初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒメマイマイカブリ ブリード開始!
こんばんは。 そろそろ ゴールデンウィーク前半戦が間近ですね。(^^)/
今、私が居る職場では・・それに伴う 駆け込みラッシュかな? と 思わしき方々が
午前を中心に来ていて、ほんと午前中限定ですが…先月以上に、死ぬほど忙しいです(汗)
早く落ち着いて欲しいですが…落ち着く頃には、連休が終わる ので、少し寂しいかも。。

さて、本日の記事は・・ただ 採集して、標本にするだけには 飽き足らず
ついに・・・卵から成虫に至るまでの過程お家で しっかりと観察してみたい!
強く思う程、大好きな虫となってしまった ヒメマイマイカブリについての飼育記事 です(^^)


現在、我が家で飼育中のヒメマイマイは、東京都。栃木県。千葉県と、3産地居ますが・・・
この3産地の中で、記念すべき・・ 人生初めてのヒメマイマイカブリのブリード産地は、
今年3月に 苦労して自己採集に成功した 地元・・千葉県中部産の個体群 に決めた(^^)/
ヒメマイマイカブリ 野外♂ 飼育下ヒメマイマイカブリ 野外♀ 飼育下
左上が、今回のブリードにおける種♂のヒメマイマイ。 右上が種♀のヒメマイマイです。
♂♀ともに 野外採集個体なので、既に・・交尾済みだと 思いますが・・
この成虫ペアは、シーズン中でなく 冬期の岸掘りで自己採集している関係で…
未交尾の可能性もある(汗)ので、目の前で、しっかりとペアリングする事に 決めた(^^)/
ここで、飼育下でクワガタの交尾が上手くいかないに 私がよく使う方法を用いりました。


その方法とは・・♂♀共に、交尾前に…栄養のある物お腹をいっぱいに食べさせる

まさに、花より団子(笑) マイマイカブリに、この方法は効くか? 全く分かりませんが・・・
国内外のクワガタやカブトムシには、意外と効果があった ので・・やってみました(^^)/
何時もの飼育下は、昆虫ゼリーで済ませているマイマイですが・・十分な栄養をつけさせるべく、
野外での本来のエサである、大きめのカタツムリ種♂・種♀に1個ずつ与えました
マイマイ 給仕用の飼育ケース
この時、クワカブ飼育のように ブリード容器内で、ゼリーの様に カタツムリを与えてしまうと・・
カタツムリがケース蓋に逃げる。 食べ残しのカタツムリが腐ってケース内が臭くなる のが、
十分に想像出来た(汗)ので、我が家での マイマイカブリのブリードでは
かたつむりを与える給仕用産卵させる採卵用飼育ケースは、2つ用意しました(^^)


当初、私は・・かたつむりに気付かれないように、マイマイカブリが そろりそろりと近づき、
かたつむりの殻に頭を突っ込んで、かぶりつくだけ!と、思っていましたが・・・
実際の彼らの捕食シーンは なかなか技巧派で 驚きました。(笑)
ゴリゴリ攻撃する ヒメマイマイカブリ
まずは 殻の中に、頭を突っ込みますが・・それでもダメな時には、殻の中心部に近いところを、
大きく広げたあごを使って、ゴリゴリ削っていく様な仕草をし始めました。(^^;)
これを行って暫くすると、殻にこもっていた柔らかい本体なぜか? 殻の外に出てきました。
カタツムリに食らいつく マイマイ 飼育下
この出た瞬間を、マイマイカブリは…見逃さずに、柔らかい本体に対して 素早くかみつきます。
カタツムリも、泡を吹いて 必死で応戦していきますが・・時間が経つと共に、
徐々に 消化液が効いて来るみたいで、次第に・・カタツムリが弱っていき 力尽きました。(^^;)
その後は、1日半ほど・・ゆっくりと時間を掛けて、♂♀共に…カタツムリを召し上がりました。


オサムシの飼育に詳しい書籍 や ネット上での情報によれば・・オサムシ や マイマイカブリが
お腹いっぱいにエサを食べると、お腹が膨らむ! という記述を多く目にしましたが・・・
飼育下で、私がゼリーを与えた時には…この現象は見られなかったので、これっ、本当かな? と、
日頃 思っていましたが・・大きなカタツムリを与えて、食べ終わった後に見てみると・・・
何時ものお腹な ヒメマイマイカブリお腹がふくれた ヒメマイマイカブリ
たしかに、右上のお腹はぱんぱんになる ほど、お腹が膨らみ、ムクロから はみ出ました。(笑)
これが・・お腹が膨らむ という 現象なのでしょうね。 初めて見ました。(^^;)
という事は、何時も彼らに与えていたゼリーは、おつまみ感覚だったのかも? しれません(汗)


何はともあれ、♂♀共に・・栄養のあるエサを食べて 十分にお腹がいっぱいになった
と思ったので、ここぞ! という絶妙なタイミング(笑)で ♂♀を同居させてみる。 すると・・・
ヒメマイマイカブリ ペアリング 飼育下
運良く ペアリングが成立してくれました。 花より団子作戦 が効いたのかな?(笑)
彼らのペアリング時間は、だいたい5分でした。 クワガタに慣れていると・・終わるのが 早い早い
しっかりと、目の前で・・ペアリングが確認できたので、お次は…産卵セットを組みます(^^)/


マイマイカブリの産卵は 昆虫マットの堅詰めだけでも、十分に産みそうですが・・・
今回は、確実に産卵させたい! ので、思いつく限り 万全の体制でやってみました。(^^)/
とりあへず、鈴虫用の産卵マットクワガタの産卵に使用している微粒子マットブレンドします。
スズムシ用のマットスズムシ用 と クワガタ用 をブレンド
ネットを用いて マイマイカブリの飼育について 色々調べてみた所、クワガタ や カブトムシと違って、
マイマイカブリは・・地中に潜って産卵するのでなく地上からお尻を地面につき刺して
まるで、スズムシ や トノサマバッタの様に…産卵するタイプの昆虫みたいなので・・・
採卵ケース内のマットは、それほど深くせずに…5センチほどの深さにしてみた。(^^)/
オサムシ&マイマイカブリの産卵セット
「ケース」…小ケース 「材」…なし 「マット」…上記の通り 「環境」…水分 普通 24度。
そんな感じで、初のマイマイカブリには・・こんな産卵セット内容で セットしてみました。
産卵に…集中して貰うべく、ケースには♀のみを入れて、暗所で静かに保管することに決めた。
ケース内の環境が 種♀が気に入ってくれて、問題なく無事に産卵してくれると・・・
だいたい1ヶ月ほどで、マット上に マイマイ幼虫が出てくるらしいので、とても楽しみです。(^^)


マイマイカブリのブリードに関しては、今回が 本当に初めての経験なので・・
もし、ブリード経験のある方が 当ブログを見ておられましたら、アドバイスを頂けたら幸いです。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

これはまた何とも面白い食べ方をしているんですね。ゾウカブトクラスの大きさの虫が一日でゼリーを一個平らげるのはまだ分かりますが、体の細いマイマイがよくこんな大きな獲物を完食出来るなと感心しました(^^;;
お腹も本当に膨れるんですね。少なくとも自分が知っている甲虫では満腹で腹が膨れる虫なんて見たことありませんねぇ。マイマイ、知れば知るほど変わった虫だと思いしらされます
魁秀 | URL | 2014/04/24/Thu 07:58 [編集]
魁秀さん こんにちは。^^
コメント返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。m(_ _)m
大変マニアックな記事でアルにも拘わらず、わざわざのコメント ありがとうです。

肉食性の昆虫は・・植物食の昆虫と比較すると…時間を掛けてゆっくり食べますね。
ミミズ食のオサムシよりも…マイマイカブリの方が食べ終わるるのが 遅いので…
カタツムリの消化が 意外と時間が掛かるのかも? しれませんね。
昆虫・・特に 甲虫の仲間で、お腹いっぱいになると・・お腹がふくれる種類は、
オサムシとマイマイカブリ位では? と思うくらい、本当に少数派なので、驚きました(笑)

クワカブはもちろんの事。。マイマイカブリを初めとするその他の昆虫も・・
全て奥が深いので、ぜひクワカブ以外の昆虫への興味が沸いてくるとイイですね!
とりあへず、日本に居る内に…日本固有種のマイマイカブリでも採集してみて下さい(笑)
ティーノ | URL | 2014/04/29/Tue 11:41 [編集]
突然こんな古い記事にコメントして申し訳ありませんm(__)m
私も今年はマイマイのブリードに挑戦しようと思うのですが餌のカタツムリはどうやって調達しましたか?ご教授いただけると幸いです
おまつ | URL | 2016/02/14/Sun 12:42 [編集]
おまつさん こんばんは。^^
ご訪問並びに わざわざのコメント、ありがとうございます。m(_ _)m
いえいえ、とんでもないです。(汗) 古い記事へのコメントも・・
当ブログは 大歓迎ですので・・今後も どうか お気軽にどうぞ。(^^)/

さて、マイマイカブリを飼育する為の カタツムリの確保ですが・・・
かたつむりを採集する上で 効率が良いのは‥2つあるので、お好きな方を選んで下さい。


まず、1つめは・・この時期の河川敷 や
春から初夏に掛けて 雨が降った後の河川敷に行き、かたつむりを採集する方法。

今の時期は‥かたつむりも越冬しているので、マイマイカブリの越冬している様な
材の樹皮裏などや 雨風のあまり当たらない ブロック壁の隙間などに潜んでいます。
雨上がりな春から初夏にかけての時期は、河川敷の路面や木の枝などに・・・
多数出現していますので、これらを傘でさしながら・・採集するやり方。(^^)


もう1つは、春から初夏に掛けて 畑の脇にあるブロック壁や路面などを、見て行く方法。

これは、雨上がり後でも・・そうでなくても 意外と効果がありました。(笑)
出来る限り 里山に面した畑の近くにある壁が理想。こまなく見て行くと・・・
お手頃サイズのかたつむりが 5頭ほどは 簡単に入手出来ると思います。(^^)

マイマイカブリの飼育は・・なかなか楽しいですので、成功すると良いですね。
また、おまつさんのお暇な時にでも 是非 遊びに来て下さいね。(^^)
ティーノ | URL | 2016/02/15/Mon 00:20 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。