FC2ブログ
初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

千葉 ヒラタ 採集記 2014年 5月
こんばんは。 さて、ちょっとしたお遊び感覚(笑)で・・かっつさんのプレ企画の協賛に
アカオサムシ野外成虫ペアを出したのは良いものの、アカオサムシ生体ストック
先日 確認してみると・・肝心の♂個体が居なかった(汗)ので 仕事終わりに・・
プレ企画の協賛個体を採集しに 千葉県のお山へ ベイトトラップを 仕掛けに行ってきました(^^)/


2014年 5月14日 千葉県 某所(晴れ)
車で行ける! とはいえ正直、仕事終わりに・・この採集地は、かなりキツイです(笑)
なにせ、同じ千葉県の昆虫採集 といえども…今 私が住んでいる千葉県中部より
更に 40キロ近く南下しなければいけません(汗)高速道路を使って、約1時間です(^^;)
千葉の里山 初夏 1
そんなこんなで、18時前後に・・アカオサムシの生息地に到着
仕込む時間もあまりないので・・先日 tsuyo25さんと訪れた場所でやることに決めた。
今回は、前回のGW前にやった ベイトトラップ時とは違い それほど採集数は要らないので・・
千葉 里山 ベイト 1
前回の半分の計10個のみを・・こんな感じで、仕掛けていく。(^^)
イノシシに抜かれる可能性がありますが、アカオサムシ1♂が採れれば…今回は良いのだ
とりあへず、10個のベイトトラップが 20分ほどで 仕掛け終わった。


そして お山を下山中に、太くて立派なクヌギの樹を・・運良く見付けてしまった(笑)
今日は、5月14日。コクワガタ以外の クワガタムシの採集シーズンには、まだ早いけど・・・
千葉 立派な里山クヌギ 1
今日は 夏日と言われて、とても暑い日だし、何か居るかも知れない?(笑)
そんな気持ちで、このクヌギの樹に近づいて見てみると・・おっ、良いウロがあるじゃないか!
しかも…そのウロの方から・・ほんと微かであるが、樹液の香りがする。(^^)
千葉 クヌギのウロ 1
もう、こんな状態なら・・コクワガタの1頭でもイイから、しっかり確認しよう!
そんな気持ちで、ウロの中を…小さな懐中電灯で、照らしてみると・・クワガタムシが居た(笑)
なかなか良い感じで、ウロ内の隙間に…詰まっている。(^^;) 残念ながら・・・
千葉 ウロ内のクワガタ
今日は クワガタムシ採集に来た訳では無い ので、 かき出し棒なんぞは…持っていない。
と言うわけで、近くの地面に落ちていた 丈夫そうな笹の茎を少し借りて、勝負開始!(^^)/
なかなか、出てこない。(汗)これは 笹の茎でやっているから…と言う事もあるけど・・・


う~ん、気のせいかな? なんか コクワガタにしては、踏ん張る力が強すぎる気がする。
どうしても、このクワガタムシの正体知りたかったので・・長期戦を実行。(笑)
20分後…力が緩むような絶妙な角度に 茎が入ったみたい(笑)で・・何とか勝負に勝利して、
この時期 大きなクヌギのウロに入っていた クワガタムシの正体が・・遂に 判明した(^^)
千葉 ヒラタ 野外♂ 1
おいおい、マジかよ!(笑) なんと、今期初となる ヒラタクワガタだった。(^^;)
ココ千葉県でのヒラタクワガタの採集難易度は 内房と外房で、採集難易度が大きく異なり、
今、私が居る地域の千葉ヒラタは・・採集するのが難しい地域である と言われている。
もちろん、千葉ヒラタも・・今期狙っていた種類なので・・地味に嬉しい のだが、
非常に残念ながら…右後ろ足のケイ節がなく、大アゴもすり減った越冬個体であった(汗)
千葉 立派な里山クヌギ 1
でも、この♂個体は・・今までの採集で 最も早い本土ヒラタ樹液採集日であった、
5月27日採集 を 大きく塗り替えた 記念すべき個体なので・・記念に持ち帰ることにした。
気になるサイズの方も、46ミリと 関東ヒラタの野外♂としては まずまずのサイズ でした。(^^)


なお、頑張って埋めたベイトの方は、今日の雨で大半が水没してしまい・・全然 ダメでした(汗)
このままでは、アカオサムシ♂が居ないので・・また時間を作って採集しに行きます(^^;)
なお、千葉ヒラタの方も…今度は 新成虫が欲しい(笑)ので…千葉の地元産を中心に狙います!

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.