初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉ネブト採集記 後編
【埼玉ネブト採集記 後編】
自分達が、道に迷う事によって 偶然にたどり着いた その場所で、発見した凄い物とは・・・
なんと、8メートルは有ろうかと思われる、劣化した 大きな松の倒木で、半分が土に埋まっており、
ネブト環境としては・・まるで、絵に描いた様で、ありえない位 凄く まさに お宝でした。(^_^;)
お宝な松の倒木
しかも・・他のネブト狙いの採集者が来たような形跡が全く無く、採集における環境も良好です。
早速、持参した斧を使って、その松の材の皮を剥いて、皮をひっくり返すと・・・
埼玉県産 ネブト1令 埼玉県産 ネブト2令
遂に出ました。 本日 一番の目的である、ネブトクワガタの幼虫です。(*^^)v
しかも・・この1頭だけでなく、同じ様な幼虫が、一気に・・3頭も見つかりました。
これには、自分だけで無く、深山さんも・・大喜びで、彼も・・この松に、斧を入れ始めました。
このお宝物を 発見して、1時間が経過した時に・・この松の倒木から、オーパーツが出ました。
埼玉県産 ネブト3令
立派な本土ネブトの3令幼虫(♂)ですが・・その大きさが、凄まじく凄いです。(^_^;)
飼育下では・・良くありがちな大きさなのですが、野外では始めてみたので、本当に感動。
こんな巨大幼虫が、後に・・深山さんが割っている方面から、3頭出てきました。

このお宝の様な 8メートルはある松の倒木の内の3メートルほどを、割った 14時の段階で、
当初の自分達のノルマである・・ネブト幼虫の1人辺りのストックが 5頭を軽く超え
お持ち帰り用に用意した、自分達のタッパーが悲鳴を上げた為。 コレ以上の追加採集をやめて・・
割った材の後片付けの後、最初の獣道に戻って・・清々しい気持ちで、山を下山しました。(*^^)v
埼玉のネブトポイント
ここでのネブト採集経験のある 深山さんに言わせると・・ネブト採集を始めてから たった4時間で、
コレだけの頭数が、得られるのは・・極めて稀な事な様で、彼は非常に興奮しておりました。
(曰く 関東のネブトはボウズが当たり前で、半日やって 5頭取れれば…イイ方らしいです。(^_^;))
幸か不幸か 自分は、初体験となる 関東のネブト採集が、こんな感じだったので、 イマイチ・・
ピンと、来ませんでしたが・・・とりあへず、腹ごしらえ と ネブトが採れたお祝いを兼ねて、
採集ポイントとなった 山の近くにある 小さなラーメン屋さんで 昼食を食べました。(*^_^*)
勝利の味はおいしかった。
なかなか、昔ながらのラーメンといった味で・・見た目以上に 本当においしかったです。
その後は・・ネブト採集中のがけ登り と 前日に2時間しか寝ていない事もあってか、
帰りの電車内で、2人して爆睡し、気づいた時には…早くも 終点駅に到着していて、
そこの終点駅にて、深山さんと別れ、自分も・・帰路に着きました。(*^^)v 

といった感じで、自分にとって初となる 関東のネブト採集は、大成功のまま幕を下ろしました。
自己採集物は・・どんなに高価で珍しい生体よりも ずっと愛着があり、価値がある物なので・・
今回 採集したネブト達は・・累代が出来なくなるまで、大切に累代していこうと思います。(*^^)v
最後に・・今回のネブト採集を快く誘ってくれた 深山さんに感謝して、この採集記を 終了します。
深山さん、こんなにも 素晴らしい体験を・・本当に、ありがとうございました。m(__)m

【採集結果】
本土ネブト・・・1令×16 2令×1 3令×5 (1頭潰す。(>_<))
(うち、自ら出した 1令×9頭・2令×1頭・3令×1頭の 計11頭を お持ち帰り。) 
クワガタSP・・2令×20(大半をリリース。)
(うち、自ら出した 2令幼虫×3頭 をお持ち帰り。)

追伸
家に帰ってネット検索で 初めて知った事であるが・・・採集困難な関東地方の中でも、
埼玉県産の本土ネブト採集は・・極めて採集困難なようで、4回行って ボウズだった事も
普通にありえるレベルの様で、今回の採集は・・本当にラッキーだった様です。(^_^;)
さらに、よく見ると・・埼玉県のレッドデータ において、本土ネブトは・・絶滅危惧Ⅱ類であった。(汗

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

お疲れ様ですー
先日は本当にお疲れ様でした!
まさか道に迷ったおかげであんな神のような材が見つかるとは
思ってもみませんでしたね(笑)
行かれてわかったと思いますが、
あのポイント、取れる面積に比して採集者がわりかし多く
しばらく寝かせないと絶滅危惧種Ⅰ類になってしまいますので(苦笑)
また来年ぐらいに行きましょう。
そのときには他県含め新しい採集場所探しておきますよ。

ps.前回採集した同産地・別血統の幼虫が手元に多少いますので
累代進んだら血を入れ替えて飼育しましょう(笑)
深山 ぷらね | URL | 2009/03/20/Fri 11:08 [編集]
深山 ぷらねさん こんばんは。
先日は・・本当に、色々とお世話になり お疲れ様でした。
ほんと、この体験を 奇跡体験アン○リバボーに投稿してみたい所です。ww
確かに、意外とポイントが狭く・・競争率が高い地域でしたね。
今年は、この位にして・・ココの場所は、来年 また行くかどうかって感じですね。(*^^)v
他県でのネブト採集・・頑張ってください。 自分は近場を開発します。ww
追伸の件、了解です。 私信メールでのトレードの件も・・宜しくです。m(__)m
ティーノ | URL | 2009/03/21/Sat 00:34 [編集]
結構とれましたね♪
ネブトって松に巣食うんですよね。。不思議ですよね。。
ミヤマの幼虫採集に行ってもコクワしか採れなかった経験をもつ私。。
一度でいいからミヤマの幼虫を採ってみたい(^^;
えりだん | URL | 2009/03/21/Sat 09:12 [編集]
えりだんさん こんばんは。
コメントが遅くなって、すいません。m(__)m
はい。 関東ネブト採集にしては・・異常なまでに採集出来てしまったので、
巨大な幼虫で無く、あの巨大な松こそ、オーパーツだったのでは? と感じております。(^_^;)
ミヤマの幼虫は・・かなり深い所まで、掘らないといけないと思われるので、
成虫採集する以上に・・幼虫採集は、難しそうですね。 ただ、
今回採集したこの地域では・・ミヤマ?と思われる幼虫も出てきましたので、
来年あたりにでも・・是非、一緒にココの場所に、ミヤマ採集しに行きましょう。(*^^)v
ティーノ | URL | 2009/03/23/Mon 00:31 [編集]
ティーノさん、こんばんは^^
マジ面白いじゃないですか!
採集記、大好きですよ^^
見入ってしまいました。
また来週コルリあたりを狙って行ってきてください(笑)
ハッセ | URL | 2009/03/24/Tue 00:08 [編集]
ハッセさん こんばんは。
わざわざの感想 及び、コメント・・ありがとうございます。m(__)m
実は始めて執筆した採集記だったですが・・楽しんで頂けた様なので、何よりです。(*^^)v
1週間後のコルリ採集は・・多忙により 厳しいですが・・・
将来的に、採集してみたい種なので、何時か必ず採りに行きますね。(*^^)v
なお、採集記自体は・・金銭・時間的な関係で、更新頻度は高くないですが・・・
今年は・・東京都の近場採集や伊豆諸島での採集を計画しておりますので、
採集しに行き 採集記がアップされるまで、今しばらく・・お待ちくださいませ。m(__)m
ティーノ | URL | 2009/03/24/Tue 18:35 [編集]
関東のネブトの希少価値がよく分かりました。
愛知県とは生息環境が違いますね!
愛知でも実はピンポイントですよ!
でも、1頭見つければ、2桁後半は堅いです!
先日もブログ仲間3人で成虫20、幼虫200位確認しました。
ブルードラゴン | URL | 2009/04/16/Thu 13:36 [編集]
ブルードラゴンさん おはようございます。
いらっしゃいませ♪ わざわざのコメント、どうもです。(*^^)v
自分は、他でネブト採集をやった事が無いので、関東ネブトの難易度が、
イマイチ 良く分かっていませんが・・・結構、難しいと思いました。
ネブトの聖地とも言える 愛知県でも・・ピンポイントなんですね。 意外でした。(^_^;)
ブログでも拝見させていただきましたが・・・3桁近くの幼虫は 本当に凄いですね!
あと、上では書いていませんが・・成虫は ♀の死骸のみが出てきただけなので、
材割で ネブト成虫が採集できるのが・・本当に、ウラヤマしいです。(^_^;)
ティーノ | URL | 2009/04/17/Fri 08:19 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。