初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉 ヤマサナエ 採集記
こんばんは。 先日あった貴重な平日のお休みに、私と同市内に住んでいる
知り合いの方の住んでいる近くには、ムシがわんさか居る と聞いたので・・・
遠征せずに…薪割りの手伝いをするがてら、そこでのプチ採集しに行く事に決めた(^^)


2014年 5月30日 千葉県 某所(晴れ)
この日、行った場所は…私が住んでいる所と同市内とはいえ、3キロ以上離れている上に、
知り合いの住んでいる場所には・・水道が通っていない(汗)ので、井戸水が現役です(^^)/
早朝からの薪割りから 解放されたのが、お昼過ぎ。 知り合いが所有する谷戸を散策。
千葉 地元 小川
この小川・・地味にすごい。 普通に・・サワガニカワニナが 川底に いっぱい居る。(汗)
知り合い曰く、この小川の水は・・裏山からわき出ている わき水が流れているとの事。
本当に ココは私が今 住んでいる市内と、同じ市内なのかな?(^^;)
何か昆虫は、居ないかな? そんな感じに・・じっくり探してみると、居ました。
ニホンカワトンボ 褐色型
ニホンカワトンボ。 千葉県のココは低地なのだけど・・川が綺麗なら、普通に居るみたいです。
私が住んでいる千葉県の地元で、本種を見たのは・・初めてだったので 1頭のみ 記念採集
その後・・更に、探していると…大きめのトンボが 飛んでいたので、むし網を一降り。
ヤマサナエ 初採集ヤマサナエ 頭部模様
おぉ・・これは、昔から 地味に採集してみたかった ヤマサナエでは?
本種は たいぶ前から、地味に自己採集してみたかった 春に出現するサナエトンボの仲間で、
よく似ている 千葉県の珍種キイロサナエとの区別は、慣れないと・・難しいです(^^;)
今回は、横の模様・頭部付近の模様から・・ヤマサナエ としてみました。 勿論 初採集


その後は・・クリ林の中で、これから脱出しようと している
地元では 初めて見る シロスジカミキリに遭遇したりして、なかなか楽しめました。(^^)
クリ林から・・シロスジカミキリ 脱出間近
知り合い曰く、この場所での昆虫採集は・・君なら お好きにどうぞ! とのことだったので・・
また、時期をずらして・・ベイトや掘り採集で、気ままに訪れてみたい 地元な場所の1つとなった。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。