FC2ブログ
初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京 クロツツマグソコガネ 採集記
こんばんは。 先日の週末にあった 職場の新年会は・・
5分間の3ボールなプチ公演を含めて、何とか無事に終わりました。(^^;) これで、
3月に行く予定となっている 今期初遠征採集へのお休み一応 取れる事を祈ります。

さて、年が明けてからは・・低山 と 湿地での ゴミムシ狙いの採集ばかりだった ので、
たまには・・密かにマイブーム糞虫でも 狙って採ろうかな? と、ふと立ち思いまして・・・
冬季でも 成虫採集出来る 朽ち木に生息する クロツツマグソコガネを狙って雑木林へ行った(^^)/


東京都 某所 2016年 1月17日(晴れ)
実を言うと、今日は・・北関東方面に、未採集とあるオサムシを狙う予定でしたが・・・
前日の新年会が かなり遅くまで開催されて、この日は‥早起きする事ができなかった(笑)ので、
こうした晴れた休日に・・何もしない のは‥私の精神衛生上、あまり良くない。(^^;)
東京 低地 冬季の雑木林
よって‥近場での短時間な採集でも、十分楽しそうクロツツマグソコガネを 狙って見た。
初めて狙う糞虫の仲間ですが・・ネット上にアップされた 幾つかの採集記を見る限り、
低地に多そうな印象だった ので、昔から環境が変わっていなそうな 低地の雑木林を選択(^^)/
東京 低地 倒木 冬季その1
こんな感じ倒木に居るかな? そんな風に・・思いながら、1本ずつ丁寧に見て行くが・・・
素手で 樹皮が剥がれない所を見ると‥2ミリな糞虫が入って居る とは 到底思えない(笑) ので、
こうした倒木は、数は多いけど‥完全にスルーする。(汗) 30分ほど気ままに探していると・・・
東京 低地 冬季の倒木 その2
ほどよく朽ちた太い倒木を 運良く発見!(^^) この雰囲気なら・・クロツツも居る様な気がする
そんな期待を込めながら、まずは・・この倒木において ここぞ という場所の樹皮を剥がす
クロツツマグソコガネ 出現!初採集 クロツツマグソコガネ
やはり居ました! 今日の本命 クロツツマグソコガネ です(^^)/
初めて見る実物の本種は‥私が想像した以上に、小さくて細いマグソコガネの仲間だった。(笑)
この小ささなら、樹皮を捲ったと同時に‥絶対に‥落下している可能性があるかも? と思い、
東京 バットを用いて採集 クロツツマグソバット内のクロツツマグソ
樹皮を捲る度に、その材から出た破片を・・こんな感じで、バットで受け止めることにしました。
このやり方は・・かなり効果テキメンだった らしく、何頭かは これで見つけた。(^^)/


10頭ほど採った後は・・彼らの生態写真を 撮るために、採った現場を しみじみ観察する。
どうも、クロツツマグソコガネ採集は‥ある程度、湿っていて樹皮が残っている倒木 を狙う事が、
東京 クロツツマグソコガネ 拡大東京 クロツツマグソコガネ 3頭
とても重要の様に感じた。 (汗)具体的には・・ミミズが入る位朽ちた樹皮付きの材ですね。
なお、乾燥気味の材からは・・どんなに樹皮があって朽ちていても、全く採れなかった
彼らは‥集団で出てくる事も多く、今回は‥3頭まとめて出てきたのが、最大でした。(^^)/
東京 材から顔を出すスズメバチ 冬季東京 スズメバチ 倒木より 冬季
そして同材における よりフレークが詰まった部分からは、10頭以上スズメバチが出た。(汗)
私は 今の所・・スズメバチの採集には、それほど興味がないので・・丁重に埋め戻す。
もし これが、暖かい春先の出来事だったなら・・間違いなく 大変な事に なっていましたね(笑)


今日の採集は・・本命のムシが、1時間以内に・・それなりに採れた ので、ラッキーでした。(^^)
クロツツマグソコガネ 大きさ比較
年明け早々から、狙いのムシが どの地域に行っても、ことごとく ボーズだった(爆)ので・・・
今日みたいな日があると、なかなか嬉しい物です。 来週末こそは 早起きして北関東に行きたい

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんばんは^^
ちっさ(笑)
山に行ってこのサイズを採ろうとおもうとかなり精神が鍛えられますねww
これって標本ですか?
★かぶ☆ | URL | 2016/01/18/Mon 21:04 [編集]
こんばんは~
少し興味アリですが、流石に採集するには心が折れそうです(爆
でも、このムシって九州にいるのか?謎ですw
もしいるならば、観察してみたいような気もします。
ムシきんぐ | URL | 2016/01/18/Mon 22:59 [編集]
★かぶ☆さん こんばんは。^^
かなりマニアックな採集記事へのコメント、ありがとうございます。(^^;)
最近は‥山に行って、これ位のムシを狙う事が多くなったので・・・
だいぶ探し方が慣れてきましたが・・慣れるまでは 同じ場所に行ったことがあっても、
今まで採集出来ませんでした。(^^;) 見ている様で 実は、見えていないという感じです(笑)

はい。基本的に・・私が採集してきた昆虫は、標本にしております。
なので・・採集そのものよりも、標本作りの方が 地味に難しいのは お約束です(汗)
ティーノ | URL | 2016/01/19/Tue 23:31 [編集]
ムシきんぐ さん こんばんは。^^
かなりマニアックな採集記事へのコメント、ありがとうございます。(^^;)
少しでも、興味があるならば・・是非冬の良い運動として、採集しましょう!(笑)
クロツツマグソは、西日本に多い南方系のムシなので、九州にも居ると思います。

実は、クロツツマグソコガネの学名は・・Saprosites japonicus ですので、
japonicus 日本の と言う意味を備えたマグソコガネなので、地味に興味深いです。(^^)
ティーノ | URL | 2016/01/19/Tue 23:39 [編集]
これは、、、とてもいい意味でマニアックな昆虫ですねぇ。
あまり数が居なかったら、黒ずんだ朽木と保護色で見つけるのが難しそうですね、、、
糞虫のブリードにも挑戦したいと思いましたが、挑戦しておられる方の飼育記等を拝見したところ、かな〜り難しそうです。。。

関係ないですが、昆虫駆除の仕事をした際に、飼育用にコクヌストモドキという甲虫の生体を拝借したんですけど、サイズも肉眼で見たカタチも似ていて懐かしい気分になりました(笑)
ケシキスイ | URL | 2016/01/20/Wed 18:09 [編集]
ケシキスイさん こんにちは。^^
こうした知る人ぞ知る 小さな昆虫は・・見つけると、不思議と 小さな喜びがあります(笑)
敢えて例えるなら・・シラスの中に紛れる 魚介の稚魚みたいな感じでしょうか?

糞虫のブリードは、餌の調達ならびに・・飼育セットの置き場からして・・・
なかなか難しいですよね。(^^;) 私も、やってみたいのですが‥日常的に、
彼らのごちそうを 見ながらの生活は・・なかなかレベルが高いと 思います(笑)
コクヌストモドキ。。たしかに、本種クロツツに良く似ていますね。(^^)
ティーノ | URL | 2016/01/21/Thu 07:46 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。