FC2ブログ
初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北関東 湿地性ゴミムシ 冬季採集記 その1
こんばんは。 仕事が終わった先日の土曜日には、かなり遅れましたが・・
近くの神社へ 初詣(!)に行ってきました。 昨年度と同じく、験担ぎ64円(ムシ)を入れて、

良いムシが採れますように。 健康でありますように。 世界が平和でありますように。

と、言う具合に むし屋さんにとっては‥よくありがち(?)な 3つのお願い事を してきました。(^^)
これで、採集運健康運が それなりに・・上がってくれると かなり嬉しい所ですね。

さて、昨年度・・タガメを採集した地域周辺を 航空写真を使って 何気なく眺めていて・・
かなりイイ感じな湿地帯運良く見つけたので、湿地性のゴミムシ狙って行きました。(^^)/


北関東 某所 2016年 1月11日(晴れ)
ここの地域に来るのは・・およそ3ヶ月ぶり秋以外に行くのは‥初めての経験でした。
今年の冬は・・暖冬が影響してか? この地域にも・・雪が 全くありませんでした(^^;)
北関東 冬季の湿地帯 その2
ただ、流石に・・北関東の地域だけあって、肌を突き刺すような 独特の寒さ があります。
普段・・比較的 暖かい千葉県に住んでいるので、暖冬の冬とはいえ これが ツライ ツライ(笑)
何はともあれ、湿地性のゴミムシを狙って見るべく・・里山の湿地帯を 気ままに歩いてみる。
北関東 冬季の湿地達 その1北関東 芝生の材
気になった湿地帯の雰囲気は・・かなりよさげだ。 初夏には‥ハンミョウモドキ居るかも?(^^)
そんな事を考えながら、湿地の直ぐ沸きの草むら上にある こうした材を割っていく。。
あっという間に・・アオゴミムシオオホソクビゴミムシ集団越冬 が沢山出てきた。


集団越冬の写真を・・撮り忘れてしまい 以前の撮った使い回し写真で、ほんとすいません(笑)
しかし、この2種のゴミムシ以外は なかなか出てこない。(^^;) ときおり、
アオゴミムシ 集団越冬隊
中型ナガゴミムシ1種が出てくる ので、あまり迷うこと無く 気ままに採集していく。。
こんな感じで、湿地にある色々な材を 割ったりしていると・・一際 大きな甲虫顔を出した
北関東 コクワガタ 冬季にて
久しぶりコクワガタだった。(笑) この寒い時期に・・クワガタムシ成虫に 野外で出会えると、
例え 普通種のコクワガタ であっても・・なかなか嬉しいものです。 これの発見時は・・・
やたら大きく見えましたが、たぶん46ミリ位かな? コクワは‥写真のみでリリースする。


湿地の材を 割り初めてから・・ 時間後。 採れると 地味に嬉しい甲虫が出てきた。(^^)
かなり久しぶりヒメマイマイカブリ(?)だった (^^)/ この北関東の地域 は・・・
北関東 ヒメマイマイカブリ 冬季にて
ミヤママイマイが生息する地域よりも 南に位置する ので、おそらく この地域に生息する
マイマイカブリ というのは、ごく普通の ヒメマイマイカブリだと思います。(^^)
河川敷ラベルとは違って、里山ラベルの本種は‥あまり採れないので、大切に持ち帰る


その後・・この北関東な当地では 初めて見る オオヨツボシゴミムシ という、
比較的 珍しい綺麗なゴミムシ を掘り当てるものの、運悪く クラッシュさせてしまった。(>_<)
このクラッシュを境に、本日の採種運が だいぶ落ちてしまった(汗)らしく、
時間 気ままにやっても・・あまり良いゴミムシが出てくる事なく、ここでタイムアップとなった。
北関東 寂しい冬季成果 その1北関東 副産物のかたつむり
そんな感じ本日の寂しい成果。(^^;) 真新しい成果は、ほぼ有りませんでした(笑)が・・・
タガメが居る地域の冬季な掘り採集というのが どんな物なのか?良く分かったので、
本日の掘り採集というのは、初夏シーズン中の下見として‥今後も 定期的に訪れてみたい(^^)/
なお、かたつむり達は・・飼育している ツシマカブリモドキ越冬明けの餌として、採集。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

遅れましたが、明けましておめでとうございます(^^)

新年早々、マイマイカブリとは羨ましいです!
質問させていただきたいのですが、マイマイカブリを飼育下で越冬させる場合はマットでいけますかね?
ケシキスイ | URL | 2016/01/14/Thu 20:22 [編集]
ケシキスイさん こんばんは。^^
あけまして、おめでとうございます。
昨年度は‥大変お世話になりました。 今年も宜しくお願い致しますm(_ _)m

とりあへず、最近の採集成果としては・・大きめの昆虫が採れた ので、
真新しい成果こそなかったものの、採ったという達成感は ありましたね。(笑)

マイマイカブリにおける 飼育下での越冬は・・マットで大丈夫ですよ。(^^)
そのマット上に・・湿らせた水苔を 通常のクワガタなどの産卵セットよりも、
気持ち多めで 入れてあげると・・より良くなります。 水分量は‥・

マイマイカブリは、やや乾燥気味を好むムシですので、気持ち少なめが良いです。
なお、オサムシ飼育や越冬用のマットは・・コバエが沸かない ピートモスと呼ばれる
園芸コーナーにおいてある 泥炭を使ったマットがお勧めなので、参考程度にどうぞ!
ティーノ | URL | 2016/01/14/Thu 23:59 [編集]
ご教授感謝いたします(^^)
去年はどうするべきかわからず、温度管理してしまったので、次回は越冬させます!
オオスズメバチの越冬に失敗したので、自分のスキルに疑問は残りますが(笑)、やってみようかと思います。
ケシキスイ | URL | 2016/01/15/Fri 16:44 [編集]
ケシキスイさん こんばんは。^^
いえいえ。 成功の裏には・・多くの失敗があるのが 普通ですので、
今年の冬こそは・・オサムシの越冬に 何とか成功出来ると良いですね。(^^)

意外と、飼育している昆虫を無事に越冬させるのは・・難しいですよね。(汗)
私も・・先日、中途半端に活動を開始させてしたゴミムシがお亡くなりになりました。
ティーノ | URL | 2016/01/16/Sat 15:29 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。