FC2ブログ
初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

伊豆大島 冬季採集記 2日目
東京都 伊豆大島 2日目(晴れ)

船内アナウンスにより、目が覚めた。 時計を見ると・・朝5時15分だった
伊豆大島採集のベテラン miwa♂さんのアドバイスにより、2等和室でも快適に過ごせた
伊豆大島行きでの お目覚めまもなく 伊豆大島 早朝
せっせと、身支度をして・・下船する準備に 取りかかる。
30分程 すると・・何事も無く 無事に伊豆大島の岡田港へ 船が到着しました(^^)/
伊豆大島に到着したのは午前6時今日の日の出は、朝6時半なので、当然 外は・・・
伊豆大島へ上陸 早朝 冬季
こんな感じで、真っ暗でした(爆) そして、海風が強くて 寒い 寒い(^^;)
予め連絡しておいた レンタカー屋の職員が着ているオレンジ色も 遠目では分からない程。(爆)
10分ほど・・探して 何とか レンタカー屋の職員を見つけてレンタカーを借りました
ようこそ、伊豆大島!
しばらく港の駐車場で 朝ご飯を食べて待機して日の出と共に採集地へと向かう(^^)/
採集地は・・伊豆大島で ピンポイントで生息している 本土ネブトが狙える場所に決めた。
もちろん 私は、伊豆大島の本格的な昆虫採集今回 初めてだったので・・・
伊豆大島 採集地へ向かう 冬季
予め miwa♂さんに、この伊豆大島本土ネブトの採集記録があるのは・・ココかも?
という場所を、島に行く前に 運良く教えて貰っていた ので、そのポイントへ向かった。
ただ、教えて頂いたmiwa♂さん自身も・・伊豆大島で本土ネブトは採った事が無い みたいで、
ネブトの居る地域が分かった と言っても、必ず採れる虫ではない ように 強く感じた。(汗)


初めての伊豆大島だった ので、やや道に迷いつつも・・採集地に到着しました。(^^)
今回 マイマイ狙いなのに・・なぜ? ネブトが採れそうなポイントを聞いたのか? と言うと・・・
本土ネブトが好むのは、赤枯れの湿った材で・・同じような状態の材を マイマイカブリは、
伊豆大島 林内 冬季 その1
越冬場所として好むので、この伊豆大島でネブトが居る地域で 材割りをしていれば・・・
採集難易度が高そうな当地でも・・マイマイカブリが 採れるだろう! と思ったからである。
早速、採集スタイルに着替えてから せっせと藪を漕いで、採集開始です(^^)/

やはり、この場所は・・伊豆大島唯一 本土ネブトが居る と言われる地域だけあって、
無数の赤枯れ材立ち枯れが 林内の あちらコチラに・・ありました
伊豆大島 立派な立ち枯れ
見れば見るほど‥立派な立ち枯れ サドマイマイだったら・・必ず入っている物件だ。
でも5本以上崩しても‥伊豆大島のヒメマイマイカブリは・・全く出てこなかった。(^^;)
続いて・・こんな物件を運良く見つけたので、ウキウキしながら 駆け寄って見る。
伊豆大島 立派な宙に浮く倒木
見れば見るほど・・立派な宙に浮く倒木。 過去の経験上・・かなり優良なマイマイ物件
でも10本以上崩しても‥伊豆大島のヒメマイマイカブリは・・全く出てこなかった。(^^;)
更に・・こんな物件を 運良く見つけたので、今度こそ! の強い気持ちを持って駆け寄る。
伊豆大島 立派な横向き倒木伊豆大島 ゴミムシダマシ
見れば見るほど・・立派な直置き倒木。 過去の経験上・・河川敷なら、かなりの優等生(笑)
しかし3本以上崩しても‥伊豆大島のヒメマイマイカブリは・・全く出てこなかった。(^^;)
出てくるのは、一瞬 ネブトの様に錯覚してしまう ゴミムシダマシのみ。。うーむ。厳しいな


この地域の林内に 突入して・・早くも 5時間以上(爆)が経過。 一向に・・・
マイマイカブリ本土ネブト出てくる気配が 全くない本当に 居るのかな?(^^;)
伊豆大島 林内 その2
予想していた以上に、両種の採集が難しいかも? 掘り納め行くような地域ではないな。。。
若干 弱音を吐きながら、幾つかの小さな谷を何個か越えて、緩いピークを登った先に・・・
こんな感じの倒木に目が行った。 見た感じ 古い桜の倒木だ軽く・・叩いてみる
伊豆大島 桜の倒木伊豆大島 無数のシロアリ
すると、今までにない量の シロアリが出てきた。今から6年ほど前に、
人生で初めて採集した 埼玉県ネブトクワガタの幼虫を採った あの状況に似てきた。(^^;)

これは・・・もしかすると、この直ぐ近く本土ネブトが居るかも しれないぞ!(汗)
そんな感じで、さらに この地域を 真剣に探しまくると・・良い雰囲気を放つ 倒木を発見した。
伊豆大島 本土ネブトが居た倒木
これは、凄い。(^^;) 見れば 見るほど・・素晴らしい 大きな松の倒木だ。
いかにも、ネブトが好みそうな感じの状態だ。 樹皮を捲るだけで、複数のシロアリを確認!
何時もより真剣に・・材を削っていく、すると・・クワガタムシと思われる幼虫が出てきた。
伊豆大島 本土ネブト3令幼虫 野外
この独特の体型。 もう 間違いない ネブトクワガタの幼虫だ!(^^)/
遂に、ネブトが好む材を見つけた。 この地域に来てから・・既に7時間が経過していた。
やっと 当たり材を見つけた喜びが大きく 夢中で削っていく。。すると・・黒いムシが出た!
本土ネブト 伊豆大島 野外♂ 野外にて本土ネブト 伊豆大島 野外♀ 野外にて
なんと、ネブトの成虫ペアが出た!(^^)/ こうした材割りがメインとなる クワガタムシの場合
野外採りの新成虫は、幼虫採集以上に・・・かなり採集しにくいので、純粋に嬉しかった
にしても、この倒木。 本土ネブトに関しては かなりの当たり材だったみたい で、
今まで 全く採れなかったのが不思議になるほど・・本当に、沢山のネブトが出てきた
伊豆大島 本土ネブト 野外幼虫たち伊豆大島 本土ネブト 3令幼虫 採集中
たった30分で、成虫は10ペア以上。 3令幼虫に関しては これだけ 採れてしまった(汗)
あまりにも沸いて出てくる ので、国産ネブトが大好きな友人へのお土産として、少し多めにキープ
伊豆大島の本土ネブトに関しては・・例え見つけても 成虫以外リリースだな(^^;)


少し前の私では ありへない考え方(笑)を 頭に浮かべて・・本命マイマイ採集を再開!(^^)/
ネブトが沸いたこの材の 少し乾燥気味かな? と思った場所を、何気なく割ってみると・・・
この地域に来てから・・今まで 見た事が無いような 立派な甲虫鎮座しておりました(汗)
伊豆大島 ヒメマイマイカブリ を 掘り当てた!
おぉ・・やった! やった! やったぞ!(>_<)
この遠征採集で、一番の本命であった 伊豆大島ヒメマイマイカブリ遂に 掘り当てた
かなり感動してしまい目の前が真っ白になりかけた。(爆)正直、泣きそうでした(^^;)
夢中で、生態写真を撮る。そして、 素手で・・材の中に眠っている ヒメマイマイカブリを掴んだ
伊豆大島 ヒメマイマイカブリ 初採集!伊豆大島 ヒメマイマイカブリ 発達するムクロ
やはり、本土に居る 普通のヒメマイマイと違い、伊豆大島に生息する ヒメマイマイカブリは、
一回りほど‥デカくて、より黒みが強いように感じた。(汗)
ムクロ(お尻)の発達具合も、なかなか凄い! まるで、関西のホンマイマイみたいだ。(^^;)


さぁ、この調子で・・どんどんマイマイカブリを 追加採集するぞ!思った時には・・・
午後3時を過ぎていたので・・チェックインの関係上、ココで タイムアップとなった(汗)
大慌てて、来た道を引き返し、林内から抜け出して・・車を発進させて 宿へと向かう
伊豆大島 民宿 高月さん 看板伊豆大島 民宿 高月さん 外観
本日から お世話になるのは・・元町港の直ぐ近くにある 民宿 高月さんです。(^^)
7年前に・・私が泊まった とある民宿には、今回 泊まることが出来なかったので・・・
はじめまして!状態でしたが・・民宿の方が とても親切で 心温まる 素朴な民宿でした。
伊豆大島 民宿高月さん 夕飯 その1伊豆大島 カサゴのフライ
夕飯には・・地元で採れた 新鮮なカサゴを使ったフライ や サメの焼き物が出てきた。
どの料理も、とても美味しかったので・・今日の成果もあいまって幸せな一時だった。(^^)
夕食後には・・この民宿から歩いて、15分ほどの所にある 御神火温泉に行きました。
伊豆大島 御神火温泉
これっ と言って・・特徴がない普通の温泉(笑)でしたが、疲れは取れた と思います。
天気予報曰く、明日の天気は‥かなり悪い との事で、どれだけ頑張れるかな?(^^;)
そんな不安を抱きながら、昨日 あまり寝ていないこともあって、早めに寝ました


東京都 伊豆大島 遠征採集記 2日目 続く(^^)/

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんにちは
本命のヒメマイマイのゲットおめでとうございます^^
念願の個体だけあって嬉しさはあひとしおでしょうね♪
民宿での至福さが伝わってきます。

そしてネブトも大量に^^
場所(材)の特徴で違いがあるんですね。
かっつ | URL | 2015/01/05/Mon 10:10 [編集]
こんばんは!
ヒメマイマイおめでとうございます!
情報がほとんど無い場所なのに、しっかり結果を残すのは"流石"の一言です。
いやぁ~、うらやましぃ^^;
ネブトもやりましたね!
夏のノコ、イズミヤマ採集時にネブト狙ってみます。
そして、もちろんベイトトラップもやってみます(笑)

そして残すは、あのクワですね!
次の日記が楽しみです^^;
miwa♂ | URL | 2015/01/05/Mon 19:34 [編集]
かっつさん こんにちは。^^
多忙により、返信コメントが遅れてしまい すいませんm(_ _)m
わざわざの激励コメント、ありがとうございます。
久しぶりに・・ヒメマイマイカブリの採集で 最初の1頭を出すまでが大変でしたが、
何とか 運良く行った初日の夕方頃に 採れて・・本当に嬉しかったです(^^)

ネブトは、運良く採れたら・・ラッキーだな と思っていましたが、
まさか まさかのこのような成果となったので、現地で見つけたときは 驚きました(^^;)
材の特徴によって、こうしたムシの取れ具合が地域ごとに違うので、難しいですね。
ティーノ | URL | 2015/01/10/Sat 14:29 [編集]
miwa♂さん こんにちは。^^
多忙により、返信コメントが遅れてしまい すいませんm(_ _)m
わざわざの激励コメント、ありがとうございます。

いやぁー ヒメマイマイ相手の採集で、久しぶりに最初の1頭を採るまでが・・
当初 想像していた以上に・・・なかなか大変でした。(^^;)
いえいえ、たまたま最初に藪こぎした場所がラッキーだっただけ ですが、

ヒメマイマイカブリは、ともかく・・本土ネブトの方は、本当に居る場所には居るけど・・・
少し離れたアノ場所には、全く居ないことが 分かったので、本来は・・・
本土ネブトの最初の1頭を採るまでの方が 圧倒的に難しい と思います(^^;)

おぉ・・伊豆大島で シーズン中のやるべき目的種 と 採集が増えましたね!
ぜひぜひ、両種とも・・とても特徴があって、良いムシだと思いますので・・・
今年度のシーズン中は ぜひ2種を採集してみて下さいませ(^^)/
ありがといございます。 あと もう記事が残っているので・・早めに書き上げますね(汗)
ティーノ | URL | 2015/01/10/Sat 14:35 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.