初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栃木 アリスアトキリゴミムシ 採集記
こんばんは。 今から半年前に・・非常に興味をもった 好蟻性なゴミムシが居たので、
そのゴミムシを 何とか採るために‥「アリの巣の生きもの図鑑」という昆虫図鑑を買って
いつも以上に‥真面目に読書(笑)して、彼らの宿主 カワラケアリの姿を覚えた ので・・・

この状態なら、採れるはず と思い、また栃木県の湿地帯昆虫採集しに行ってきました(^^)/


栃木県 某所 2015年 4月19日(曇り のち 小雨)
千葉県から、3週連続で‥またまた来てしまいました。 栃木県の湿地帯です(笑)
今日の狙いは、アリスアトキリゴミムシ という、日本で数少ない好蟻性のゴミムシです。
好蟻性昆虫とは・・アリと 何らかの関係を持っているムシを総称して、こう呼ぶみたい。)
実は、アリスアトキリゴミムシを この湿地でのターゲットにするのは・・今回が 5回目(爆)
カワラケアリ 集団 
それまで・・宿主カワラケアリが居そうな環境を この湿地何ヶ所か見つけるものの、
肝心の居候者 アリスの姿が どこにも居なくて、このアリの居る場所が
乾燥気味の環境で有るため 副産物のゴミムシほとんど採れないのが辛いところ。(汗)
栃木 乾燥環境の石
今日は・・アリスを採集する上での コツを、何時もお世話になっているY氏から 教わったので・・
5回目の挑戦 となる 今日こそは‥何とか採れて欲しい所。。(^^;)
天気の方が すこぶる悪くて少し肌寒いけど・・先週のハンミョウモドキ採集とは違い、
今回の採集方法は・・石起こし なので、天気関係無しにできるのが、素晴らしいね(笑)
栃木 乾燥環境での石起こし栃木 乾燥な石の下
さっそく、石を起こしていく。。すぐさま 石の下から カワラケアリ一杯出てきた。。
しかし コレまでの敗退経験と同じく・・アリスの姿は、何処にも無かった。(^^;)
コレにめげずに、Y氏から受けたアドバイス通りせっせと 乾燥な環境を攻めていく。。


気ままにやること、3時間 経過。(笑)曇りがちだった天気が 雨に変わった(^^;)
お昼を 軽く食べて・・この程度の雨なら‥もう少しだけ 頑張ってみよう! と思い、
石起こしを 再開し始めてから、3ヶ所目の石の下から・・見慣れない赤い甲虫が現れた。
栃木 アリス発見!
こっ、これは・・まさしく あの図鑑の中で 何度も見続けてきた アリスだ!(^^;)
久々に手が震えた。。気温が低いことが幸いして・・逃げる様子が無いので、まず生態撮影。
何枚か写真を撮った後・・素手でムシを掴み、タッパーの中に入れて・・記念に もう1枚!
栃木 アリスアトキリゴミムシ 初採集
アリスアトキリゴミムシ5回目の挑戦で・・やっと採ることが出来ました。
実物の本種は・・今回 初めて見ましたが、想像よりも大きくて カッコイイですね(^^)/
なお、アリス という和名は、あの 不思議の国の。。。からではなく、アリの巣に由来しています。


その後は・・アリスアトキリが 出た環境を 頭に入れてやるものの。。
全く追加出来ないまま、未舗装道を歩いていると・・本日の物件で 一番良い物を発見!(^^)/
栃木 アリスアトキリの居る乾燥環境栃木 乾燥気味な環境の石
この石がある周辺環境といい。。石のサイズといい。どれを取っても素晴らしい。(笑)
これなら、アリスアトキリも・・きっと出てくれるはず。そんな気持ちで、ひっくり返す。。。
石の下に隠れていた地面を 急いで見てみると・・にわかに 信じられない光景があった。
栃木 複数のアリスアトキリを発見!栃木 アリスアトキリゴミムシ その1
久しぶりアリスさん です。 しかも・・複数のアリスさん が居た。(汗)
ぱっと 見る限りで、3頭のアリスが居た。さらに 少しだけ地面を掘ると、4頭も出てきた。
比較的 珍しいゴミムシアリスこの光景が見られるなんて・・本当に 信じられない。。(^^;)
栃木 石の裏側にも、アリスアトキリ!
おまけに、よーく見ると石の裏側にも・・アリスが1頭 張り付いていました。
と言うわけで、大きめの石とはいえ、たった1個の石の下から 全部で 8頭も出てきた!
この8頭のアリスを採った辺りから、雨が 本格的に降り出してきた。(笑)
栃木 アリスアトキリゴミムシ その2
まだ やる時間はありましたが。。本命だったアリスが採れた事で かなり満足していたので、
ほんと久しぶりに、足取り軽く るんるん気分(笑)で・・早めに帰路につきました。(^^)


今回の成果は、間違いなく。。アリスの探すコツを、Y氏から教わったお陰ですね。(笑)
栃木な アリスアトキリゴミムシ達
もっと採集が上手くなる為には・・観察力事前勉強大切だな と 今回 痛感しました。
Y氏アリスアトキリに関する 貴重な採集アドバイス本当にありがとうございましたm(_ _)m

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

ひとまずアリス採集おめでとうございます。それだけの数を採集される方はなかなかいないでしょう。ただ今年は当たり年だったようで僕の知り合いだけでも3人が採集に成功しております。中には22匹というバケモノも…(笑)
実は同じ日に僕も渡良瀬遊水地にワタラセとセアカオサを狙ってきておりました。結果から言いますと到着した直後から曇りだしほどなくして雨が降り始めたためにボーズでした。ただ非常に良好な環境にたどり着きました(クモ、コオロギ、ハエ、ミズギワゴミムシなどが無数に湿地帯を動き回っていました)。なので次の日曜日に再び挑戦します。道のりは遠いですネ
餅月 | URL | 2015/04/20/Mon 17:14 [編集]
餅月さん こんばんは。^^
返信コメントが やや遅くなってしまい、すいませんm(_ _)m
わざわざの激励コメント、ありがとうございます。

ほんと、今年の栃木な湿地帯は・・昨年までとは、採れるゴミムシが違うようで、
このアリスアトキリを始めとして、珍しいチョウセンゴモクなども、
かなり採りやすくなっている という不思議な年なので、こんな変な年にこそ・・・

頑張って採りに行かないと、私の場合‥たぶん、一生見る機会がなさそうなので、
少しばかり 頑張っておりました。(笑) その22頭のアリスさんなお話は・・・
東京の某所で 私も詳しくお聞きましたが・・・本当に凄いですよね!(^^)

おっ、餅月さんも・・この日は、栃木県の同所に行っていたのですね!
そして、素晴らしい湿地帯環境を見つけたようで、何とか採れるとイイですね。
ハンミョウモドキは、なかなか見ることが難しいゴミムシだけに・・・
初めて見た時には、全身が震え上がるほど 本当に感動したので、気ままに頑張って下さいませ。
ティーノ | URL | 2015/04/22/Wed 00:26 [編集]
返信有難うございます
いえいえ滅相もない。
そのお話を聞かれたということは○○社に行かれたのでしょうか?
しかし今年のティーノさんの快進撃はほんとうに素晴らしいです!このままではツヤキベリやクマガイなんかも採集されてしまうかもしれませんね(笑)。(嘘かホントかわかりませんが誰かが今年渡良瀬でツヤキベリを採ったと噂に聞きました)
ハンミョウモドキは最近最も採りたい虫です。なのでティーノさんの記事を見て、当初の予定だったスギカミキリ採集をやめていったのです。何度でも探しに行きますよ!(笑)
この前のアドバイスどうもありがとうございました
餅月 | URL | 2015/04/22/Wed 03:18 [編集]
餅月さん こんばんは。^^
お仕事 と 週末採集により、返信が遅れてしまい、すいませんm(_ _)m
はい。 2週間に1度くらいの割合で・・東京の○○社には、顔を出していますので
その時に・・色々なお話を聞いております(笑) 貴方3人衆の武勇伝とかも。。

いやぁー今年の私は、昨年度に比べたら、全然ダメダメだと思いますよ。
今期の目標の1つ。イズイゾチビゴミムシには、7回ほど敗退していますし。。(^^;)
何はともあれ、諦めない限りは・・絶対にいつかは採れると 信じているので・・
周りの採った。採らないといった情報には、気にせずに‥楽しもう と思います。

先週末の日曜日は・・絶好の晴天だったので、ハンミョウモドキも
採りやすい天気でしたが、成果は・・如何でしたか?(^^)
諦めずに‥ひつこく通い詰めることによって、色々な副産物が採れたりするので、
例え本命が採れなかったとしても、フィールドに出ること そのものに、
大きな楽しみが あると思うので・・気ままに 頑張って下さいませ 応援してます(^^)/
ティーノ | URL | 2015/04/27/Mon 20:30 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2015/04/28/Tue 18:53 [編集]
採集できました!
なんと!すでに面が割れていましたか!いつかお会いできるかもですネ。(笑)
さて、実は前の日曜日とうとう念願のワタラセハンミョウモドキを採集することができました!前回見つけたポイントです。炎天下のもと3時間ほど粘り続けたかいがありました。しかしティーノさんの採集風景の写真がなければ環境がつかめず採集できなかったと思います。本当に有難うございます!そしてもう1種…オオキイロコガネも採集しましたよ。明日もさらにワタラセを採るためにかの地へ行ってまいります。(次の日が学校だったので残念ながらセアカは無理でした。コハンミョウはちょっと探しましたが環境がつかめずにやはりダメでした)
話し変わりますが次の日曜日に美しい大物キベリを狙ってまいります。冬に行った時は友人だけが採集するという苦い結果に終わりましたから…。
餅月 | URL | 2015/04/28/Tue 21:44 [編集]
内緒さん こんにちは。^^
内緒さん、はじめまして。 わざわざの訪問及び、コメント ありがとうございます。(^^)
最近・・内緒さんの様な 若い方が、ゴミムシ等を
採集目標に頑張っているのを見て 非常に、すごいな。。と、思っております。(笑)

さて、アリスアトキリゴミムシ と カワラケアリの生息環境 ですが・・
共に‥アシ原が近くに生える乾燥気味な草原環境に好んで生息しています。
簡単に言ってしまうと・・河川敷にある土手のピークに近くの 斜面の様な環境です。

こうした環境において、アリスさん 以外の他のゴミムシは‥
小さなゴモクムシ以外は、ほとんど採れなかったのが とても印象的でした。(^^;)
おそらくなんですけど、この採集時のように 複数まとめて採れるのは・・・
今が 彼らの繁殖シーズンだからかも? しれませんね。 他の時期では、難しいと思います。

何はともあれ、アリスアトキリゴミムシが しっかりと・・採集できるとイイですね。
微力ながら・・私も 応援して折りますので、また 気ままに頑張って下さいませ(^^)/
ティーノ | URL | 2015/04/29/Wed 11:14 [編集]
餅月さん こんにちは。^^
いやぁー あの東京の○○社に来る方で ゴミムシを採集して居る方は・・・
かなり少ない(汗)ので、色々な武勇伝 や お馬鹿なエピソード があっという間に、
仲間内に 出回ってくるので・・とても面白いです。(笑) 人違いで無ければ・・・
既に、あなた方のグループとは その○○社で 昨年9月に 1度お会いしております。(笑)
あの中部地方で採集した オオヒョウタンゴミムシは、イイ感じでしたね。

おぉ・・ワタラセハンミョウモドキ、遂にやったのですね! おめでとうございます(^^)/
へっぽこな私みたいに、2桁の惨敗にならずに・・まだ一桁代で
成果を出すとは、流石ですね。。。本当に 採集センスが かなりある と思いますよ。
そういえば・・オオキイロも、今ぐらいの時期がシーズンでしたね。(^^)

セアカ や コハンミョウモドキの方は、彼の地でなくとも・・
生息している地域が広いので、何時か 必ずの気持ちを持っていれば大丈夫です。
関東近辺という近場での良いゴミムシで 採るべきターゲットが
学部にもよるけど・・・最も時間がある大学生時代に なくなるのは、どうかと。。(笑)

おぉ、あの大物キベリを狙うのですか・・私も、このキベリがどうしても欲しくて、
地元を含め 既に2桁の採集にいっていますが・・未だに採れない ので、
現在では 採集する場所にもよるけど・・採集がかなり難しいゴミムシですね。(^^;)

友人だけ採れて、自分だけが採れない のは、なかなか悔しい(汗)ですよね。
そもそもこの大物キベリに関しては、それがあり得るムシなので・・・
何はともあれ、本命はもちろんの事。。副産物で良いゴミムシが採れるとイイですね。
ティーノ | URL | 2015/04/29/Wed 11:49 [編集]
そうだったのですか!しかし誠に申し訳ないのですが、あの場所ではたくさんの方と出会っているためどの方がティーノさんだったのか…。また今度見かけたらお声をお掛けください。オオヒョウタンは東海の海岸ならだいたいどこでもいると思います。迫力のあるゴミムシなのでいつかぜひ狙ってみてください。
いえいえ、ティーノさんにはまだまだ追いつけそうにありませんよ。
セアカはともかくとして、コハンミョウモドキですが…現在渡良瀬以外での採集は困難らしいです。渡良瀬でも普通は並外れた集中力が必要とされるようです。ぼくもかなり探しましたが一匹も見つかりませんでした。
ゴミムシは移動性の低い種が多く、急速に数を減らしている種も多いです。だからぼくとしては採れなくなる前に…と考えています。
あのキベリに限らず多くのゴミムシは灯火の採集が一番確実なようです。だから今回は灯火、トラップ、ルッキングの三段構えで狙ってみます。
餅月 | URL | 2015/04/30/Thu 19:26 [編集]
餅月さん こんにちは。^^
コメント返信が遅くなってしまい、すいません。m(_ _)m
おそらく近々、東京の某所や何処かの採集地で、ばったりと会う気がするので、
もしお会いしましたら、その時は‥お声かけしますので、宜しくです。

オオヒョウタンゴミムシは、未だに彼らの居る生息地に行けていないので、
少なくとも、この2年以内には‥必ず採集出来るように 気ままに頑張りますね。
そして、コハンミョウモドキに関しては、そうだったのですね!(汗)
とりあへず、言えるのは・・あのワタラセを採集出来た 餅月さんであれば・・・
コハンミョウモドキは、必ずや採れる と思いますので‥
採集する場所 や 見るべき環境を微妙に換えて、頑張って下さいませ。(^^)/

この時期は、冬季とは違って・・色々な方法で狙いのゴミムシに対して
アプローチ出来るのが、とてもイイですね! GW中の採集もお互いに頑張りましょう。
ティーノ | URL | 2015/05/02/Sat 07:13 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。