初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三重 フェモラータオオモモブトハムシ 採集記
こんばんは。 一昨日 27日(金)が私の仕事納めでした。 ひとまず一安心です (^^)
さて、今年も…残り少なくなってきましたので、来年のげん担ぎの 意味合いを込めて、
数年前に…国内への帰化が確認 されてしまった 東南アジアが原産である
フェモラータオオモモブトハムシ虫こぶ を採集しに・・三重県に採集しに行きました。(^^)/


2013年 12月28日 三重県 某所 (晴れ)
今から1年前に・・三重県の とあるサイトで この種の存在を知った時には、大変驚いた。(汗)
東南アジア原産である このムシが・・なぜか? 三重県の ある河川敷で大発生している。
興味深いから、採集しに行きたい! しかし、今居るココ千葉から三重県は・・地味に遠い。(^^;)

長いお休みがあれば…他に行きたい場所があるから、ココへ行く 優先順位が下がってしまう。
そんな感じの日々でしたが・・今年は幸運にも…たった1日だけ 行くチャンス がやって来た。(^^)/
これは、今 行くしかない! という気持ちで、いつも通り 東京駅 朝6時発の新幹線に乗った。
私鉄 名古屋駅
普段なら・・異常に 空いている車内が帰省ラッシュの影響により 凄い事になっていた。
いやぁ~これは、本当に凄かった(汗)今回は 近い名古屋駅で降りるから まだ良いけど・・・
もし 大阪や広島方面だったら、この時期自由席で行った事後悔していたと思う。(^^;)
三重県 松阪駅
名古屋駅で 三重県方面に行く電車に乗り換えて、三重県の途中駅で・・大雪に見舞われ
今日採集しに行った事若干 後悔(汗)したりしましたが…運良く 私が行く場所は、
お天気でしたので、わくわく気分で 採集地の最寄り駅(と言っても…7キロある)に到着(^^)/


上で書いたように・・最寄り駅から、今回訪れた採集地までは 片道7キロありますが・・
私は 日々 運動不足気味なので、地道に歩いた(笑) 途中 持参していた地図が古かった為、
かなり迷いました(汗)が・・そこは 地元の優しいおばちゃんに助けて貰い、
当初の到着時間よりも 20分ほど遅れて、今回の採集地である 三重県の河川敷に到着!(^^)/
三重県 河川敷 その1
着いてみて、私が思い描いていた環境と だいぶ違っていた・・ココ 本当にいるのかな?(汗)
と、最近 冬場の河川敷に行くと…無駄にテーションが上がる(笑)私が見るに・・
ここは、オサムシやゴミムシの採集には 向かなそうだ。ならば・・やる事は、たった1つ!


意地でも… フェモラータオオモモブトの虫こぶ を、発見しないと いけない。(^^;)


でないと…今期の惨敗遠征(笑) 大阪のナニワトンボ採集。京都のマイマイカブリ採集に引き続き、
今日の三重のフェモラータオオモモブトハムシ採集という 関西遠征で3ボーズ(泣)となってしまう。。
さすがに これだけは・・何とか避けたい。 この為だけに…片道7キロも 歩いてきた(爆)
三重県 フェモラータ現場
お遊びモードから、本気モード(笑)に 気持ちを切り替えて・・事前に調べておいた
彼らの虫こぶが見つかる クズ という植物の蔓を 河川敷の側を中心に丹念に見ていく。。
最初は 全く見つかりませんでしたが・・20分後 ノイバラに絡まる 不自然なクズ発見!(^^)/
三重 フェモラータのゴールを発見
たぶん、これだ! 今日 一番の目的である フェモラータオオモモブトハムシの虫こぶだ。
この虫こぶは、別名「ゴール」とも言われている。 とりあへず、ゴールを採集する前に、
私的に…やってみたかった事(笑)が ありますので、早速 実行しました。 それは・・・
三重 栄光のゴールを・・三重 栄光のゴールを掴んだ
栄光のゴール(虫こぶ)を・・・掴むぅ~!(^^)/  
うん、時期的にかなり 縁起が良いですな。(笑)これで・・来年のげん担ぎができました(?)
ので、剪定鋏を取り出して 採集開始(^^)/ 1度 ゴールを採集してしまえば…
今まで 全く見つからなかったのが 不思議なくらい 数多くのゴールが次々と見つかりました。
三重 フェモラータのゴール その2
そして やはり100円ショップの剪定鋏は、耐久性に・・難ありですね。(^^;)
たった3本太めのクズの枝を切ったあたりで、歯が全く噛み合わなくなった。新品なのに(笑)
その後は スマートに切るのではなく 力でねじ切る(汗)事に・・つ 疲れる。。
フェモラータオオモモブトハムシ幼虫 現地にて
クズをねじ切る際に・・ゴールの一部が大破して 中の繭玉から幼虫が複数出てきた。
誤って出してしまったこれらの幼虫を見る限り 今の時期は・・前蛹みたいです。
それと・・平均サイズ(フィルムケース位)な太さ1ゴールにつき 3頭前後が入っていました。
そんなこんなで、最初のゴールを発見してから・・たった1時間半ほどで・・
三重 採集したフェモラータのゴール
持参していた 大きめのビニール袋いっぱいになる位の、ゴールが採れた。 満足!(^^)/
もっと採ろうと思えば・・簡単に採れるけど、肝心の剪定鋏お亡くなりになってしまったので、
これ以上は、採集出来ない と判断して、また7キロの道を気ままに歩いて帰りました。
ゴールを ケース管理する
なお、今回 持ち帰った彼らのゴールは、羽化するまで・・
カミキリ材と同じように…実家でケース管理する事に決めた。 羽化次第全て標本にします。


今回は 私と相性が悪い 関西方面で 初めて良い成果が出せて、とても満足でしたが・・
あの三重県でのフェモラータオオモモブトハムシ帰化状況は、本当に…ヤバイですね。(^^;)
これは、現地から 本種を完全に駆除するには・・あのクズ一帯
焼き払う位 しないと無理なような感じがします。 それ位、ゴールの数が凄かった。。
現地の本種は、どうやら・・近くのペットショップから 逃げ出した個体が 繁殖したものみたいです。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんにちは
たくさんのゴールを採集できたんですね^^
ゲットおめでとうございます♪
どんな種かと思って検索してみたらすごい綺麗な色してて、しかも強靭な足!(笑)
たくさん標本にすると綺麗でよさそうですね。
無事羽化したらまたupしてくださいね^^
かっつ | URL | 2013/12/30/Mon 12:59 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2013/12/30/Mon 22:18 [編集]
かっつさん こんばんは。^^
はい。 運良く相性が悪い関西遠征採集としては・・本当に良い成果でした(^^)/
かっつさんのおっしゃる通り、とても綺麗な色彩をもった外国産ハムシで、
小型の国産ハムシとは また違った魅力あふれる昆虫だと思います。
本当であれば…何頭か本種を飼育してみたいのですが…大人の事情で、ダメみたいです(汗)
本種が羽化次第、また記事に・・アップしますので 春になるまでお待ち下さいませ(^^)
ティーノ | URL | 2013/12/31/Tue 01:55 [編集]
内緒さん こんばんは。^^
はじめまして。 わざわざのコメント、ありがとうございます。(^^)
残念ながら・・今回訪れたこの川は、コメント上で頂いた その川ではありません。
三重県だけでなく全国的に有名な和牛の名を有する市を流れる 阪○川の下流です。
この川名 と 本種の名前を・・入れてネット検索に掛けると、より詳しい町名などが
出てくると思いますので、是非とも、親子での駆除を頑張って下さいませ(^^)/
ティーノ | URL | 2013/12/31/Tue 02:08 [編集]
こんにちは♪
2年前の三重県出張時に、ちょうど月刊むしにてフェモラータが定着していると知り、採集しに行こうかと思ったのですが、ポイントが最寄駅からえらい離れているので諦めたんですよね。
7km歩いて採集する根性が私には無かったので、頭が下がる思いです。

…コレ、本当に現地では普通にいるんですね。
昔、成虫はよく売られていましたが、まさかこんなのが国内で繁殖するとは夢にも思いませんでした。
たくさんのゴールが得られて、良かったというべきなのか…。
ぴんくあいす | URL | 2013/12/31/Tue 08:56 [編集]
ぴんくあいすさん こんにちは。^^
いえいえ、私も…最寄り駅から あれほど遠いとは 夢にも思いませんでしたね(笑)
もっと、あの川の河口付近でも…大丈夫では? と思っていたのですが・・・
実際には 河口付近は まとまった太めのクズが無いんですよね。。いやはや (^^;)

現地の河川敷は、けして自然環境が良いとは言えないのですが・・・
この種だけは 太いクズがあれば、だいたい繁殖できるようで、個体数は多かったです。

この種類は、暖かい熱帯地方の虫で寒さに弱い 私も思っていましたが・・・
どうやら彼らは 前蛹の状態で、三重県の冬の寒さに 耐えているみたいです。
たしかに、沢山採れて 喜んで良いのか? ちょっと 微妙な気持ちでしたね(^^;)
ティーノ | URL | 2013/12/31/Tue 12:19 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。