでなく、
まるで カトカラの様に…翅を屋根型にたたんで…幹に静止していたので、とても興味深いです。
ちなみに、本種クジャクは…環境破壊の影響により、現在ではどこの産地であっても・・
なかなか採集できないみたいで、私自身も…B先生の箱以外で、見た事がありませんでした。
それと、ドイツ国内では 本種だけでなく、20年以上前から・・国の法律によって、
ドイツ国内に産する 全ての昆虫の採集及び、ドイツ国内での販売が禁止されているので・・・
どんな普通種の標本であっても、ドイツ産というだけで…微妙に、高額になります。(^_^;)

あわわ、本当に・・すいません。(汗) こちらも…オオルリに匹敵するぐらいの虫を、
採らなきゃ行けなくなりそうな感じですね(笑) あまり無理にしない様にして下さいませ。
そちらのエゾマイマイが、ク○ボーの扱いになっているのが・・ちょっとスゴイです。(汗)
関東な亜種 ヒメマイマイは、狙いを外すと…全く採集できない種類なもんで。。(^_^;)
私的には、同じ北海道特産種なオサムシである セダカオサムシの実物が見てみたかったり。。
ティーノ | URL | 2012/04/02/Mon 23:57 [編集]
こんにちは
ドイツ産ということは昔ヘッセが見ていた蛾ですね、ぜひぜひ大切にして下さい。
ポケットには入れないようご注意を…w
cawan | URL | 2012/04/09/Mon 00:13 [編集]
cawanさん こんばんは。
この標本は、ヘルマンヘッセの没後の採集個体(って、当たり前かw)ですが・・
ヘルマンヘッセと同じ出身国の有名種である事と、採集から25年以上の歳月が経っても…
かなり保存状態がよく とても美しいピンク色の燐粉がまだ残っている事もあり、
ちょっとばかりバイトを頑張って 購入いたしました。 もちろん大切に保管しますね(*^^)v

とりあへず、震災時の非常持ち出しの際には・・この標本は ポケットですかね?(爆)
ティーノ | URL | 2012/04/09/Mon 01:45 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。