初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉 初めての海浜性昆虫 下見 編
こんばんは。 度重なる 冷たい雨や雪が降る中での 採集の影響が来たのか?
一昨日辺りから 少しばかりノド風邪を引いてしまいました。 いやはや辛い(苦笑)
でも、この風邪は 十分な栄養・睡眠と身体を温めれば・・直ぐに良くなる と思い、
あまり気にせず この日も…冷え切った心 と 身体を 温めに昆虫採集しに行った。(← おバカw)


2014年 2月 19日 千葉県 某所(晴れ)
今年7月に、2種類の とある海浜性甲虫初採集密かに狙っているので、今日は・・
ノドの調子あまり良くないので、この2種の下見する感じで、千葉県の浜辺に行ってきました。
今日、訪れた地域は・・2種類のある甲虫が居そうな雰囲気を持った こんな浜辺です。
千葉県 とある浜辺 冬期
もちろん今の時期は、彼らのオフシーズン なので・・最初は 本当に下見のつもりでした。
でも 30分ほど・・現地を歩くと、ただ下見するだけでは勿体ない と感じて、採集 開始!(^^)/
実は私、浜辺での昆虫採集は・・この日が 初体験でした。 何か 居ないかな?
浜辺のゴミだまり その1
そんな事を思いながら、このように 波によって 浜辺に打ち上げられたゴミを漁っていく。
最初は、ワラジムシしか 出てきませんでしたが・・暫くすると何種類かのハネカクシが出た!
千葉 浜辺のハネカクシ
ハネカクシに関しては、ゴミムシ以上に 種類が全く分かりませんが・・・どこでも良そうで、
意外と この浜辺では、人工物や材よりも 打ち上げられ干からびた海草下に いる事が多かった。
タッパーに入れて ある程度 しみじみ観察してから、彼らは全てリリースする事に。。
千葉 浜辺の倒木
しばらく浜辺を歩いていると、浜辺に転がっている 大きな倒木を運良く発見!(^^)/
こんな時期の浜辺でも 何か居るかな? そんなことを思いながら・・倒木を裏返すと・・・
とてもカッコイイ姿を持つ、ゾイド(笑)幼虫を発見! サイズも大きくて…500円玉1個半ほど。
千葉 海浜性 ゴミムシ幼虫
これは姿形的に…どうみても、ゴミムシ幼虫なので・・ この場所柄 おそらく狙っている
あの甲虫の幼虫かもしれない。。この時 持ち帰って飼育したい衝動に・・かなり襲われる(笑)が、
見た目的に 完全な肉食なので …既に 手間が掛かる 我が家で飼育中の肉食昆虫は、
アカガネオサムシ・ヒメマイマイカブリ の2種が居るので、この幼虫飼育は 泣く泣く断念。(^^;)

絶対に、今日の下見を生かして 7月に成虫で採集したい! そう心に決めてリリース
暫く この倒木下の砂を観察していると・・色々な昆虫達が居ました。
千葉 オオスナゴミムシダマシ千葉 スナムグリヒョウタンゾウムシ??
左上は、オオマルスナゴミムシダマシ。 右上は、スナムグリヒョウタンゾウムシかな?
どちらも初採集だったので採集して持ち帰ってきた筈でしたが・・自宅に帰ると、
特に嬉しかったゾウムシさん居ませんでした。。う~ん 何処に行ったのだろうか?(^^;)

2014年3月12日追記: Kさんより、左上は…オオスナゴミムシダマシ との事でした。
わざわざの同定ミス指摘、本当にありがとうございます。m(_ _)m


時間は 既に…17時。 日も陰ってきたし、そろそろ 帰ろうかな? そう思いながら、
帰り途中の砂浜に良い感じの倒木が埋まっていたので、掘り返して素手で崩してみると・・
千葉 浜辺の倒木からの不明幼虫
なんと、材からコガネムシの仲間と思わしき 不明幼虫が 少しばかり出てきました。(^^)/
運良く この幼虫が羽化すれば・・おそらく自身 初採集の甲虫になる筈
そう思ったので、この材から不明幼虫2頭と 飼育用に幼虫が出た材を軽く砕いて 持ち帰る。
千葉 浜辺の不明幼虫 持ち帰る
ちなみに このコガネ幼虫は・・ほふく前進します。(笑) 意外と素早くて驚きました。
ほんと 正体不明な幼虫なので、一体に 何に羽化するのか? 非常に 楽しみです。(^^)
今日は下見的にも・・良い感じだったので、今年7月の浜辺採集が とても楽しみでワクワクです。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

ゴミダマはオオマル?
幼虫はハンミョウモドキ?
K | URL | 2014/03/05/Wed 08:35 [編集]
Kさん こんばんは。^^
コメント返信が遅れてしまい、申し訳ありません。m(_ _)m
おそらく、ゴミムシダマシがオオマルで・・
幼虫は…見る限り ナガヒョウタン か ヒョウタンゴミムシのどちらかだと思います。
もっと大物である オオヒョウタンゴミムシが欲しいのですが…千葉県は 厳しいです(汗)
ティーノ | URL | 2014/03/08/Sat 00:46 [編集]
そこにいるのは、オオスナゴミムシダマシだと思いますよ。
8月には海浜性ハンミョウも沢山いりるよね(^o^)
K | URL | 2014/03/11/Tue 20:24 [編集]
Kさん こんばんは。^^
わざわざの同定に関するコメント、ありがとうございました。
早速 ブログ本文中でも・・修正しておきました。(^^)
この仲間は ゴミムシ以上に・・知識がないので 同定が難しいです。

実際の所・・ヒョウタンゴミムシ と
その8月前後に出るであろう 海浜性ハンミョウを狙って この日は下見でした(笑)
今住んでいる千葉の場所から これほど自然豊かな海岸があるとは 予想外でした。
ティーノ | URL | 2014/03/12/Wed 00:16 [編集]
ハンミョウモドキって書いてましたが、オサムシモドキの書き間違いでした。
ヒョウタンゴミなら、3月末から成虫出てますよ。
私は他の千葉県内の浜で3月末に数匹見かけています?
K | URL | 2014/04/03/Thu 11:43 [編集]
Kさん こんばんは。^^
コメント返信が 遅くなってしまい、すいません。
わざわざのお言葉、本当に・・ありがとうございます。m(_ _)m
実は・・先日の土曜日に・・あのY氏から、同じように…
あれは、間違いなく オサムシモドキの幼虫だよ! と、ご指導されました(笑)
なかなか間違いやすい種類の幼虫らしいので、初心者には…難しいですね。

おぉ・・ヒョウタンゴミムシは、3月後半には・・千葉で もう出ていましたか!
何気に、未だに見た事が無い種類のゴミムシなので、近々 採集しに行きます(^^)
ティーノ | URL | 2014/04/04/Fri 23:57 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。