初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネブト王者への挑戦
最近、難関種やリベンジ種に 挑戦する等して、飼育種の増種が半端ないのですが・・・
本日、ご紹介する種類は・・その中でも、高価で トップクラスに飼育難易度が高い種類になります。
クーランネブト ♂クーランネブト ♀
外産ネブトが好きな方ならば・・その名を知らぬ者はいない。 最大体長が 70ミリを超える、
世界最大のネブトクワガタである、クーランネブトの野外品を…本日 購入いたしました。(^_^;)
はっきり、言うと・・大アゴの形がヒラタみたいで 今までそれほど興味が無い外産ネブトでしたが・・・
本日、とある用事で訪れた 渋谷の楽園さんで、偶然・・本種の入荷タイミングと重なり、
5ペア以上の野外品のクーランを・・1度に見る と言う、極めて異例の事態 に遭遇してしまい、
本種のブリードに挑戦してみたい と言う、願望(欲望?w)が勝ち・・1ペア購入してしまいました。
店長さん、何時も 本当に、すいません。 今回も死ぬ気で・・・がんばります。(^_^;)
世界最大のネブト
家に帰り、本種を手に乗せ、じっくり観察してみるものの・・その成虫のデカさ に ほんと驚きました。
購入したのは・・マイ予算の関係上 クーランにしては、小さめの56ミリの個体でしたが・・・
我が家の飼育下では、国内外における 30ミリ前後のネブトしか 見慣れていない という事もあって、
これでも・・ネブトか! という 言葉しか、自分の頭では思い浮かびませんでした。(^_^;)
さて、本種のブリードは・・国内において 産卵→羽化までが確認されている外産ネブトの中では、
あの プンク以上に 飼育が難しい外産ネブトのようで・・ネブト王者への挑戦 が始まりました。
ネブト専用の採卵セット
「ケース」…小  「材」…なし 「マット」…赤枯れ&カブト糞 「環境」…水分 少なめ 25度。
以前紹介した アッチョスと同様に今回も・・自分で考えられるだけ考え、採卵セットを組みました。
なお、♀のサイズ上・・産卵時に 何時も愛用しているミニケースでは、産卵中に卵を潰してしまう、
可能性があったので、今回は・・数ヶ月ぶりに、小ケースで産卵セットを組んでみた。(*^^)v
とりあへず、購入時になるべく重い♀を 選びましたが・・これが 当たり♀である事を願います。
ちなみに 前回購入した 野外品のプラティオドンネブトは、どうも・・外れ♀だったようで、
飼育が簡単なネブト入門種で・・失敗しました。 何となく・・今回も やな予感がする。(^_^;)


追記
その後・・2週間ごとに割り出しを行ってみるものの、結局 何も出てきませんでした。
そして、♀は再々セットの割り出しから、4日ほど立った6月23日に死亡しました。(^_^;)

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんにちは!
うちはブリード物のクーランを交尾確認後、
♀のみセットに投入しましたが、なかなか潜ってくれません。
一昨年、ワイルドで成功された方の話では、25~27堵のやや高温飼育だったらしいです。
自分は、もう少し経って暖かくなって、産んでくれることに期待してます。
そちらのはワイルドですから、♀の当たりハズレが大きいかもですね!
重い♀を選んだのであれば、一番可能性大ですね!
クーランは♀殺しもあると聞いていますので注意してください。
| URL | 2009/05/18/Mon 15:10 [編集]
やりましたね!
あれれ?「クーランはヒラタみたいだから嫌」と
言われていたようn……ゲフンゲフン。
温度と♀の良し悪しですよね、あのタイプの虫は。
ネブトとは到底思えない大きさにビックリですが、
忘れちゃいけません、そのサイズをグランディスで出さなければいけないんですよ(笑)

とにかく、滅多に無い機会ですし、頑張って下さいね!
アーナウドの方まではやられないんですか?(笑)
深山 ぷらね | URL | 2009/05/18/Mon 17:38 [編集]
こんばんは^^
クーランネブト挑戦ですか!
お高いので失敗しないようむしろ爆産させちゃってください^^v

また中野でお会いしましょう^^
ダイ | URL | 2009/05/18/Mon 20:02 [編集]
こんばんは!
クーラン入手しましたね。採卵・飼育成功に期待しちゃいますよ。
今年は、それなりに入荷個体が多いようですが、やっぱり、難関種だけに、気合をいれてチャレンジですね。

あと、深山さんのコメにもあるようにグランディスという課題種もあるし・・・・

私は、投資に対する成果を得るための技術がありませんので、指をくわえて見ているだけですが、
ティーノさんが、本種の飼育に成功しますようモニターの前から念力を送らせていただきます(^_^;)

にのいと | URL | 2009/05/18/Mon 23:42 [編集]
ブルードラゴンさん こんばんは。
何時も何時も・・素晴らしいアドバイス、大変感謝いたします。(*^^)v
そちらのクーランも・・十分すぎるほど 産んでくれると、イイですね!
飼育品のクーランは良く産む という噂を聞くのですが・・本当にそうなのか?
そちらのクーランにおける 飼育状況を、文面で見る限り微妙ですね。(^_^;)
ただ、この種は・・高温飼育が鍵であると自分も 思っているので、他種よりも・・
高さが高い 暖かい場所へ クーランの産卵ケースを置いて見る事に致しました。
先ほどケースを 確認してみた所・・マットに潜っておりましたので、少し安心です。(汗
ティーノ | URL | 2009/05/19/Tue 00:41 [編集]
深山 ぷらねさん こんばんは。
あぁ・・そんな事もありましたね。(なぜか、棒読みw)
でも、世界最大のネブトに挑戦しない、ネブト愛好家は・・モ グ リ ですから。ww
グラネブ? !!!そうでした。www らっきょでこのサイズを 出すのですか?(^_^;)
ちょっと、軽々しく言った事に・・反省しつつ、死ぬ気でがんばって見たいと思います。
アーナウドは、ココのブログに良く遊びに来てくれる ブリーダーさんのブログ記事にて、
その姿を拝見し、憧れましたが・・生体を中野で見て辞めました。 アレは・・無理です。
ティーノ | URL | 2009/05/19/Tue 00:51 [編集]
ダイさん こんばんは。
数年前までは あまり人気が無く 60ミリ以上でも…5千円前後のネブトでしたが・・・
最近は、野外品が入荷しなくなってきている事と、ネブトブームが来ているようで、
購入時に…サプライズがあった物の 数年前の倍の金額での、購入となりました。(汗
とりあへず、過去においても・・5桁の金額を超える虫で 数多く失敗していますので・・
今回も・・その時の二の舞にならないように・・せめて 10頭位は取れて欲しいです。(^_^;)
6月中旬頃に・・中野に行きますので、何時もの専門店でお会いいたしましょう!
ティーノ | URL | 2009/05/19/Tue 01:01 [編集]
にのいとさん こんばんは。
普段のクーランは、結構というか・・かなり珍品な外産ネブトなのですが・・・
今季は・・例年の倍以上の頭数が入荷したようで、♀個体も選び放題でした。
なので、今回のクーランは・・かなり状態のイイ個体が 選べた感がします。(*^^)v
グランディスは・・そのうち、記事に書きますが・・今の所 順調に育っております。
いえいえ、とんでもない。 自分も・・以前は、こんな投資&難関種 自分には 無理と、
やり初める前から 既に諦めていましたが・・・実際、意をけしてやってみると・・
実は、世間で言われている程・・それ程 難しくないと言う様な種類もいましたので、
もし、投資するだけのお金があるのであれば・・是非、やってみるとイイですね!
たとえ 運悪く 失敗してしまったとしても・・・やった 自分だけが分かる何らかの
ネットではけして 公開されないような経験を、積む事ができますので。
画面からの応援、本当に感謝いたします。 自分で出来る限り努力していきますね!
ティーノ | URL | 2009/05/19/Tue 01:32 [編集]
こんばんは!
クーランは飼育品は産むと言われている割にF2とかみないですよね!
うちのクーラン、最近暖かい日が続いた為か、潜っていました。
飼育品ですので、野外品のハズレ♀の様な、産卵後という事はないはずですが・・・
お互い、産んで欲しいですね!
ブルードラゴン | URL | 2009/05/19/Tue 22:54 [編集]
ブルードラゴンさん こんばんは。
飼育品のクーランは、本当に簡単に産むのか? 本当に謎ですよね。(^_^;)
もしかしたら・・プンクやラビリス同様に、F2が得られないネブトなのかもしれません。
やはり、クーランは高温環境の方がよさげのようですね。 温度に注意せねば。ww
本当・・お互いに、事の真相を解明するべく がんばっていきましょう!(*^^)v
ティーノ | URL | 2009/05/19/Tue 23:54 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。