初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アッチョスネブト、羽化 割り出し!
こんばんは。 毎週火曜日、水曜日は・・普通の業務+α があり、地味に忙しい(汗)
でも もう少し(今週末w)で・・・今期 第2回目となる 離島への遠征採集しに行けるので、
それまでは 大変なお仕事を全て片付けて・・のんびりと 楽しみたいものです。(^^)

さて、我が家で 飼育している 唯一の外国産クワガタである、
アッチョスネブトが そろそろ羽化してくる頃なので・・割り出しを開始してみた(^^)/
今から5年前までの我が家では・・外産ネブトのブリードに嵌まっていまして、
その頃は・・少なくとも 25種 800頭近くのネブト幼虫が居たような覚えがあります(笑)
アッチョスネブト ペア
しかし、その後は・・国家試験の勉強 により生活スタイルが 非常に忙しくなってしまい、
その頃に飼育していた 大半の種類を絶やしてしまった事(汗)と、現在の思考回路としては・・
ブリードよりも、色々な虫の採集の方が圧倒的に好き になってしまった事もあってか、
現在では・・・ぴんくあいすさんに頂いた アッチョスネブトしか 外国産は飼育しておりません。
アッチョスネブト 繭玉たち
この光景も・・かなり久しぶりチョコエッグの誘惑 とは 素晴らしい表現 だと思う(笑)
繭玉を確認してから、1ヶ月経過しているので・・もう羽化している筈なので、割ってみる。
とりあへず、全ての幼虫が無事に羽化していました。 皆イイサイズだった (^^)/
羽化する アッチョスネブト
本種の幼虫飼育マットは、ダイトウヒラタ幼虫で使用した お古のマットのみ でしたが・・・
それでも アッチョスにしては・・十分な大型個体が羽化してきました。 いやぁーエコですな。(爆)
この世代で・・ちょうど F10となりますどれ位まで 累代数が続くのかな?
もう少ししたら・・何時ものプリンカップ特大で 本種の採卵セットを組んでみたい。(^^)

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。