初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨 初めてのベイトトラップ!
どうも、プチお久しぶりです。(汗) 最近・・日々の業務において 私がやる範囲の
仕事内容と量が 急激にレベルアップした事(大汗) や 週末であっても 東京方面での
お仕事の研修会があったりするので、ブログを更新する 気力と体力が残っていませんが・・
ブログを書くための ネタは、そこそこありますので・・地道に書いていきますね(^^)/


6月8日 山梨県 (晴れ)
午前中は、お仕事(汗)。この日は、2週間ぶりに研修会もない 午後の半休デーだったので、
少し前から やろう! やろう! と思っていた 人生初のベイトトラップを仕掛ける事に。
気になる設置場所は・・社宅の裏山にある 標高800メートルの広葉樹林帯である(^^)/
ベイトな 材料たち
初めてのベイトトラップなので、どんなベイト(エサ)を使うか? で かなり悩みましたが・・・
入手と持ち運びが簡単な 粉末お酢 と 釣具屋に売っている蛹粉ブレンドする事に。
そして、調合物をプリンカップに入れて、穴を掘るための手クワを持って 裏山に行った。
山梨 広葉樹林帯 800
ほぼ1ヶ月ぶりに来ましたが・・見れば見るほど、なかなか良い雰囲気のある場所です。
さて、何処に仕掛けようか? 私にとってベイトトラップは・・始めて行う採集方法なので、
なかなかトラップ設置する場所が 決められませんでした。 でも、楽しいですね(笑)


とりあへず、直感的に・・この場所 いいかも? と思った場所があったので、
紙コップの口が地面と すれすれなる位の深さの穴を掘って、その穴に紙コップを埋め、
その紙コップの中に‥お家で ブレンドしてきたベイトをいれて、最後に・・・
ここは、非常に野生動物が多い場所なので、獣害対策に 一味トウガラシをまぶしてみた。
ベイトトラップ
こんな感じで、オサムシが採れますように・・と、願いを込めながら、見失わない様・・
等間隔で、ベイトトラップを埋めていきます。4つ目のコップを埋め終わった時に、
同じ場所に きりよく5個目を埋めようとしましたが・・ここで 最後の1個くらいは、

実験的に あの離れた斜面辺りでも良いかな? と、思ったので・・
最後の1個だけは、この場所には埋めずに、切り立った斜面の上に埋めてみた。

この日は、15時くらいに仕掛けたので・・回収は、明日の早朝にする事に決めた。
少し前に・・この付近で、マルバネオサムシの死骸を見ているので、
たった1頭でもイイから、本種がコップの中に入ると良いな。 と考えながら、下山した。



6月9日 山梨県(晴れ)
朝4時に起きて・・裏山に向かった。 正直 ワクワクしすぎて 眠れませんでした(爆)
この日は、しっかりとクマ鈴も付けてきたので・・昨日仕掛けたベイトを回収がてらに、
近場での 採集ポイントを開拓するべく、裏山の頂上を目指してみることにした。(^^)/
山梨 早朝の林道
始めに、結果が気になって あまり眠れなかった昨日仕掛けたベイトを回収しに行く事に。
最も 野生動物に遭遇しやすい時間帯なので、周辺に対して細心の注意を払いました(汗)
そんなこんなで、トラップを仕掛けた あの広葉樹林帯に到着です。 まずは・・1個目
アリだらけな ベイト
残念ながら、アリ しか居ません。(汗) ベイトを仕掛けると、沢山 入ってしまうとされる
ゴキブリやシデムシすら、入っていませんでした。。 設置場所を ミスったのかな?(汗)
そう思いながら・・1メートルほど先に仕掛けた 2個目を見に行きました。 2個目は・・
ベイトな 初成果山梨 マルバネオサムシ 普通色
何と 入っていました! 紛れもないオサムシが そこに、ありました。 嬉しいです(^^)/
ただ、ベイトに粉末用のお酢を入れすぎた為なのか? もう息がありません(汗)でしたが。。
でも きちんと標本処理をすれば・・これでも 立派な標本にはなるので、回収しました。


たった1頭でも 目標だったムシが採れれば、精神的な余裕も出てきますね。
そんな感じで、更に・・1メートル先に仕掛けた 3個目を見に行きました。 3個目は・・
アリ とオサムシ ベイト成果山梨 オサムシを回収
アリ だらけ・・・いや、1頭だけ オサムシが入っていました。 ただ、アリから
もの凄い攻撃を受けて 瀕死の状態でした。 貴重なオサムシ になんてことを・・(^^;)
コップ内に居るアリをすぐさま はたき落として、オサムシを回収しました。
後少しでも、トラップの回収が遅かったら・・アリのエサになっていた と思います(汗)
4個目は・・上と同じく、アリの攻撃を受けているオサムシが1頭だけ居ました。

ココまでの成果は・・4個回収して、そのうちの3カ所で オサムシが採れました。
そして、実験的に‥少し離れた場所に仕掛けた 最後の5個目を回収しに行きました。


この時、ザッザッ と草木が大きく揺れる音が 直ぐ目の前から 聞こえました。(大汗)
かなり びびりながら、体制を低くして・・草木の間から見える先の景色を見てみました。
なんと、大きな イノシシ目の前に居るし! コチラとの距離は 約5メートル(^^;)

やばい、どうしようかな?(^^;) と考えている内に、イノシシが 私の居る方とは、
逆の方に・・猛スピードで斜面に向かって逃げて行きました。 はぁ~助かった。。(汗)
時間にして、たぶん3分もなかった と思いますが・・あまり 生きた感じがしませんでした。
だいぶ びくびくしながら・・最後のトラップを回収する。 最後の5個目は・・・
なんか、大きいのが入っている
!!! なんか、異常に・・大きいオサムシ がトラップに居ませんか!(^^;)
おまけに・・先ほど回収してきた マルバネオサムシまで入っています。 大きいのは・・
どうやら、東京で見慣れたアオオサムシではなさそうだ。 後に、調べてみると・・
山梨 オオオサムシ 初採集
長野県と山梨県 のみに生息する オオオサムシの中部亜種であることが分かった。
ものすごくボロイ個体でしたが・・この近辺にも 本種が生息する事が分かったので、
これからは・・ミミズ食な彼らを狙ったベイトでも、仕掛けてみようと思った。


この日は、朝早く来た事もあって時間があったので・・そのまま、
今まで足を踏み入れたことがない 裏山の頂上付近へと、足を運ぶことにした。
もちろん、ただ登山をするだけでなく、
良い採集地 や ベイト設置が 出来る場所がないかな? と考えながら・・登りました(^^)/
山梨 薄暗い林道 裏山
しばらく歩くと・・薄暗い斜面を、ひろひらと飛ぶ中型のタテハチョウの姿を 発見!
この薄暗い山道を、タテハチョウが飛ぶのは‥不自然だ。 この先には‥絶対何かある
と思い、見失わないように 彼(彼女?)のあとを追って 山道を外れて行きました。

5分ほど、山道を外れて 斜面を登り切った先に・・とても 良い物を 発見
なんと、それは・・ここに来て始めて発見した 貴重な山中での 樹液ポイントでした。
山梨 裏山のご神木山梨 センチコガネ
ここは昼間から・・色々な甲虫が来ていて、山梨なセンチコガネも樹液で採集できました。
樹の根元付近に 少し小さめのクワガタも・・来ていたので、近づいて観察してみると・・
なんと、それは・・コクワではなく 人生で初めて見る 野外でのスジクワガタ成虫でした。
山梨 スジクワ 初採集
本種スジは、小さくても‥内歯が完全に消失しないのが、コクワとの大きな違いですね。
また、やや黒みがかった初めて見る スズメバチも発見。 なかなか格好良かった。
下山時に・・メールで友人に聞いてみたところ、チャイロスズメバチ という、あまり見かけない
貴重なスズメバチである事を、知った。(汗) 次回、会えたら・・採集しようかな?(笑)
山梨 広葉樹林帯 800
これを 書いている現在(6月14日)でも、仕事終わりに 夕飯の買い物を そっちのけで・・
せっせと ベイトトラップ第2弾裏山の広葉樹林帯へ仕掛けてみました。(爆)
今回は・・前回 オオオサムシが採れた付近を中心に、6個ほど仕掛けてみました。(^^)/

気になる 今日のレシピは、初回時の内容に‥トラップを埋める際に 出てきた
ミミズをちぎって、隠し味(笑)がてらに・・入れてみました。 どうなるのか? 楽しみ

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

楽しみです
うちの次男が、
オサムシ、やらゴミムシダマシ、オトシブミなど
へんな甲虫好きで、勉強になります。
スジクワガタの写真見せてやろうと思います。
引き続き頑張ってください。
ユズ | URL | 2013/06/15/Sat 00:21 [編集]
こんにちは
記事を見ていてとても楽しくなります^^
山の中を歩くだけでもなんだかワクワクして楽しいですよね。
そして色んな昆虫を見つけることができれば尚更嬉しいですし♪
スジクワゲット、おめでとうございます^^
かっつ | URL | 2013/06/15/Sat 19:40 [編集]
トラップ
私も子供のころ実家の近所でやったことがあります。
そのときは、中にきゅうりを入れたらコクワのメスが入っていました。
ただ掘っただけの穴にはアオオサムシがよく落ちていました。
スジクワよりも難易度が数段高い虫たちを採集しておられるので、スジクワ採集が初だとは驚きました。
モモンガ | URL | 2013/06/16/Sun 15:49 [編集]
あ、こちらではチャイロスズメを見た事が無いので、よろしくお願いしますm(_ _)m(笑)

アシナガやキイロも少ない気がする。。

スジはデカイとかっこいいけど、小さくても内歯が残ってくれるのがありがたいですね。。

今度はメスを!!
京四郎 | URL | 2013/06/20/Thu 14:27 [編集]
ユズさん こんにちは。^^
大変コメント返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。m(_ _)m
はじめまして、ユズさん! へっぽこな昆虫好きの ティーノと申します。

ユズさんの次男が、変な甲虫ずきとは・・将来、かなり期待出来るむし屋ですね。
上で掲載した写真のスジクワは、本当に‥小さな個体で特徴があまり出ていないので、
ぜひ、最初のインスピレーション的にも・・昆虫図鑑などで、
本物(?)の大きなスジクワを見せてあげて頂けると、より興味を持つと思います。
また、ユズさんのお暇な時がありましたら・・是非、遊びに来て下さいね(^^)/
ティーノ | URL | 2013/09/22/Sun 10:14 [編集]
かっつさん こんにちは。^^
コメント返信が 大変遅くなってしまい、申し訳ありません。m(_ _)m
あれから色々とありましたが・・やはり山歩きや昆虫採集など といった
自然観察は、本当に・・色々な事を忘れさせてくれる位、楽しいですね。

このあと、山梨を去るまで・・2回ほど このお山に登ったところ・・
今度は‥スジクワの30ミリアップ な大歯型が採れて 地味に嬉しかったです。
ティーノ | URL | 2013/09/22/Sun 10:18 [編集]
モモンンガさん こんにちは。^^
コメント返信が、大変遅くなってしまい、申し訳ありません。m(_ _)m

ベイトトラップの中身や設置場所を、あれこれと・・考えるたりするのは、
他の採集方法では、けして味わえない楽しさがありますよね。
なんと、何も無い単なる落とし穴でも・・オサムシが入るのですね! 意外でした。

いえ、私は・・本格的にクワガタ等の甲虫採集に目覚めたのは、4年前の
ド平地の23区内の公園採集からなので、まだまだ経験は浅いんです(笑)
それが・・どんどん採集したい種類が 増えてきて、最近では・・・
近所の公園だけに飽き足らず、特定のムシを狙った離島に行き始めました。
ただ、普通種である、バッタ・トンボ・チョウ等の採集は、10年ほどやっています。
ティーノ | URL | 2013/09/22/Sun 10:27 [編集]
京四郎さん こんにちは。^^
返信コメントが、大変遅くなってしまい 申し訳ありません。m(_ _)m
先日のメールは、わざわざありがとうごさいました。 明日は宜しくです。

チャイロスズメ・・あれから山梨を去るまで、2回ほど
この樹液に訪れましたが・・見事に居ませんでした。 当地でも珍しいかもです(笑)
最初の頃は、この場所に来なければ‥スジクワは採れん と思っていましたが、
この2週間に、山梨在住中によく通っていた 低地の森にも・・
少ないながらも、スジが採れる事が判明したので、♀が採れるまで 頑張りました。
ティーノ | URL | 2013/09/22/Sun 10:33 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。