FC2ブログ
初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北関東 タガメ 採集記 2015年
こんばんは。 かなり久しぶりに・・職場の上司(女性)から、
幾つかある マイナーな私の趣味の1つ。。。大道芸の公演依頼 を受けました。(^^;)
大学時代は、昆虫の趣味以上に‥大道芸(ジャグリング)にハマリまして1日時間ほどは・・・
ほぼ毎日 大道芸の練習をしていた。 その結果・・大学側から依頼されて 路上公演の方も、

何回か、やっていた経験(笑)も 実はありまして・・あまり練習しなくなった現在でも、
5個のお手玉 や 3クラブなら、一応出来るので、宴会芸クラスなら 大丈夫かな? と、
かなり甘く見ていますが。。上司への評価を上げる(笑)べく、今週末は、頑張って来ます(^^)

さて、先日の隠岐遠征は‥悔しさ半分で・・泣く泣く帰ってきたこともアリ、
良く晴れていたフェア前日には 気分転換を兼ねて タガメ採集しに行ってきました。(^^)/


北関東 某所 2015年 9月22日(晴れ)
今回は、気分転換を兼ねていた ので・・高確率で見られる場所 と言うことで、
敢えて新規開拓せずに、行き先は・・昨年度 人生初となるタガメを採集した場所に決めた。(笑)
ほぼ同じ時期に 昨年度も行きましたが・・環境は変わっては居なそうなので、ひと安心です。
北関東 某所 田んぼ
今回 私が訪れた当地は‥幼虫を含めて たった2頭しか タガメを見ていないので・・・
タガメの多産地 では無いと思いますが‥運が良ければ‥
今でも、国産最大の水棲昆虫である あのタガメが見られる とても貴重な地域ですね。(^^)
しかも当地は 信じられない事に・・山奥ではなく民家が近い平地な田んぼに生息しています。
北関東 某所 タガメの居る地域 
今年は・・例年よりも 水を抜くのが早かったのか? 全体的に‥カラカラな状態でした。(^^;)
田んぼの隅に 少しだけ残っている こうした水たまりに‥網をそっと入れても・・・
網の中に入るのは、コシマゲンゴロウクロゲンゴロウのみで、目的のタガメの姿はなし。(汗)


当地で 気ままに探す事 1時間それなりに・・水が溜まった。。こんな水路があった。
北関東 某所 水路 1
さすがに・・全面が舗装された水路は、水があっても タガメは居ないかな?(^^;)
心の中で思いながら・・ちょっと気になった ので、水路の壁面を見てみると・・・
なんと、コンクリートで舗装された水路にも・・あの タガメが居ました!(笑)
水路内のタガメ成虫 その1
これを見る限り 田んぼに水がない場合・・その地域タガメの生息地でさえあれば、
壁面がコンクリート覆われた水路だろうと、成虫の場合は‥あまり関係ないようです(笑)
水棲網を使わなくても‥普通に採れそうな状況だった ので、思い切って素手で掴んだ。
タガメ 野外成虫♀
初採集となった 昨年度のタガメよりも・・明らかに大きいので、おそらく♀だと思う。
お恥ずかしながら‥タガメの♀成虫は、この時が 人生初採集だったので・・
2年越し同産地の成虫ペアが やっと揃ったので‥とても嬉しい一時となった。(^^)
北関東 流れのアル水路
その後は、似たような雰囲気のする 水路を中心に‥くまなく見て行きますが・・・
田んぼの王者タガメは・・たくさん見つかるほど 採集が簡単なムシでは ありませんね(汗)


そんなこんなで、4時間 経過。(笑) この場所は、最寄り駅から 1時間半近く
地道に歩かなければ‥たどり着く事ができない ドMすぎる場所(笑)なので、
そろそろ帰宅時間を意識しないと・・・ 明日の大手町インセクトフェアに 参加できなくなる(^^;)
雰囲気のある 水路 その2
そんな考え頭上をちらつき始めた時に、とても良い雰囲気がある水路を 運良く発見!
この水路を見たら・・タガメが居る居ない に拘わらず、早めに帰ろうかな?(汗)
そんな情けない考え方 を持ちながら、思い切って 水路の中を くまなく見てみると・・・
水路内に居る 野外のタガメ成虫
当初は 全く気付きませんでした(笑)が、本日。2頭目となる タガメが居た(^^)/
コチラの個体は、先ほど採った個体よりも‥やや小ぶりなので・・どうも♂みたいです。
最初、見る角度が悪かったのか? この2頭目のタガメに 気がつかなかったのですが・・・
タガメ 野外成虫♂
右上の方に、強い違和感があったので・・もう1度よく見て、見つける事が出来ました(汗)
これからも・・1回目で 強い違和感がある時には、もう1度。。
同じ場所を、よく見てみる という事を 必ずやろう と、心に決めました。(^^;)


何はともあれ、多産地とは言いがたい この場所で・・タガメの成虫ペアが採れたので、
隠岐で惨敗したブルーな気持ちが、だいぶ晴れた(笑)ので、とても楽しい1日でした(^^)
同産地における、タガメの成虫ペアがそろった 事もあって、今後・・この地域へは、
北関東 某所 田んぼ
今回の様に タガメだけを狙って、わざわざ採りに行く事は ほぼ無くなる と思うけど、
あのタガメが生息するほど・・自然が豊かな地域なので、色々な昆虫を採りに また行きたい!

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんにちは~
おお、関東はタガメがいるようで羨ましいです。
九州は熊本県ぐらいしか採集が望めないので、遠征できない身としてはかなりきついですv-406

いつかブリードしてみたいんですよね~
卵から出てくる瞬間をカメラに収めるのが密かな夢だったりします(笑)

それと、最近ツノヒョウタンクワガタやチビクワガタがが気になって気になって仕方ないんですが、あれらってミニプラケにMAXマット固詰めでブリできるんですよねv-361
過去記事を見た限りどうもそのようなんですが...ご教授お願いしますm(__)m
あ、MAXマットって、微粒子とスーパー微粒子(産卵1番)のどちらですかv-361
ムシきんぐ | URL | 2015/10/01/Thu 01:53 [編集]
こんちには
そういえばもうそんな季節ですね。僕も北関東の人間としては確認しておきたいところです(実は未採集) 。今度ヒマがあったら…タガメ探し行ってるかもです^^*
ペアでの採集おめでとうございます。
あしか | URL | 2015/10/01/Thu 16:58 [編集]
こんにちは〜
こんにちは〜
私も関東に住んでいるのですが、関東でタガメが採れるところがあるなんて驚きです!
ヤマノミ | URL | 2015/10/02/Fri 02:26 [編集]
こんばんは
図鑑でしか見たことがないタガメ、実物を手にしたらかなり興奮しそうです^^
それをペアで採集できるのって、凄いですね♪
さすがティーノさんです。
ブリードも楽しんで下さいね^^
かっつ | URL | 2015/10/03/Sat 00:45 [編集]
こんにちは
ペアで採集とはいつもながらお見事です。良いポイントをお持ちですね。
タガメはかっこいいですよね。基本的に標本屋な私ですがあまりのかっこよさに今回は飼育することにしました。獰猛さにおいてはナミゲン幼虫に劣るように思いますが段違いの迫力があり、やはり水生昆虫の王様はタガメだなと思いました。
ブリード頑張ってください。
餅月 | URL | 2015/10/03/Sat 15:36 [編集]
ムシきんぐ さん こんばんは。^^
私情が忙しくて、コメント返信が遅くなってしまい、すいませんm(_ _)m

関東のタガメは、かなり局所的にしか 生息していませんが・・・
その生息している地域では、少し頑張れば 、まだ何とかなるレベルです。(汗)
文面を見る限りで 九州は、ナミゲンゴロウも含めて‥タガメも なかなか難しそうですね。

タガメのブリードは、ムシ友さんが 今年やっていましたが・・寝る暇が無いほど、
本当に‥水替えと餌の確保が大変だったようで、来年は 絶対にやらない! と、
強く 何度も言っていたのが・・とても印象的でした。(笑)
とりあへず、機会があって 大変になる覚悟を決めたら‥ぜひ、ぜひ。

ツノヒョウタン や マメクワガタは、信じられないことに・・材が無くても、
比較的 発酵が浅いマットを固く詰める事で、産卵する事ができるようです。
過去のMAXマットに該当する市販のマットは スーパー微粒子ですね。(^^)
ティーノ | URL | 2015/10/04/Sun 23:12 [編集]
あしかさん こんばんは。^^
私情が忙しくて、コメント返信が遅くなってしまい、すいませんm(_ _)m
秋は‥水棲昆虫。コブヤハズカミキリ。糞虫。鳴く虫のシーズンで、夏とは・・・
違う忙しさがあるので、どれを狙おうか? 五目屋の私は、なかなか悩みます(汗)

北関東にお住まいの あしかさんは・・ぜひ、今お住まいの県で、
タガメを初採集しに行ってみて下さい。 初採集時は・・すごく感動しますよ!
ありがとうございます。m(_ _)m 大物な昆虫なので、ペア採集は‥ラッキーでした。
ティーノ | URL | 2015/10/04/Sun 23:22 [編集]
ヤマノミさん こんばんは。^^
私情が忙しくて、コメント返信が遅くなってしまい、すいませんm(_ _)m
はじめまして、ヤマノミさん。 色々な昆虫が大好きなティーノ と申します。
わざわざのご訪問ならびに、コメントの方・・ありがとうございます。

はい。 今でも・・関東地方の北部では、かなり局所的にですが・・・
国産最大の水棲昆虫のタガメが まだ見られる地域が 幾つか存在しております。
もし、機会があれば・・ヤマノミさんも、タガメを探しに行ってみて下さいませ(^^)
ティーノ | URL | 2015/10/04/Sun 23:27 [編集]
かっつさん こんばんは。^^
私情が忙しくて、コメント返信が遅くなってしまい、すいませんm(_ _)m

私も‥そうでしたが、子供の頃に、昆虫図鑑の中で 初めて出会って・・・
その図鑑の中で、強く憧れたタガメのような 大物な昆虫を、
野外で初めて見つけた時の感動は、表現できない程の・・すごい感動がありました。
機会があれば・・ナミゲンと共に、是非 タガメも探して見て下さい(^^)

いえいえ。今回は・・たまたま成虫ペアが採れましたが・・・
昨年度、運良く見つけた このポイントでは、タガメが1頭採れたら、ラッキーな程。。
こんな散策で見つかる タガメの数は、それほど多くない地域だと思います (^^;)
ティーノ | URL | 2015/10/04/Sun 23:41 [編集]
餅月さん こんばんは。^^
私情が忙しくて、コメント返信が遅くなってしまい、すいませんm(_ _)m

いえいえ。 今回は、たまたまタガメの成虫ペアが採れましたが・・
昨年度 当地を見つけたときの経験上。。この場所は タガメが1頭 見つかれば、
今日の採集成果は、御の字。(笑) という程に‥個体数は あまり期待出来ません(^^;)

タガメは、格好いいですよね。 一応 カメムシの仲間ですが・・・
普通のカメムシとは全く違う 独特の存在感と魅力が この虫には、ありますよね。
確かに‥どう猛さは、田ムカデの異名を持つ。。ナミゲンの幼虫の方が上手ですね。
でも、餌を採るときの あのスピードは・・タイコウチ や コオイムシには、無い。
もの凄い迫力がありますよね。 。飼育したくなる気持ちも、よく分かります(^^)

ただ、残念ながら・・今回は、この採集中の 生体ストックが悪かったのか?
採集後 1日目で、このタガメ♀が死亡してしまったので、本種の飼育は・・・
当分の間、お預けになりそうな感じです。 。ちょっぴり残念でした(^^;)
ティーノ | URL | 2015/10/04/Sun 23:59 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。