初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイトウヒラタ セット開始!
こんばんは。 今日のお昼ご飯を、職場で食べていると・・衝撃のニュースが、、
口永良部島の新岳が噴火しました。。(汗) 私は 昨年7月に、この島のみに生息する
クチノエラブノコギリに憧れて、頑張って自己採集しに行っただけに・・凄い衝撃を受けた。
口永良部島 記念碑口永良部島 本村地区
この 口永良部島は、世界遺産関連で 観光が盛んな お隣の屋久島とは 全く違って
本当に・・のどかな島で、島民みんなが かなり親切で・・とても 素晴らしい離島でした。(^^)
この島では お金が使える場所 というのが、冗談抜きで 片手で数える位しかない という、
良い意味での カルチャーショックも多数ありましたが、それも‥とても良い思い出です。
林道から見た 本村港 街灯に飛来した クチノエラブノコギリ♂
今は 一刻も早い 口永良部島の復興を・・一度 この島を訪れたとして・・・強く願っております
事態が回復して、もう1度。 日程 と お金に余裕が出来たら、また訪れてみたい(^^)


さて、前置き非常に長くなりましたが・・・今日は、口永良部関連のムシではなく、
2年前の3月に 人生で初めての遠征採集自己採集してきた ダイトウヒラタのセットです(^^)/
ダイトウヒラタ 南大東島 新成虫♂ダイトウヒラタ 南大東島 新成虫♀
南大東島ダイトウヒラタは 昨年6月に羽化した個体を、今更ながらのセットとなりました。
言い訳になってしまうけど・・昨年は 近場・遠征に関係なく、採集しに行くのに夢中で、
セット時間を作るのが なかなか出来ずに・・今に到ってしまいました少し反省です(汗)

昨年までは・・南大東島3産地が居ましたが、いつの間にか。。。1産地のみに(^^;)
うーむ。サボりすぎですね。。 ダイトウヒラタは、一番好きな離島の国産ヒラタ かつ
かなり思い出深い自己採集個体なので、今回は、1産地 3系統を 個別にセットしてみました。
産卵木埋め込みセット
「ケース」…小 「材」…コナラ S 「マット」…無添加 「環境」…水分 多め 24度。
幸運にも 生き残ったこの産地は、非常に苦労して・・自己開拓した産地のムシなので、
累代が続く限り、 私の生きたアルバム として 末永くブリードを 楽しんで行きたいものです。
例え 増えすぎても・・このヒラタだけは、それなりに人気があるので、かなり安心ですな(爆)


追伸
やや早いのですが・・夏のボーナスを宛て にして、注文していた機材が 遂に届いた。
注文したのは、お手軽に灯火採集ができる事で有名な 灯火総研のハンディライトです。(^^)
灯火総研のハンディライト 初お披露目
これで、近場。や 遠い離島などで・・今まで出来なかった 灯火採集が可能となった。
既に・・この機材を使う。。次の遠征採集まで、2週間を切りましたが・・本番の前に、
今週末の土曜 か 日曜に、どこかで・・実験的な灯火採集をやってみよう!と 思います(^^)/

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

初めてコメントさせて頂きます。あしかです。
口永良部島のニュースは衝撃でしたね。被害が大きくなければいいんですが…。
ついにライトを買われましたか!このサイトで灯火採集の記事が読めるようになるとは…!試運転の記事楽しみにしています!
あしか | URL | 2015/05/29/Fri 22:56 [編集]
あしかさん こんばんは。^^
はじめまして、あしかさん。 色々なムシが大好きなティーノです。
わざわざの ご訪問及び コメント、本当に ありがとうございます。m(_ _)m

口永良部島での大噴火なニュースは、自身が行った島だけあって・・
本当に 衝撃を受けました。 今回 死者が出なかった事が 本当に良かったです。
これ以上。。被害が拡大せず 島民の皆さんが 早く帰島できるように願いたいです。

はい。。今後の遠征のため。。そして、色々な採集に挑戦するため、
ついつい買ってしまいました。(笑) 自身の灯火は、本当にお気軽にやる感じなので
成果らしい成果は 出ないと 思いますが・・今後の新しい採集アプローチとして、
気ままに 楽しくをモットーに、近場 や 遠征採集で使っていこうと思います(^^)

灯火の試運転採集も、やってみようと思いますので お待ち下さいませm(_ _)m
また、あしかさんの お暇な時がありましたら・・是非 遊びに来て下さいませ。
ティーノ | URL | 2015/05/30/Sat 00:33 [編集]
ハンディライト
買われたんですね、離島には最適です。私も10日後から採集に出掛けますが同じ場所だったりして・・・
大巨神 | URL | 2015/06/01/Mon 19:30 [編集]
そのライトうちの部にあります!
口永良部島の件は私もラジオで聞いて驚きました。最近は箱根の事や地震など少し怖いですよね。ダイトウヒラタは末永く世代をつないで欲しいです。
そしてティーノさんの購入されたライトですが、私の学校の生物部でも一台持っています。なんでも数年前の先輩が買ったらしいのですが、残念なことにだんだんと点灯時間が短くなってきています。すでにどれだけ充電しても最大2時間ほどしか点灯しません。リチウム電池自体がそういう性質なのだとか・・・。(ツヤキベリの時にも使いました。結局採れたのはトラップの方でしたが)
さて、オオルリハムシですが・・・採れました!素晴らしい虫ですね。広大なアシ原を彷徨ううちに偶然大規模なシロネ群落に辿り着き、大量のオオルリハムシを見ることが出来ました。その中から20匹ほどを摘んだり・・・贅沢ですね!もう1種の狙いであったオオサルハムシは残念ながら採れませんでしたが、ハッカハムシやオオヤマトンボが採れました。渡良瀬は何度行っても楽しいですね(笑)
実は奥多摩にも行ってきたのですが、アオアシナガハナムグリとキンアリスアブが採れました。フタコブルリには少し早かったです。
フェモラータ、すごい数が羽化してきましたよ。
餅月 | URL | 2015/06/05/Fri 23:49 [編集]
大巨神さん こんにちは。^^
多忙により コメント返信が遅くなってしまい、すいませんm(_ _)m
はい。 遂に・・買ってしまいました。 これで、近場・離島で・・・
気軽に 灯火採集する事ができるので、楽しみです(^^)

おっ、もう そろそろ大巨神さんの方も 離島遠征なのですね。
この時期に狙うのは・・アレですかね? 私と おそらく同じムシが対象だと思うので・・
もし現地でお会いできましたら、どうか宜しくお願い致します。(笑)
ティーノ | URL | 2015/06/06/Sat 13:55 [編集]
餅月さん こんにちは。^^
最近は、色々な地域で・・地震や噴火が 起きているので、
今年も‥遠征採集しに行く身としては、なかなかドキドキだったりします。(^^;)
下手したら、クビが飛ぶかも知れませんが・・飛んだら飛んだときに考えれば良いかと。。(笑)

おっ、このライトを・・既に持っておりましたか。(^^)
おそらくバッテリー有りタイプだと思いますが・・外付けバッテリー無しの場合は、
フル充電していても だいたい2時間ほどだった と思います。
でも、使っていく内に・・照射部が汚れていくので、ドンドン暗くなるのかも? しれませんね。

オオルリハムシの採集、おめでとうございます。
私も・・昨年度 採集しましたが、地味と思われがちな赤色個体群でも、
意外と色彩変異が豊富で、まるでニジイロクワガタのような感じで 美しかったですね。
色々な地域で、色々な昆虫採集に専念されているようで、イイですね!(^^)

この時期は、1年を通して・・もっともムシの種類数が多いと思うので、お互いに頑張りましょう!
ティーノ | URL | 2015/06/06/Sat 14:03 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。