初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京 初夏の棚ボタ採集記
棚から ぼた餅」・・思いがけない幸せ突然起こる という意味で、私は解釈していますが・・
先日、図書館での国試ノート作りが その日のノルマまで終ったので その帰宅途中に・・
1時間だけ 都内で街灯採集した時に、この棚ボタ現象 に…出くわしましたので、軽く紹介です。


2012年 5月8日(曇り)
この日の放課後は、前回の23区産アオオサムシを採集した公園とは、別の緑地にて・・・
東京では、簡単に採集する事が出来ない ムネアカセンチ を狙って街灯周りをしていました。
都内の街灯下 
ここは、今から3年前に・・初めての樹液採集にて 東京ヒラタ を初採集した思い出の緑地で、
今年は、あまり行く事は出来ないと思いますが・・現地の下見を兼ねた 街灯採集となりました。
前回の主役(笑)アオオサムシは、この緑地にも・・かなり居ます。(*^^)v
都内緑地の アオオサムシ
あと、前回の公園以上に・・自然度が高いので、気持ちの悪い毛虫が到る所に居ます。(笑)
5月始めのこの場所は…ヤブ漕ぎしなくても…肩の上に いつの間にか居たりするので・・・
この場所における この時期の下見は 頭をガードする帽子必要不可欠 ですね。(^_^;)

こうした雑木林の街灯採集にて・・カミキリが飛んでいたので、帽子で叩き落として採集。
東京 キマダラミヤマ 標本
私にとって 今季 初 となったカミキリは、この キマダラミヤマカミキリ となりました。
この種の持つ ビロードがかったお毛毛は・・本当に渋くて、大好きです。(*^^)v
そして、今から3年前の6月に・・思い出の東京ヒラタ採集した樹 にも訪れましたが・・
残念ながら、その樹は・・根元から 切られてしまい 既に、この世にありませんでした。(泣)


この樹は、ほとんど目立たなかったので・・数年間は、大丈夫では? と思っていましたが・・
少し甘かったみたいです。 期待できるメクレ沢山あって東京ヒラタも採れただけ残念

ただでさえ 難しい ココでの東京ヒラタ採集は、更に…難しくなったかも知れません (^_^;)
都内の緑地 林内にて
今でも・・我が家で脈々と続いている 3年前のココで採集した東京ヒラタの子孫は、
より大切に飼育しよう と、失ってしまったこの樹の切り株 を実際に見て 強く思いました。(汗)
そんな中・・この付近に もう1つある樹液ポイントを見ていると・・クワガタが居ました。
東京 コクワ 今季初♂
とりあへず、今季 初コクワガタを採集しました。 小さいけど、時期的に…貴重ですね!
それと、同時に・・樹皮と樹皮の隙間に、太くて大きめの甲虫が居ました。(^^♪
そのムシは この場所では、狙って採集することが難しい コカブト♀でした。
都内緑地の コカブト♀東京コカブト♀ 標本
本種の採集シーズンは、イマイチよく分かりませんが・・東京郊外での マイ採集経験的には、
東京ヒラタの採集シーズン前5月に。 シーズン後7月にが居る感じです。
意外と 自然度が高くないと…居ないみたいで、23区内で私は 本種を採集した事ありません


結構 疲れてきたので、明日に影響が出ないうちに・・帰ろう! と、思った時に、
棚ボタ現象に・・遭遇してしまいました。 この緑地の とある街灯下それは居た!(驚)
東京 オオキイロコガネ
この姿を見ただけで・・直ぐに このムシの名前分かる方は、相当の甲虫好きです。
私も、23区内の 某公園で不思議と多産しているよ と、友人から聞いた事がある位で、
本種生きている姿は、初めて見ました。 このムシは、オオキイロコガネ と言います。


このオオキイロコガネも…前回のアオオサムシと同じく、世界中で 日本にしかいない種類で、
不思議と4月下旬から5月上旬この時期に ごく限られた 自然度豊かな環境でしか、
その姿を見る事が出来ない だけでなく、未だに・・その生息している地域
特定の街灯下(かなりピンポイント)のみ を見て行き 相当 運が良くないと採集できない
といった感じで、 生態の大部分謎に包まれている大変採集しにくいのです。(^_^;)
とても貴重なムシです
この場所では、本種が居ても可笑しくはないほど 都内でも自然環境が豊かな場所ですが・・
私が、ココに6年通っていて・・今回、始めて本種を見ました。(@_@;)

お世辞抜きで・・本当に 思っても 居なかった種類採れたので、本当に びっくりです!
この採集した場所を・・忘れずに覚えておいて、来年度は ココの本種を実力で採りたい
ムネアカセンチ スリム(泣)
ちなみに、今回のお目当てだった ムネアカセンチは・・今 ブームスリムボディ個体(泣)
しか 見られませんでした。もっと早く見つけてレスキューしたかった~とても残念です(^_^;)

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。