初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在のメイン飼育種かも
こんばんは。 プチお久しぶりです。 私は・・一応 元気です。(^_^.)
8月中は、自宅から2時間弱かかる 埼玉県の中部方面まで 毎日実習しに行った関係により、
毎朝4時半起き、朝1時半就寝で、とてもじゃないけど…更新する余裕がありませんですた。。

6月から始まった 外部実習も一昨日で全て終了し、いつの間にか、お盆が過ぎ・・
世間一般の休みは 終ってしまいましたが・・9月から私の夏休みようやく始まります
まぁ、今年の夏休みは・・受験生と就活生の身なので、遊ぶ予定は・・ほぼ無いですが(笑)
そもそも、模試があまりよろしくないので・・9月中は 毎日学校で補講だしね(^_^.)

とりあへず、9月23日の大手町の標本フェアだけは、今年こそ 絶対に行きたいな(^^♪
さて、かなり前の話題ですが・・東京産 本土ヒラタのセットを組みました。


・本土ヒラタ 東京都 ○○市 産
本土ヒラタ 中型♂本土ヒラタ ♀
この産地の東京ヒラタは、今から3年前の6月下旬に 人生で始めて行った樹液採集で、
運よく真昼間から採集できた 小さな野外♀ルーツとする、自己初採集系統のヒラタです。
全く大きくならない産地の東京ヒラタですが・・野外個体は、未だに貴重な産地かつ、
非常に思い出深い東京ヒラタなので、F10以上目指して 気ままに飼育継続しています。
産卵木埋め込みセット
「ケース」…小 「材」…コナラ S 「マット」…無添加 「環境」…水分 多め 24度。
以前は、このような産卵セットをすると・・簡単に30頭前後の幼虫が取れましたが・・・
F4となった現在では、今回 たまたまマットや材の状態が 気に入らなかっただけかも
しれませんが・・本種の飼育個体にしては、少なめの 14頭前後の幼虫が得られました。
羽化サイズは全く期待していない系統なので、とりあへず来年の為に ペアが揃って下さいな。


・本土ヒラタ 東京都 23区産
東京ヒラタ 野外♀ 23区産
7月上旬にあったプレ企画にも協賛した個体と 同じ産地の東京23区産のヒラタです。
ラベル的には、もう1つの産地よりも面白く、サイズも より大きくなりそうなのですが・・・
いかせん、シーズン中に現地に行って・・頑張れば採れる産地なので、真面目に飼育難しい(笑)

今年は、運よく樹液採集できた6♀中・・2♀ほど お持ち帰りしまして、1♀はプレ企画へ。
もう1♀の方は、来年度も・・昨年、今年みたいに 現地に行けるとは 限らない事と、
せっかく持ち帰った経緯もあるので、小ケースにて下記のような産卵セットを組んでおりました。
産卵木埋め込みセット
「ケース」…小 「材」…コナラ S 「マット」…無添加 「環境」…水分 多め 24度。
時間が無いので 割り出しこそ、まだしていませんが・・スレが多い野外♀だったにも拘らず、
セットしてから、1ヶ月前後たった現在では、ケース壁面から、
7頭の幼虫確認できるので・・この産地も 次世代が繋げられそうです。(*^^)v


それと、もう1つ。 上記の23区産とは 別産地の東京23区産のヒラタ野外♀
今年は、運よく採集していたので、VIPな産卵セットを組んでいましたが・・
コチラの方はセット後1週間で ♀が死亡して、ボウズに終りました。ほんと残念です(汗)


なお、産地関係無しに・・・我が家の東京ヒラタの幼虫飼育は、
♂は全て800ccの菌糸飼育。♀は中ケースでの 材入りなマット飼育の多頭飼いです。
もちろん、絶対に失敗できない希少産地な野外♀からの幼虫等は、♂でもマット飼育ですな(^^♪

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんばんは!
東京ヒラタ順調そうですね。
絶やさないようにがんばってね。

こちらは自己採集ヒラタ日本海編を計画中(笑
にのいと | URL | 2012/09/04/Tue 22:26 [編集]
にのいとさん こんばんは。
プチお久しぶりです。 にのいとさんも…お元気そうで何よりです。m(__)m
東京ヒラタは、余程の事がない限り 気ままに飼育継続していきたいと思っています。

おぉ・・自己採集での 本土ヒラタ、日本海編・・素晴らしい野望ですな!(笑)
なかなか雪が降る地域ですと、本土ヒラタの本場 西日本とはいえ、採集が難しそうですね。
ティーノ | URL | 2012/09/05/Wed 00:26 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。