初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国産オオクワ 割り出し
こんばんは。 朝晩は、千葉といえども‥めっきり冷えてくるようになりました(^^;)
今週末の遠征採集から帰ってくる頃には、もう オサムシ・ゴミムシを狙った掘り採集
出来そうな感じで、今秋 初掘りは・・何処へ行こうか? 今から ウキウキしています(笑)
さて、他力本願(爆)ながらも・・今年6月に 南東北の地にて・・
運良く自己採集する事ができた 国産オオクワガタの割り出しを行いました。(^^)/
国産オオクワガタ 野外♀
当初は、けちって・・クヌギのほだ木を入れていたのですが・・セット後 2週間経っても
♀がエサを喰うだけでそっぽを向いていたので、これは・・お気に召さない(汗)と、
判断し、むし社さんにお勧めされていた 少し高価な 植菌カワラ材を入れて再セットした。
国産オオクワ 割り出し光景
再セットから、1ヶ月半後。 こんな感じに・・よさげな大きい穴が空きました(^^)/
野外オオクワの♀は、飼育個体の♀と違って、産卵に ややうるさい事があるよ と、
以前 京四郎さんから・・教えて頂いた事があったので、ちょっぴり嬉しかったです(笑)
国産オオクワ 初令幼虫国産オオクワ 2令幼虫 2頭
早速、割り出していく物の。。開始早々から マイナスドライバーを深く入れすぎて、
初令幼虫3頭の頭部を 一度に貫通させる という 妙技 だんご三兄弟(爆)をやってしまい・・・
結構、凹みましたが・・それ以上に、次から次へと幼虫が出てくれたので・・良かったです(^^)
国産オオクワ 割り出し結果
採卵結果は・・初令 3頭。 2令 10頭 の 計 13頭でした。
野外オオクワガタの産卵数としては・・かなり産んでくれた方では? と思います。
やはり少し高価であっても、良い産卵木の効果は 本当に凄いな と、関心してしまいました(笑)
実は・・まだ微妙に 材に堅い部分があって、完全には・・割り出せていない(汗)ので、
既に 親ムシはお亡くなりになりましたが・・もう少しばかり 幼虫を 回収できるかもしれません。
国産オオクワガタ 野外♀
とりあへず、今回 得られた13頭の幼虫は・・全て200ccの菌床カップに入れてみた。
私の国産オオクワガタのブリードは 14年前に1度飼育して以来の出来事なので、
その当時の 最大羽化サイズである 58ミリ(笑)を超えてくれれば・・地味に嬉しいです(^^)

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんにちは
産卵おめでとうございます
植菌カワラ材はオオクワには相性抜群ですね、他にも、菌糸ブロックでの産卵もかなりいいみたいです^_^
私は最後にオオクワを飼育したのは5年以上前ですかね....阿古谷産のオオクワが好きでした
JUN | URL | 2014/10/21/Tue 10:00 [編集]
どうもです~
採卵出来て良かったですね~。

自分はオオクワを飼い始めたのが14年ぐらい前だったでしょうか。
懐かしい・・・(しみじみ(笑))。
ひよえ | URL | 2014/10/21/Tue 10:48 [編集]
うわぁ、いいなぁ!!
ライトトラップを嗜むにあたり、
一度はオオクワガタを屋台に寄せてみたいと願いながら無情に過ぎ去った今年の夏ですが、
♀が採れるとそういう楽しみもあるんですよね。
…ダ、ダイコクの♀で採卵狙ってみるかのうギギギ…←ライトで一頭採れました。
餌が確保出来ないので頓挫です。
KIM@虫の人 | URL | 2014/10/21/Tue 10:55 [編集]
こんばんは
次世代がたくさん採れてよかったですね^^
野外♀でもこれだけ産ませれるのはさすがですね♪
久々のオオ飼育楽しんで下さい!
かっつ | URL | 2014/10/22/Wed 20:13 [編集]
JUNさん こんばんは。^^
激励コメント、ありがとうございます。(^^)/
植菌カワラ材は‥タランドゥスやオウゴンオニ専用だと 勝手に思っていましたが・・・
今回 自ら使用してみて、こんなに凄い材なんだな! と 始めて感じました。(爆)
菌床ブロックでの産卵も・・有効みたいですね! スペースを喰うのが難点ですが。。

阿古谷産が、好きでしたか! 独特の大アゴが良い感じですよね!(^^)
私は‥やや不人気ですが・・山梨県や岐阜県産のような細い体型が好きでした。
ティーノ | URL | 2014/10/22/Wed 22:26 [編集]
ひよえさん こんばんは。^^
激励コメント、ありがとうございます。(^^)/
いやぁー不思議ちゃん現象(爆)です。。ひよえさんを含めて・・
ココのコメント欄の多くの方が オオクワ飼育が懐かしい と、言っているぞ!
おそらく最も飼育人口が多いクワですが、ココに遊びに来る方は。 。。ですね(^^)/

おぉ・・同じく14年前なのですね! 当時は、外産が輸入されて間もない頃で、
中型サイズのコーカサスが デパートなどで 見世物になっていました(爆)
ティーノ | URL | 2014/10/22/Wed 22:35 [編集]
KIM@虫の人さん こんばんは。^^
いえいえ。 私は、他力本願(笑)の名の下に・・今年の6月に、
オオクワガタの灯火採集をやっている方に 人生初めての灯火採集を経験しに
南東北の地に 付いていき。そこで運良く飛来し採らせて貰っただけなので・・・
自ら灯火をやって、オオクワガタを採った時には‥計り知れない感動があると思います。

こうした♀個体のみ採集では・・標本的には、まだ物足りない感じがしますが、
運が良ければ クワガタの野外♀の9割は、交尾済みの個体が多いので・・・
産卵セットを組んであげると 思い出が一杯詰まった ムシを飼育出来るので、
お店で購入してくる以上に 愛着がわくと思いますので‥♀が採れたら 是非是非!

おぉ、ダイコクの♀を産卵させるのですか! さすがですね(^^)/
とりあへず 牧場や動物園に・・フン確保を手配すると良いかもです。(爆)
ティーノ | URL | 2014/10/22/Wed 22:44 [編集]
かっつさん こんばんは。^^
激励コメント、ありがとうございます(^^)/
いやぁーまさか 気むずかしい野外のオオクワガタから こんなにも・・
次世代幼虫が得られるとは、本当に予想外でした。ビックリ!(笑)
いえいえ。 植菌カワラ材 と この野外♀が・・凄いだけで、私は‥へっぽこです(^^;)
はい。 なにせ、14年ぶりなので 昔を懐かしみながら 楽しく飼育していきます。
ティーノ | URL | 2014/10/22/Wed 22:51 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。