FC2ブログ
初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

与那国島 採集記 2016年 2日目
沖縄県 与那国島 遠征採集記 2日目


隣のお部屋掃除機を掛ける音で、朝9時半頃に‥ようやく目が覚める。(^^;)
色々な疲れ により 離島への採集中に、これだけ遅くに起きるのも 初めての経験ですね。
与那国島 お山へと向かう 昼間
予め 民宿で用意された 無料のパン車内で頬ぼりながら・・バナトラを見に山に向かう。
さてさて、この暑い中 昨日頑張って仕掛けた バナトラに ムシが来ているかな
そんな風に思いながら‥まずは風通しの良い所に・・
キーワードとして仕掛けた ハナムグリ用のトラップから、順番に確認していく。(^^)/
与那国島 バナトラ その1与那国島 バナトラ その2
しかし、仕掛けたバナトラの大半が、こんな感じで‥余りムシが来ていませんでした。(汗)
やはり高所のバナトラを好むハナムグリだけあって、目線高さの設置では 厳しいみたいです。
これは・・かなり厳しい状況だなぁ(^^;) と思いながら、次のバナトラを見てみると・・・
与那国島 バナトラ その3 当たり
お おぉ・・ と、思わず声が出てしまうほどの チャイロカナブン沢山 来ていました(^^)/
先ほど 不発だったバナトラ達とは、たった1メートルしか 離れて居ないのですが・・・
ココまで 虫の集まる量に、決定的な差が出るのには・・本当に驚きました。(笑)
与那国島 バナトラ 別角度より
これだけ沢山の虫が、ココに集まったのだから 何か面白いムシが来ているかも? と思い、
バナトラを隅から隅まで・・慎重に確認してみると、野外で1度見てみたかった甲虫が来ていた
与那国島 バナトラにカバイロ発見!カバイロハナムグリ 初採集!
なんと、国内で 八重山諸島のみに生息する カバイロハナムグリが来ていた。 初採集!(^^)/
この渋いビロード色の綺麗さは 図鑑を見ていた時から、密かに憧れていた甲虫だったので、
本種カバイロを この与那国でのバナトラ上で見た時には・・なかなか 感動しました。(笑)


渋い カバイロハナムグリが採れた事に、かなり気分を良く(笑)して・・今度は、
サキシマヒラタ用として仕掛けた 地面置きのバナトラの方せっせと確認していく。(^^)
こちら地面置きのバナトラは・・全部で4個ほど 木の根本付近に‥仕掛けたのですが、
サキシマヒラタ 与那国島 バナトラその1
その内、3個が‥ゴキブリ軍団に占拠されていました(笑)ただ、残り1個のバナトラが、
しっかりとサキシマヒラタ誘因しておりました。 読み通りに‥採れるほんと 嬉しいですね。(笑)
そんな感じで・・せっせと、バナトラを確認していくと・・急に 山の天気が悪くなり。。。
与那国島 雨が降ってきた
ザッザァー という もの凄い音と共に、大雨が振ってきた(笑)ので・・泣く泣く退却です。
なんで、最も重要な時間に・・スコールが 降ってくるのでしょう? 本当にツイテいない(>_<)


雨が止むまで、車内で・・待機していると‥お昼前後になっていたので、
昨日のおそば屋に行ってみると・・今日は、既に完売 と言う事で、集落の共同売店に行くと・・・
本日は、小学校の運動会の為臨時休業」と書いていて 軽く 昼食難民になった(笑)
与那国島 軽食ゲット!
結局、小学校がある地区から だいぶ離れた場所にある共同売店まで、運転して・・・
その地区にある共同売店で‥ようやく本日のお昼ご飯的な 軽食が やっと買えました。(^^;)
両方とも‥口内にある水分完全に持って行く系(笑)で・・最後の方は、結構辛かった。


軽くお昼を済ませて 運良くスコールも止んだので、再びバナトラを確認していきます。(^^)
先ずは…サキシマヒラタ用に仕掛けたモノから、順序よく確認していく・・・
与那国島 サキシマヒラタ 発見!与那国島 サキシマヒラタ ゲット!
先ほどのスコールの影響もあってか? カラカラだった林内に湿度が補充されたようで、
朝の確認時よりも、多くのサキシマヒラタバナトラに来ていました。(^^)
昨年7月中旬に行った時には…♀の方が多かったのですが、今回は‥♂の方が多いですね。
さて、お次は・・ハナムグリ用のバナトラだな と 確認しに行くと・・・
与那国島 バナトラに来た ノブオ
なんと、信じられない事に…あの ノブオ手に届く高さで 仕掛けたバナトラに来た。(汗)
ただ、風通しの良い所バナトラを仕掛けたので・・強風で バナトラが 大きくブランコしている(^^;)
このまま 逃げられてしまうかもしれない。。と思いつつ、ほんと何枚も何枚も 生態写真を撮った
与那国島 ノブオオオアオコメツキ その4
ある程度の写真を撮った辺りで、しっかりとノブオ を採集する。
昨年度の個体と合わせて、5頭目となったノブオ。 やはり綺麗で素晴らしいムシですね。
これは・・期待出来るかも? と思い、次々にバナトラを見て行くが。。他は全く居なかった(笑)


ある程度 昼間の採集が楽しめたので・・・日が暮れるまで、与那国島の観光地を巡る。
与那国島 アヤミハビル館 外観与那国島 最西端の碑 その2
今回の与那国島で 私が訪れた観光地は…昨年度も行った 日本最西端の昆虫館である、
アヤミハビル館。そして、与那国島の西崎にある あの有名な日本最西端の碑。です。(^^)
与那国島 久部良漁港な風景
どちらの観光地も…素晴らしい場所なので、与那国島に行く機会がありましたら、
是非 見に行って下さいませ! なお、上の写真は…西崎から見た 久部良港周辺風景です。
与那国島 夕食は・・カップ麺
素泊まりなので・・今宵の夜ご飯も…カップ麺。(^^;) もっと根気よく探せば・・
夜ご飯が美味しい与那国島でのお店も あるとは・・思いますが、私には見つからず。。(^^;)
いざ、夜間採集しに行く段階で・・私みたいな若い人に対して 人生教訓(笑)を 色々と教えてくれる、
同じ宿のおじさま方による ゆんたくに捕まってしまい、3時間ほど・・楽しくゆんたく開始!(爆)


叔父様の ゆんたくから解放されたのが・・深夜12時過ぎ。(笑) この遅い時間帯なので、
もう 夜間採集しに行くのを…辞めて、今晩は寝ようかな? とも思いましたが・・・
与那国島 夜間林道
次に こうして与那国島に行く機会は・・そうそう無いだろうな と思い、外灯巡りをした
今日は・・スコールがあったので、昨晩以上に…色々なムシが外灯下に居ました。(^^)
当地のクマゼミは、普通に見掛ける虫なのですが、意外と採集しにくいので、しっかりと採集!
与那国島 クマゼミ与那国島 外灯下での サキシマヒラタ♂
この外灯巡りの最中・・とても綺麗な緑色のゴミムシを見つけて、せっせと採集。(^^)
帰宅後・・この虫が 南西諸島を中心に生息している。やや珍しい湿地性のゴミムシの、
ミズモグリゴミムシ でアル事を、甲虫図鑑の中で初めて知って・・とても驚きました。(汗)
与那国島 ミズモグリゴミムシ
おそらく、今回の与那国島遠征で 私が採集した虫の中で、本種が一番の成果になりました。


与那国島 遠征採集記 2016年 2日目 続く (^^)/

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

おはようございます。^^
遠征記楽しく拝見させていただいております。

長竿を使えない状況での採集にもかかわらず、
成果を上げられるのは、日頃の行いがいいからなんでしょうね。

離島への遠征は憧れですね。(@^▽^@)
むしパパ | URL | 2016/07/27/Wed 10:04 [編集]
お疲れ様です〜(^o^)/
珍しい無視GET、おめでとうございます(^-^)
私もついに離島採集デビューしちゃいましたよ〜(^o^)/
こたつ01 | URL | 2016/07/27/Wed 14:52 [編集]
お疲れ様です(*´∀`)♪
こんにちわヾ(`・ω´・)ゞ

ティーノさんの遠征記めちゃくちゃ楽しみにいつも見てます(。-∀-)ニヤリ

珍しい虫ゲットおめでとうございます(・ω・)

サキシマヒラタやっぱりカッコイイですね!!

見てると遠征採集してみたいってなっちゃいますよ(*´∀`)♪(笑)
KAZ | URL | 2016/07/28/Thu 14:25 [編集]
カバイロハナムグリ、アフリカ系のハナムグリみたいな毛が雰囲気出していますね!
サキシマも中々の大型個体で格好良いですね!
タイコウッチ | URL | 2016/07/29/Fri 18:57 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2016/07/31/Sun 23:13 [編集]
おお、ノブオがバナトラに。
ひょっとしたら、サビキコリみたいに樹液にもきたりするんでしょうか(笑)

カバイロハナムグリ・・・ハイイロハナムグリと並ぶ離島産ハナムグリの中では憧れの種です!おめでとうございます^^
ケシキスイ | URL | 2016/08/02/Tue 21:00 [編集]
こんばんは~
チャイロカナブン...羨ましいです^^
かなり好きなので、生き虫で入手してみたいですね~

あのドストライクな姿...一度拝んでみたいです♪

カバイロもとれるなんて、最高ですね~
憧れます^^
ムシきんぐ | URL | 2016/08/05/Fri 22:36 [編集]
ティーノさん、どもです~

遠征成果好調ですね♪
ノブオ・・・キレイだ。
バナナトラってすごい・・・侮ってました^^;
みかん | URL | 2016/08/06/Sat 01:52 [編集]
むしパパ さん こんばんは。^^
私生活の多忙により、遠征採集が重なってしまい。。
コメント返信が遅くなってしまい、本当に…申し訳ありませんm(_ _)m

長竿が使えない この状況下は・・本当にきつかったです。(汗)
昨年度。 行った事があるからこその 今年の採集成果だな と思いますので・・
やはり何事にも、経験を積んで行く事が 本当に…大切ですね。

離島への遠征採集は、採集好き や 旅行好きには・・
1度 経験してしまうと、必ずや嵌まると思いますので…もし行く機会があれば、
むしパパ さんも、ぜひぜひ時間とお金を作って、離島へ行って見て下さいませ(^^)
ティーノ | URL | 2016/08/12/Fri 20:38 [編集]
こたつ01 さん こんばんは。^^
私生活の多忙に かつ、7月中の遠征採集が重なってしまい。。
コメント返信が遅くなってしまい、本当に…申し訳ありませんm(_ _)m

わざわざの激励コメント、ありがとうございます。
実は…採集時には 珍しい虫とは思わず、綺麗な虫だな と言う程度での採集で
帰宅後・・昆虫図鑑を眺めて、初めての その正体を知って 驚いた次第です(爆)

離島採集、デビュー・・本当に、おめでとうございます。
とりあへず、来年度のシーズンには こたつ01さんにとっての
もう1つの故郷である、あの離島での ヤエヤマノコギリの採集でしょうか?(^^)
ティーノ | URL | 2016/08/12/Fri 20:42 [編集]
KAZさん こんばんは。^^
私生活の多忙に かつ、7月中の遠征採集が重なってしまい。。
コメント返信が遅くなってしまい、本当に…申し訳ありませんm(_ _)m

わざわざの激励コメント、ありがとうございます。
サキシマヒラタは…専門店で よく見掛ける国産のヒラタ と言うこともあって、
世間的に…あまり人気がないのですが・・こうして野外で見つけると、
その大きさも相まって、専門店で見る以上に…とてもかっこよく見えますね(^^)

ぜひぜひ、機会とお金を作って・・KAZさんも遠征採集しに行ってみて下さいませ。
ティーノ | URL | 2016/08/12/Fri 20:46 [編集]
タイコウッチさん こんばんは。^^
私生活の多忙に かつ、7月中の遠征採集が重なってしまい。。
コメント返信が遅くなってしまい、本当に…申し訳ありませんm(_ _)m

カバイロハナムグリは、本当に・・独特の 渋い色彩を持ったハナムグリでして、
この色彩は・・乾いているときに見える色合いで、
体全体が湿っていると・・・あのオウゴンオニの時と同じく、真っ黒くなります。(笑)

サキシマヒラタは、写真では大きく見えますが・・実は、60ミリなので…中型♂です(^^;)
ティーノ | URL | 2016/08/12/Fri 20:51 [編集]
内緒さん こんばんは。^^
私生活の多忙に かつ、7月中の遠征採集が重なってしまい。。
コメント返信が遅くなってしまい、本当に…申し訳ありませんm(_ _)m

わざわざのお問い合わせなコメント、ありがとうございます。
そして、すいません。 今現在・・私は…オガサワラネブトは、飼育しておりません(汗)
ティーノ | URL | 2016/08/12/Fri 20:54 [編集]
ケシキスイさん こんばんは。^^
私生活の多忙に かつ、7月中の遠征採集が重なってしまい。。
コメント返信が遅くなってしまい、本当に…申し訳ありませんm(_ _)m

このノブオが バナトラにやって来ているのを見た時には・・本当に驚きました。
なお与那国島の現地では・・カラスザンショウなどに 集まったクマゼミが刺した時に、
枝に穴が空き、その穴からしみ出す樹液を舐めに…ノブオがやって来るみたいです。

わざわざの激励コメント、ありがとうございます。m(_ _)m
カバイロハナムグリは、本来ならば・・もう少し遅い時期に 発生ピークがあるので、
私が行った 6月後半で採れる事は、あまり無いみたいなので、かなりラッキーでした。
この時期の与那国島は、チャイロ と タイワンシラホシのピークだった模様。(笑)
ティーノ | URL | 2016/08/12/Fri 21:01 [編集]
ムシきんぐ さん こんばんは。^^
私生活の多忙に かつ、7月中の遠征採集が重なってしまい。。
コメント返信が遅くなってしまい、本当に…申し訳ありませんm(_ _)m

チャイロカナブンは、あの時期の与那国島へ バナトラを仕掛けると・・・
本当に、うじゃうじゃ来る(笑)ことが 今回の遠征で とても良く分かりましたので、
もし本種を狙う場合には・・梅雨明け直後辺りが お勧めです。

なお、本種の与那国島亜種は…背中のスジが薄いので、特徴が良く出ている
石垣島・西表島などに生息している チャイロの原名亜種が よりイイですよ(笑)
カバイロは…行った この時期には、少し早いので…採れて本当にラッキーでした(^^)
ティーノ | URL | 2016/08/12/Fri 21:09 [編集]
みかんさん こんばんは。^^
私生活の多忙に かつ、7月中の遠征採集が重なってしまい。。
コメント返信が遅くなってしまい、本当に…申し訳ありませんm(_ _)m

いえいえ、今回の遠征採集では・・肝心の高所に使う長竿が使えずに、
本来 やりたかった事の半分近くが出来ていなかった(笑)ので、
遠征採集成果としては、昨年度1度経験しただけに それなりだったと思います(汗)

ノブオは、昨年度・・初めて見たときには、その綺麗さに 本当に驚きました。
南西諸島でのバナトラ採集は、設置箇所が上手くいくと…ムシが沢山 やってきますね。
ティーノ | URL | 2016/08/12/Fri 21:21 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。