FC2ブログ
初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対馬 採集記 2016年 1日目 後半
長崎県 対馬 1日目 後半

絶対に 対馬に行くんだ と いった強い気持ちを持つこと。。30分で搭乗開始となった。(^^;)
この時、妙に周囲が明るくなったな。。と思い、外の景色を見てみると・・・
晴れが出た 福岡空港
なっ、なんと、あれだけ 強かった雨風が ウソのように‥無くなり 晴れ間が出てきた。(^^)/
強い思いを込めて作った てるてる坊主。 意外と侮れませんな。。なんてね。(笑)
そんなアホな考え方思い浮かべながら そそくさと、飛行機に乗り込み・・離陸の時を待った


離陸から1時間後・・機体が 大きく揺れる 対馬上空へと到達。(^^;)
さて、この上空から 着陸できる確率は・・2分の1 そう、運命のお時間です。(汗)
ココで着陸できないと・・今回の遠征採集そのもの消えてしまうので。。ほんと、祈った(^^;)
やっと着いた 対馬空港
強く祈ること。。10分。運良く 1回目の挑戦で・・何とか 空港へ着陸した。(^^;)
いやぁー 本当に、この時は 冗談抜きで 涙が出るほど・・かなり嬉しかった です。
と言うわけで 当初の到着予定より、6時間近く遅れて 17時頃に対馬に到着した。(^^)/
対馬でのレンタカー
本来は、今すぐにでも・・今日の遅れを取り戻すべく 採集地に行くべき なのですが・・
予約していた宿チェックインする必要性があり、先ずは・・宿を目指すことを決めた。(汗)
と言うわけで・・2年前と同じ レンタカー屋さんに行き、車を借りて 気ままに北上開始
対馬な林道 北上せよ!ツシマヤマネコに注意 の道路標識
1時間半の安全運転で、ようやく今日 お世話になる宿に着きました。(^^;)
本当は、もっと空港近くの宿泊まりたかったのですが・・残念。 近場は空いていなかった(汗)
今回の遠征で、私がお世話になった宿は・・対馬で旅館を営む みなと屋さんです。
(この時 かなり慌てていたので、宿の外観写真を‥うっかり 撮り忘れてしまいました。(汗)
対馬 旅館 夕ご飯その1
着いた時間が、時間だけに・・旅館に着くなり、直ぐに夕ご飯 となりました。この時は・・・
今日の私は 対馬に行くだけで、かなり大変だったな。。と、1人反省会やりたい気分 でした(笑)
宿の料理は・・どれも とても美味しく、空港からは 遠いけど、それ以上に‥良かったです。
対馬 旅館 夕ご飯その2
美味しい 夕ご飯を食べてから、直ぐに・・夜間採集しに行こう! と 最初は思いましたが・・・
今日は、朝5時起きだった(汗)ため。。この時間帯になると、強い眠気が出てきたので
ココで無理すると・・隠岐遠征二の舞になるな(汗)。。と思い 軽く仮眠を取る事に決めた。(^^;)


仮眠してから、3時間 経った 深夜0時に かなり運良く目が覚めた。(^^)
私が 想像以上に‥頭がすっきりしていて、妙な採集欲が フツフツと沸いていた。
これは・・今から 行くしかない と思い、慌てて 採集スタイルに着替えて・・・
対馬 北部で夜間採集するなら‥・ココかな? と・・予め目星を付けた場所へ 車で向かう。(^^)/


そして、この採集地に向かう途中・・・とても 不思議な出来事 があった。。。


そんな 不思議な出来事も、道中にありましたが・・40分ほどで、目的地に到着です。(^^)/
最低でも 飼育用のツシマカブリモドキどうしても欲しいので、山道の側溝巡り開始!
対馬の夜間採集 5月ツシマオサムシ お食事中
雨上がりの夜間だったためか、私の想像した以上に・・オサムシが 側溝内に居ました。
一番多かったのは、2年前の対馬では ほとんど見られなかった ツシマオサムシ
なかには、上の様なお食事中の個体も・・居まして、ここぞ というばかりに生態写真を撮った
ツシマカブリモドキ 5月野外にてヒメダイコクコガネ 5月野外にて
林道を歩き始めて、30分後。。目標の1種。 ツシマカブリモドキに‥2年ぶりの再会です(^^)/
やはり この時期のオサムシは‥9月に行った時とは違ってスレがなく、すごく綺麗ですね。
そして、かなり少ないながらも ヒメダイコクコガネ成虫ペアも‥2年ぶりに採集出来ました。
対馬 夜間ルッキングな成果 5月
深夜1時から・・5時半近くまで、気ままに 夜間ルッキングして、運良く これ位の虫が採れた
流石に この時間帯になると 思考回路が停止し掛けてきた(笑)ので‥あと 2時間後に迫った
宿の朝ご飯を食べる前に・・少し寝よう! と 思いまして・・宿に着いて 直ぐに寝ました。(笑)


長崎県 対馬 遠征採集記 1日目 後半 続く (^^)/


以下のお話しは、1日目の深夜に 私が体験した 不思議な出来事 の詳細です。(^^;)
そして・・これ系のお話気分が悪くなる方も居る と思うので・・以下は、自己責任で宜しく


時刻は‥深夜1時半過ぎ。 外灯がない 本当に暗い林道 を 深夜運転していたので、
ライトを上向きにして クネクネした対馬な山道を 気ままに走行していたところ。。
私の走っている道路上に・・右肩から斜め黄色の反射板を付けて 白の帽子被った
白いランナー服を着たお爺さんが 目の前の道路を・・一定のテンポで、走っていた。。

見掛けた当初は・・? ? ? こんな暗い中たった独りマラソンか。。(^^;) と思い、
車を 反対車線へ車線変更して、追い越しざまに・・お爺さんの姿 を見てみると・・・
帽子を深く被って 表情が見えない だけでなく、お爺さんからは 弱い光すら見えなかった



あの時は・・採集するんだ! と言う気持ちの方が、圧倒的に強かったので・・・
あまり 気になりませんでしたが、いま改めて思い返して見ると・・かなり怖い です。(^^;)


検証1(汗)。まず、そもそも・・車のライトを 上向き にしていたのにも、拘わらず
私からは 目の前を走っている あのお爺さんの下半身は、暗くて見えませんでした。。。
はたして、そんな事・・ありえるのかな? 通常 上向きの光なら、足下がより見える筈。(^^;)

検証2(汗)。深夜1時半過ぎに・・全く外灯がない林道あのお爺さんは、
一切の明かりを持たず表情が見えないほど帽子を深く被って、マラソンしていました。。。
普通。。深夜の外灯が無い林道で、ライト位は持つし 帽子は‥深く被らない よね。(^^;)

検証3(汗)。極めつけは、お爺さんと遭遇した場所は、本当に・・集落から離れていて、
最寄りの集落までは 車を使っても・・片道30分は、普通に掛かる距離にある。
もし、走っていくとなると‥1時間半は 普通に掛かる。。。と なると・・・((;゚Д゚)))


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんばんは~
( ゚Д゚)...コワイデス
噂ですが...対馬はそういうことがたまにあるらしいですね^^;

オサムシ...そろそろ始めてみようかな...と思ってます(笑)
家の前にマイマイカブリが出没するので、捕まえてはいますが、もっとバリエーション増やしたいんですよね~
九州本土でお勧めなのは、どの種ですか?
ムシきんぐ | URL | 2016/05/19/Thu 19:29 [編集]
お疲れさまです。
GWは対馬に行かれていたのですね。初日からダークゾーンだったようですが、無事成果を上げられていて、さすがです!
自分はそういう感覚を持っていませんが、やっぱり出るところでは出るんでしょうか((( ;゚Д゚)))
ツシマカブリモドキ、改めて見ると綺麗でカッコいい虫なんですね!
| URL | 2016/05/20/Fri 18:01 [編集]
こんばんは
ティーノさんこんばんは。

対馬採集お疲れ様でした。
いろいろあって大変だったようですね。
それにしてもツシマカブリモドキ大量ではございませんか。
とてもうらやましいです。ダイコクコガネも!

お忙しいかと思いますが、採集記続き楽しみにしてます!
けろん0512 | URL | 2016/05/21/Sat 19:34 [編集]
無灯火ランナーは結構います
今年の春先にイボタガを採りに行った某公園ですが、外灯の光が届かない真っ暗な道でも灯りを持たずに走ってるランナーがいて、慣れるって凄いな、と思いました。
とは言え、先方にしてみれば春先の虫も居なさそうな寒い夜中に、デカい虫捕り網持った人がいる事自体が不可解に違いありません。
そんなオイラも某林道の途中にある献花台、事情を知ってからは全然怖くなくなりました。
KIM@虫の人 | URL | 2016/05/22/Sun 23:57 [編集]
こんばんは
某SNSでお世話になってます^^
対馬採集お疲れさまでした.ヒメダイもカブリモドキも良いですね.

幽霊?見られた様ですが,僕も北部の某ダム(圏外)で車泊の際に何の前触れもなくレンタカーが完全停止(バッテリ上がり?)して怖い思いをした経験があります.
やっぱり対馬はなにかがありますね……

続き楽しみにしています^^
MAYA | URL | 2016/05/25/Wed 22:29 [編集]
ティーノさん、どもです~

ヒメダイコクコガネ、見つけたんだ羨ましいです(・ω・;;;
ダイコクコガネって糞虫なので見たことが;w;
1度で良いから出会いたいな~
みかん | URL | 2016/06/04/Sat 11:06 [編集]
ムシきんぐ さん こんばんは。^^
多忙につき、 かなり返信コメントが遅くなってしまい、申し訳ありません。m(_ _)m

これは・・未だに 良く分からないことが多すぎて、本当に不気味です(汗)
なんでも、私の採集仲間でも‥似たような経験がある方が居る のですが・・
よくよく聞いて見ると、その不思議な事が起きた場所が どうも同じ所みたいです。

おっ、遂に・・オサムシ採集も 始めるのですね。(^^)
九州本土ですと・・山地よりの環境に、青い体色が特徴的な オオオサムシ。
高原寄りの芝生な環境には‥渋くて格好いい セアカオサムシが居る ので、
私的には・・この2種を狙って見るのが・・面白いかな? と思います。(笑)
ティーノ | URL | 2016/06/10/Fri 03:53 [編集]
鶴さん こんばんは。^^
多忙につき、 かなり返信コメントが遅くなってしまい、申し訳ありません。m(_ _)m
はい。 初日からの初のダークゾーンにあってしまい・・なかなか萎えましたが、

それでも、対馬へ 運良く行けただけで無く 採集目標の1つであったムシも・・・
運良く初日で採れたのが、本当に・・良かったです。 あと1度行った島なので、
ある程度の地理や環境が分かっているのが、一番大きいですね(^^)

はい。 私自身も・・霊感はゼロな人なのですが、今回は‥・でした。(汗)
やはり 出る所には、出るのだと思います。 幽霊は‥信じない私でしたが・・・
コレを体験してしまうと、もしかしたら・・今の科学の領域では、
この居ると言うことを・・ただ 証明できないだけかも? ですね。(汗)

ツシマカブリモドキは、生きている姿を見ると・・標本の何倍も感動しますので・・
もし行く機会がありましたら、ぜひぜひ 対馬へ行ってみて下さいませ(^^)
ティーノ | URL | 2016/06/10/Fri 04:01 [編集]
けろん0512 さん こんにちは。^^
多忙につき、 かなり返信コメントが遅くなってしまい、申し訳ありません。m(_ _)m

普通の遠征採集は‥ただ行くのに これほど苦労した経験は・・無かったので、
初めて過ぎる経験が多くて なかなか参りました(^^;)

初日の探索する時間その物は、かなり少なかった(汗)のですが、
それでも、目標種のツシマカブリモドキ や ヒメダイコクコガネが採れたのは、
やはり 2年前に1度行き、両種を採集した経験があったからこそ・・・
今回の様に…探索時間が短くても 運良く採れたのだと 思います。(^^;)

ブログ更新が 止まってしまっていて・・すいません。
そろそろ 2日目の記事がアップ出来ると思いますので、気ままにお待ち下さいませ。m(_ _)m
ティーノ | URL | 2016/06/11/Sat 07:52 [編集]
KIM@虫の人さん こんにちは。^^
多忙につき、 かなり返信コメントが遅くなってしまい、申し訳ありません。m(_ _)m

おぉ・・無灯火ランナーも、結構いらっしゃるのですね。(汗)
慣れてくると…ほんと暗い山道であっても、スムーズに歩ける用になるとは 驚きです。

今回も、もしかしたら・・存命のランナーさんだったかも? しれませんが・・・
イボタガが飛ぶような時間帯は、既に過ぎている 深夜12時半過ぎだったので、
もし、本当に・・ランナーだったとしたら、なかなかの執念があってスゴイですね(^^;)
ティーノ | URL | 2016/06/11/Sat 07:57 [編集]
MAYAさん こんにちは。^^
多忙につき、 かなり返信コメントが遅くなってしまい、申し訳ありません。m(_ _)m
此方の方こそ、某SNSでは・・大変お世話になっております。
八丈島での あの素晴らしい成果は、本当に‥凄いな と思いました。

やはり対馬は、何かがありそうな島ですよね。。。(^^;)
恐らくなんですけど、MAYAさんが対馬で その不思議な経験をした場所は、
今回・・私が不思議体験した場所と・・ほぼ同じような気 がします(^^;)

ブログ更新が 止まってしまっていて・・すいません。
そろそろ 2日目の記事がアップ出来ると思いますので、気ままにお待ち下さいませ。m(_ _)m
ティーノ | URL | 2016/06/11/Sat 08:01 [編集]
みかんさん こんにちは。^^
多忙につき、 かなり返信コメントが遅くなってしまい、申し訳ありません。m(_ _)m

今回、ヒメダイコクコガネは‥本シーズンでは無かった ので、
見られた個体数は とても少なかったのですが・・2年前に訪れた 秋な対馬で
然るべき場所に 夜間に行けば・・本当に沢山のヒメダイコクコガネに出会えたので、
このムシの為に、対馬に行くとしたら、秋の方がお勧めです。(^^)

糞虫は、ある程度 野生動物が多く出現する地域に行かないと、観察が難しいですね(汗)
気軽に 見つけたいときには・・丘陵地付近にある 牧場がお勧めです(^^)
ティーノ | URL | 2016/06/11/Sat 13:57 [編集]
凄いですね
はじめまして。福岡在住の金太郎と申します。オニクワ繁殖させようと思い調べていたらここにたどり着きました。対馬には仕事で時々行っているので対馬タグを見たところ、この幽霊?話にヒットしました。対馬はこれまでいった九州のどの離島よりも霊的なものを感じてます。北部の林道で昼に車をとめてネブトを探してさあ発進とおもったらしばらくエンジンがかからなくて焦ったこともあります。トクノシマも怖いのですがそれ以上なものを感じます。そんな中で夜中ずっと虫捕りされる根性と成果をあげれていることに驚きです。他のページもこれから見させてください。かなり楽しみです。
金太郎 | URL | 2016/09/13/Tue 20:44 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。