FC2ブログ
初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

青森 キタカブリ 採集記 1日目
こんばんは。 気温がドンドン下がる今日。 ようやく 連 休 の2文字がやってきたので、
昨年12月今年3月4月と・・過去3回に渡って 行こう!気ままに計画していたものの・・
現地が大雪だったり、行くお金がなかったり(汗)と、計画倒れで全く行かれなかった
マイマイカブリで最美麗 亜種と言われる、憧れキタカブリを求めて 青森県に行きました(^^)/


本州最北端を目指して! 2014年 10月31日(晴れ)
遂に・・この日がやってきた。 石垣島のマルバネ遠征採集から・・まだ5日しか経っていなく、
家族 や ムシ友さん からは あたま 大丈夫? とか、散々な事を言われました(爆)が・・・
どうしても 採りたい! 採りたい! の溢れる気持ちには・・勝てずに かなり無理をしました(^^;)
東北方面へと 向かう!青森行きの新幹線
単純にキタカブリが採りたいなら、もっと近くの岩手県でも・・採れるのだが、私は・・
どうしても 青森県ラベルが欲しかった。。なぜなら、キタカブリの基産地青森県だから。
それも、ただの青森県ラベルではなく、人生初採集となる
キタカブリを わざわざ自己採集しに行くなら・・最北端ラベルを 採ってみたい!(^^)/
青森県 八戸駅
もはや、標本収集というよりは・・憧れの地域に行き 憧れのムシを採る ロマン ですね(笑)
そんな思いを抱いて、朝6時半に東京駅発の新幹線に乗って・・3時間ほどで、八戸駅に到着
そして、目的地 本州最北端へは道のり ここからが、異常に遠く感じた。。
何時間に1本の私鉄に乗って、1時間半ほどで・・・本州最北端の駅である、下北駅に到着(^^)
青森県 下北駅本州最北端の駅
下北駅に着き、車外に出て がっかり びっくり・・あれっ? 意外と、暖かいぞ(^^;)
この暖かさでは・・キタカブリを初めとする この地域のオサムシは、越冬前じゃないかな?
そんなブルーな考えを 頭に浮かべながら、本州最北端の地へ行くバスへと乗車。
幾つかの市街地・山道を ひたすら超えること 1時間半。 ようやく目的地・・本州最北端へ到着!


想像以上の素晴らしい港町。 そして、公衆トイレまでが・・アレ色に染まっています(笑)
本州最北の港町本州最北の公衆トイレ
そんな港町を抜けて・・予め 航空写真で目を付けていた 防風林へと足を運ぶ。(^^)
時刻は・・2時半 チェックインの関係上・・今日は たった2時間しか 採集出来ないのだ。
何とか、今日の散策中に・・キタカブリ 採れないかな? そんな甘い考えも・・
青森 最北端の林内 その1
たった30分ほどで、直ぐに・・消え失せた。。うーむ、林内の倒木にムシが居ないな。(^^;)
居るのは・・笹藪を漕ぐ度に、2.3頭着いてくる マダニさん のみ(爆) はぁ、最悪だ。。。
次第に・・やる気がそがれてくる中、 あまりにもムシが出ない(笑)ので・・・
青森 最北端の林内 その2
割っていく材の高さを少し変えてみた。今までは 雪が多い地域だと思い、高所の材を
狙ってやっていたのだ。 目線を下にずらして・・下に落ちている材中心に割ってみると。。。
青森 倒木から・・オサムシ青森 コクロナガオサムシ♀
やっと、出ました。 目的のキタカブリでは無いけど・・コクロナガオサムシです!(^^)
とりあへず こんなはるばる遠い地域まで来て ボーズでは無くなったことと、この気温であっても、
既に この地域では・・越冬が始まっている事を 知る事が出来たので とても嬉しかった
これに調子づいて・・こんな切り株なんぞも、狙っていくが・・目的の キタカブリは 全く居ない
青森 林内の切りかぶ 1
その後・・チェックインする時間 ぎりぎりまで この林内や 周辺の雑木林を攻めましたが、
ヨツボシゴミムシナガゴミムシの1種 しか 出てこなかった。。今日は・・・完敗だった(^^;)
長ズボンに付いた マダニを叩き落としながら、そそくさと・・林内を抜け出して町へと向かう


本日 お世話になるのは・・港近くにある あべ旅館さんです。(^^)
民宿でも良かったのだけど、この地域の民宿と旅館の宿泊費が それほど・・変わらなかったので、
人生で初めてとなる 単独での旅館 宿泊にしてみた。。この旅館の写真を撮っていると・・・
青森県 あべ旅館 看板 青森県 あべ旅館 外観
何を撮っているの? と、地元の小学生達に声を掛けられたので、軽く情報収集した(^^)/
すると・・この地域は、海風が強い関係で・・それほど雪が積もらない地域で ある事。
今日は 例外的に 暖かく。 普段は‥これ以上に寒くなる地域である事。 を知った(^^;)
なお、下の写真 一緒に写ろうよ! と言われたので、独り旅の記念1枚撮って貰った(爆)
青森にて・・地元の子供と記念撮影
ちなみに・・彼らに採集したオサムシを見せると・・カミキリムシだ!自信満々に答えたので、
この地域において、オサムシに関しては‥あまり認知度は、なさそうな雰囲気だ。。(汗)
うーむ。この地域に・・キタカブリは、生息して居るのかな?(^^;) 少し不安になってきたぞい。


そんな疑問符を 頭の上に いっぱい浮かべながら・・旅館での 暖かい夕食を頂いた(^^)
さすがは・・海が近い有名な港町だけあって、新鮮な魚介類を用いた料理が美味しかった。
もちろん、旅館の料理でもあっても・・この地域の名産品は しっかりと出てきました。
青森 旅館での夕食
夜は・・昼間とは打って変わって、吐く息が白くなるほど・・非常に寒く(汗)なり、
この気温では 街灯周りは‥無謀 と、判断し、夜間採集は、全くやりませんでした。(汗)
と言うわけで・・遠征採集中としては‥かなり珍しく ものすごーく暇な時間だった(^^;)
青森 旅館での新鮮なお刺身
初日の成果が気になる ムシ友さんら には、ボーズでした(笑) の返信をやってから、
明日に備え、しっかりとした採集計画を立てた。。と言うのは・・大ウソ(爆)で、
実際は 旅館の本棚に どらえもんの漫画があったので・・これを ひたすら読んでから 寝ました(^^)


青森県 下北 遠征採集記 続く(^^)/

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

青森県は紋が大きく拡大したアベヨツボシゴミムシとP.abei Nakaneと呼ばれる種のタイプロカリティーですが、普通のヨツボシゴミなのかどうかを、ご確認いただきたいですね。
通りすがり | URL | 2014/11/07/Fri 17:08 [編集]
こんばんは^^
その行動力はあっぱれです!
キタカブリ・・・初めて聞きましたww
次の記事に期待しております♪
★かぶ☆ | URL | 2014/11/07/Fri 21:56 [編集]
全国飛び回ってますね~
凄すぎます

東北はほとんど行った事がないんで
ガサとかで行ってみたいが
金が、、、

二日目の記事楽しみに
してますね♪
katu4126 | URL | 2014/11/08/Sat 09:29 [編集]
こんばんは
お~っと、隣県まで遠征してたんですね^^
近ければプチオフでもしたかったですね。
最北端の種を採集するその行動力は凄いです。

かっつ | URL | 2014/11/09/Sun 00:53 [編集]
通りすがり さん こんばんは。^^
やや多忙気味で、コメント返信が遅くなってしまい、すいません。m(_ _)m
わざわざのご訪問 並びに・・興味深いコメント、ありがとうございます。

帰宅後に・・しっかりと採集してきた3頭のヨツボシゴミムシを見る限り、
それほど、4つの紋の内の 一番上の2つの紋が あまり発達していない所を
見ると、青森の当地で‥採集したのは 全て普通のヨツボシである可能性が高いです。
ティーノ | URL | 2014/11/09/Sun 20:30 [編集]
★かぶ☆さん こんばんは。^^
やや多忙気味で、コメント返信が遅くなってしまい、すいません。m(_ _)m
いえいえ、あっぱれではなく・・ただの好奇心旺盛かつ 重傷なムシ馬鹿ですね(爆)

キタカブリは、マイマイカブリを始めとした 国産オサムシ好きの方には・・・
ある種の 登竜門的な とても存在感のある 美麗なオサムシの1つ ですね(^^)
とりあへず、この採集記の続きをアップ致しましたので、お読み頂ければ‥幸いです。
ティーノ | URL | 2014/11/09/Sun 20:35 [編集]
katu4126さん こんばんは。^^
やや多忙気味で、コメント返信が遅くなってしまい、すいません。m(_ _)m
いえいえ、元々 旅行が好きな上に・・昆虫採集 と 標本作製が趣味になってからと言うものの、
色々な地域に・・小さい頃から憧れたムシを採りに行くのが 1つの目標になっている
ただの ムシ馬鹿ですね。 オマケに・・後先を あまり考えておりません(爆)

東北のガサリも・・関東近辺とは また違った種類の生き物が
数多く見られそうで、なかなか楽しそうですね。 お金は・・何とか頑張りましょう(汗)
とりあへず、やや駆け足気味で・・次の採集記をアップしてみました。(^^)
ティーノ | URL | 2014/11/09/Sun 20:43 [編集]
かっつさん こんばんは。^^
そういえば・・この隣県に かっつさんは・・お住まいでしたね!
お住まいの方面にも・・行ってみたい採集地があるので、少なくとも2年以内には
必ずや 訪れますので もし会う機会があれば・・プチオフしたいですね。(^^)/

いえいえ、どうしても・・そのムシを 野外で見てみたい。 採ってみたい と、
心の中で・・強く思ってしまったが、最後。 基本的に‥頑張って採りに行く大アホです(笑)
ティーノ | URL | 2014/11/09/Sun 20:48 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.