FC2ブログ
初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

佐渡島 採集記 2日目
新潟県 佐渡島 2日目(晴れ・小雨・曇り)
激しいノドの痛みと共に・・目が覚める。 昨晩は、若干 微熱がありましたが・・・
早めに 就寝 と お薬の力によって、ほぼ改善されていた。 うーむ、素晴らしい(笑)
夕飯があの量だったので・・朝食も あの量なのかな?(汗) と思っていましたが、

朝食は、通常の量で・・非常に 安心しました。 冗談抜きで 本当に…良かった(爆)
今日は・・観光をしつつの採集をするので、佐渡島の北側 大佐渡 方面に向かう(^^)/
大佐渡方面へ向かう!
当地の山地帯に生息する サドコブヤハズカミキリは、島の 北側南側 では・・・
僅かな変異がある と言われるので、サドマイマイでも 多少の違いがあるのでは? と思い、
佐渡島の南側 小佐渡方面昨日採集出来たので、何としてでも…大佐渡方面でも採りたい!
そんな感じで 北に向かって 車を走らせていくと・・突然 天気が荒れ 大雨となった(汗)
大佐渡 とある場所
暫く 車内で待機していると・・運良く晴れたので、カッパを着て 採集に向かう(^^)
こんな感じの場所に車を止めて・・良い雰囲気がする林内へと歩を進める。
暫く林内の周辺歩いていると・・こんな感じの素晴らしい立ち枯れを 運良く見つけた(^^)/
大佐渡 もたれ掛かる 立ち枯れ大佐渡 もたれ掛かる 立ち枯れ アップ
こんな しょうもない立ち枯れからでも・・サドマイマイは 恐らく出てくるはず。(^^;)
その証拠に・・良い感じに、立ち枯れの中に 土がほどよく詰まっている部分が見えた。
ゆっくり、慎重に・・そのよさげな部分を崩していく、ほどよく大きなムシが出てきた(^^)/
大佐渡 サドマイマイ ♂
今日も・・サドマイマイが、採れた! 当地は・・間違いなく大佐渡に属する地域なので、
これで 今日の採集目標の半分達成である。 本当にラッキーです。(^^)
しかし、これ以上・・この立ち枯れからは 全く出てこなく、さらには・・これ以外に、
良い物件が見当たらない(汗)ので、また暫く歩くこと・・15分で、別の物件を見つけた。
大佐渡 良い倒木
林内に転がっているこの物件・・ものすごく良い感じがしてくる(^^)
今までの経験を踏まえて、彼らが居そうな場所ピンポイントで 崩していく。。。
ほどよく サイズが異なる黒いムシが2頭も 出てきた。(^^)/
大佐渡 サドマイマイ ♀佐渡 ナガゴミムシ1種
1つは、サドマイマイ。 もう1つは・・ナガゴミムシの1種だった。
サドマイマイは、先ほど出た個体と合わせて 運良く大佐渡でも ペアが揃ったので、
かなり嬉しい限り。そして ナガゴミムシは・・カッコイイゴミムシなので、しっかりと採集する。
その後・・よさげな場所を探していくが、微妙に自然環境が悪く 全く追加できなかった(^^;)


そうこうする内に、佐渡島に来たら・・是非、行こう と思っていた観光地 に到着(^^)/
本土では・・かなりマイナーな観光地ですが、佐渡ではかなり有名な観光地 大野亀です。
佐渡 大野亀 案内佐渡 大野亀 全体
目の前に見える、アレが・・大野亀です。 ちなみに、山ではありません
なんと、巨大な1枚の岩からできていて貴重です。。いわば 国産エアーズロック(笑)
この大野亀・・頂上の石物がある付近まで 登ることができまして、
大野亀に続く舗装道
昔から 馬鹿けむり は・・高い所 が好き と言われるように・・私は、前者(笑)なので、
せっかくの良い機会なので、大野亀に登ってみることに しました(^^)/
この時、上記の様に 行く道が舗装されているから、登るのは余裕!舐めていました
暫く歩くと・・舗装されている道急に無くなりました(笑) そして、この先は・・・
大野亀に続く 険しい道
こんな未舗装の危険きわまりない 藪ぼーぼーの急斜面な道のりが 30分続きます。(^^;)
手すり や 落下防止の柵などは・・ここから一切ありません。リアルに 自己責任で宜しくね。
ちなみに、この大野亀から落ちたら・・下が 断崖絶壁の海なので、恐らく 巣立ちます笑)
佐渡 大野亀 藪漕ぎ
おまけに・・少し前まで 雨が降っていたようで、地面がぬかるんでいて、より危険でした。
途中、足を何回か滑らせて・・帽子を無くしたりしましたが、何とか頂上に着いた(汗)
これが、大野亀の頂上部分にある石物です。 頂上から見た景色は、本当にキレイだった
佐渡 大野亀の頂上 石物佐渡 大野亀 頂上からの景色
おそらく佐渡島における絶景な風景の中では・・かなり上位に来るのでは? と思います。
何はともあれ、やや怖い思いをしたけど・・馬鹿で良かった(笑) と 心から思った(^^)
もちろん、この後・・かなり怖い思いをしながら、慎重に 急斜面を降りました(汗)


大野亀を降りてくると・・お昼を 少し過ぎたところであり、
この近くに 軽食を食べることができるロッジがあったので、軽くお昼を食べる(^^)/
佐渡 海草ラーメン
かなり汗をかいていたので、地元で採れた海草を使ったラーメンを食べた。
海草を入れているためか? 少し 塩辛さがあるものの、昔ながらの味わいでした(^^)
お腹も…そこそこ一杯になったので、お店を出ようとした時、興味深い物運良く発見!
佐渡 気になる食べ物
冷凍みかんは、知っているけど・・柿 凍(かき こおり) これは、初めて見ました(^^;)
うーむ。離島ならではの 独特な食べ物ですね。 もちろん、興味本位で 1個買ってしまった(笑)
佐渡 柿凍(かきこおり)
気になるそのお味は・・・意外と、イケます! 皮をむいた状態真空パック冷凍なので、
とても食べやすくて、夏場には よりおいしく頂けると思います。 さすがに この時期は。。(爆)


地元の食材を使ったラーメン と 柿凍で、気分お腹も・・満たしてから、
よさげな採集地を 適度に探しながら、次の見てみたい観光地を目指す旅を始める(^^)/
佐渡 トンネルを抜ける
こんなトンネルを通ったり、狭い道をくねくねとしながら・・海岸沿いをゆっくり運転する
佐渡島は、あの対馬よりも・・狭い山道が少ないので、非常に 運転しやすい離島でした。
しかし、なかなか良い採集地を見つける事ができない。(^^;) うーむ、難しいですね(汗)
大佐渡 藪を漕ぐ
昨日に似たこんな環境も・・数カ所 何とか見つけ出して、気ままにやるものの、
不思議なほど・・全く出てこない。うーん。。昨日の勢いは、何処に行ったのかな?(^^;)
色々と道草している内に、日も傾いて・・日も沈みかけた時に、2ヶ所目の観光地へ到着です。
佐渡 平根崎の波蝕甌穴群 案内
知る人ぞ知る。佐渡の観光名所・・平根崎の波蝕甌穴群 となります。
コチラは・・おそらく意識して運転していないと、見過ごしてしまう場所にある。(^^;)
言わば、知る人ぞ知る観光地・・言い方を変えると 非常に マイナーな観光名所だと 思う。
佐渡 平根崎の波蝕甌穴群 へ 行く道
甌穴を見るべく、こんな危険極まりない岩礁の上を・・ひたすら、下って行きます
この光景・・端から見ると、海に身投げしようとしている人 にしか 見えないですね。(笑)
暫く海に向かって歩いて行くと・・上のような岩礁に穴が空いた場所に到着です(^^)
この穴が 天然記念物にも指定されている 波蝕甌穴群です。 それでは・・見てみましょう!
佐渡 波蝕甌穴群 その2佐渡 波蝕甌穴群 その1
佐渡 波蝕甌穴群 その3佐渡 波蝕甌穴群 その4
1つとして、同じ模様の甌穴は・・無かった見れば見るほど・・不思議な気持ちになる。
まるで、1つの小さな海の底を見ているような感覚だった。 渋い魅力があるぞ。(^^)
そんな中、ハート型の模様を とある甌穴で 偶然見つけた
佐渡 波蝕甌穴 ハート型模様
何だか 小さな幸せを見つけた感じで・・ちょっぴり、幸せな気分でした(^^)
何時の日か私に・・大切な人ができたら、この模様を見せたいな。。なんちゃって(爆)


その後、ひたすら海沿いをドライブすること 1時間半。ようやく宿に到着しました。(^^;)
佐渡島は、本当に広くて ただ何もせず島を一周するだけでも 車で 7時間近くも掛かるようです。
さて、気になる。。今日の夕飯は・・何だろう? そんな気持ちを持ちながら 夕食へ!
佐渡島 長浜荘での夕食 2日目
おっ、今日の夕食は・・昨日の様な ものすごい勢い(がないな。(^^;)
なるほど。 きっと初日は、歓迎日 と言うことで、偶然 夕食が豪華だったんだな。。
そんな風に…考えていると、「すいません。一品 出し忘れていました。」一言があった。
佐渡島 長浜荘での夕食 お刺身 2日目
うーむ。 昨日の勢いやってきましたぞ。(笑) やはり これが普通みたい(^^;)
しかし もの凄い量であるにも拘わらず 本当に新鮮で美味しいので、今日も…完食です。


その後、とある事件(爆)があり・・風邪気味であるにもかかわらず、
シャンプー中に お湯を止められてしまい、室温8度の中、冷水全身に浴びました(爆)
すげぇー衝撃が 全身に走った。。洗髪中の出来事だったので、久々に死ぬかと思った。(^^;)


新潟県 佐渡島 遠征採集記 2日目 続く(^^)/

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんばんは
体調不良を押しての採集お疲れ様です^^
現地の貴重な個体をゲットできてよかったですね♪
山登りが好きな私にとっては大野亀がとても気になります。
ハートの甌穴も奇跡ですね~^^
かっつ | URL | 2014/11/29/Sat 23:26 [編集]
かっつさん こんばんは。^^
コメント返信が 遅れてしまい、すいませんm(_ _)m
いやぁー かなり無理をしまくった 強行遠征採集でしたが・・・
今から思うに 本当に無理してでも 行って良かったほど、良い成果となりました。

マイマイカブリの各亜種に関しては・・全て 自己採集が当面のマイ目標なので、
何とか 今回の遠征で・・佐渡亜種が無事に採集出来て 良かったです(^^)

おぉ、大野亀が気になりますか! もし、佐渡島に観光しに行かれるのでしたら・・
6月が この大野亀周辺に・・カンゾウ という黄色い花が咲き乱れますので、
かなり幻想的な光景が広がっていると思うので・・是非、行ってみて下さい。
ハート型の甌穴は、知る人ぞ知る ポイントにあるので、見つけた時の幸せ感がありますね。
ティーノ | URL | 2014/12/01/Mon 01:42 [編集]
自分も登山得意なので大野亀気になります。
逆にエアーズロックは登ったコトあったりするのですが(笑)。
ひよえ | URL | 2014/12/01/Mon 19:01 [編集]
ひよえさん こんばんは。^^
コメント返信が やや遅れてしまい、すいませんm(_ _)m
おぉ・・大野亀が気になりますか! ひよえさんの様なガチの登山好きの方には・・・
たった30分の登山(?)なので・・物足りないかも しれまっせんが、
佐渡では、尖閣湾からの絶景と並んで…よい風景だと 聞いているので ぜひぜひ。

なんと、本場 エアーズロックに・・行った事があるのですね!(^^;)
私も…中学生時代に ホームステイで 豪州に1ヶ月ほど行きましたが・・・
リアルに 狩猟採集生活をした経験があったりします。(爆) いやはや懐かしい。
ティーノ | URL | 2014/12/03/Wed 00:32 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.