初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京 ユーカリハムシ 採集記
こんばんは。 あまり実感がありませんが・・今年も あと2週間となりました。
そして 本日18日を持って…自身が また1つだけ レベルアップしてしまいました。。(苦笑)
このままだと 順調に体力が落ちて、あっという間に…身体にガタが来そうなので、
体力をつけるため日々運動をしないといけませんね(^^;) 先日、実家のポストに来ていた
ボルダリング教室は、ちょっと興味のある分野だったので ココへ通うのも…ありかも?(爆)

さて、先日あったお休みは・・諸事情により 当初の採集地に行くことが出来なかったので、
今回は…コアラの植樹として有名な ユーカリ に強く依存し、今から数年前に・・
コアなムシ好きの間で話題となった とある 移入甲虫 を狙って 近場の緑地を見てみる事にした。


2013年 12月 16日 東京都 某所(晴れ)
当日は、上でも書いたように・・諸事情により、遠くへ出かける事出来なかったので・・
今日の採集地となる 緑地は…実家から 歩いて10分ほどの所にある小さな緑地。(^^;)
私が小学校の頃に、この近くを社会科見学で訪れた時に 頂いた配布資料で…
この緑地に植わっている植物一覧に「ユーカリ」と 確か見た記憶があるので、ココに行く事に。
東京 大都会 道
こんな大都会な舗装された道を歩き、やがて見えてくるのは・・とても小さな緑地
あの社会科見学から・・既に13年以上の時が経過していますが、あまり変わっていない様子。
幼い頃の記憶を思い出しながら・・緑地内を歩いて探すと…「ユーカリ」がありました(^^)
東京 ユーカリ その1ユーカリ 名前プレート
ご丁寧に…間違いなく 「ユーカリ」というお墨付きプレートも掛けられていました(笑)
さて、今日の一番の目的種である、あの移入昆虫は、このユーカリにも居るのかな?
そう思いながら・・このユーカリの至る所を、丁寧に探していく。(^^)
東京 ユーカリ その2
彼らのサイズは・・約 5ミリ。この種としては大型なので、居れば…まず見逃す事はない。
越冬したくなりそうな部分を丁寧に見ていく事 15分。 おぉ・・居ました!(^^)/
これが、ユーカリと共に…国外からやってきた 今日の目的種・・ユーカリハムシです。
東京 ユーカリハムシ 現地にて東京 ユーカリハムシ その1
本種ユーカリハムシの原産国は、依存している「ユーカリ」と同じくオーストラリアです。
今から5年前に…国内では初めて 大阪で発見されてから…その後は、東京・埼玉・千葉で、
生息が確認されているものの、国内に植樹された「ユーカリ」にも多くの種類が有るため
ユーカリがあれば・・・必ず本種がいる という訳では無いところが とても面白いと 思います。
ユーカリ 名前プレート
追加個体を探すものの、全く発見出来なかったので・・都市環境ならでは裏技を使う事に。
その都市環境の裏技とは・・樹のネームプレートの裏側をひっくり返して見ること。(笑)
さっそく、少し人目を気にしながら、上のプレート裏返してみました。すると・・・
東京 ユーカリハムシ越冬隊
このネームプレートの下には、20頭以上大きな越冬隊に 運良く会うことが出来ました(^^)/
さすがに 全部の個体を採集するのは…幾ら外来種とはいえども、少し可愛そうなので・・・
この越冬隊の中から6頭ほど追加採集して、残りの個体は…プレートの下へ戻しました。
東京 ユーカリ 見上げる
今回の採集時間は・・およそ30分と、私が目的を持って採集してきた種類の中で
最も早く終わった種類でしたが・・最近は オサムシ・ゴミムシの掘り採集ばかりだったので、
こうした樹皮ルッキング・プレート返し採集 は、とても久しぶりで 楽しかったです。(^^)/

そういえば…以前 私が住んでいた 東京のとある区にも・・ユーカリがあった気がする ので、
あのユーカリにも、このハムシは居るのか? も…時間がある時に 調べに行きたい所です。
皆さんの住んでいる地区に、もしユーカリがありましたら…是非 探して見て下さい(^^)

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんばんは
レベルアップおめでとうございます。

ユーカリハムシは日本の冬を越せるんですね。
機会があれば、私も探してみようと思います。
かわんちゅ | URL | 2013/12/19/Thu 00:21 [編集]
かわんちゅさん こんばんは。^^
かなりお久しぶりです。 お元気そうでなによりです。(^^)/
そして レベルアップへの激励コメント ありがとうございます。

ほんと、レベルアップというのは・・生きてさえすれば 全く努力しなくても、
着々と進んでしまう と言う点が…他の物事と全く違う(汗)ので、これらが
色々な進歩に至るまでの勘違い原因の1つなんだろうな~ と 思います(笑)

ユーカリハムシは、日本の冬でも・・越冬できるみたいですね。(^^;)
是非是非 探して見て下さい。 特に…関東地方では・・東京・埼玉・千葉県のみ
からでしか 採集記録がない種類なので、それ以外の県から採集されれば・・・
貴重な追加報告として、昆虫関連の雑誌へ 投稿してみて下さいませ(^^)/
ティーノ | URL | 2013/12/19/Thu 23:55 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。