初心者の私が、気ままに…綴る 昆虫採集・飼育観察メモ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツヤ皇帝・・現る。
ココのブログにしては・・珍しく、1日おきの更新になりました。(*^^)v
最近、増種・蛹化・羽化ラッシュが結構続いていて、ブログに書く飼育ネタは、結構ありますが・・・
それらの事柄を 記事に書いてアップする時間がとれないので・・少し困っています。(^_^;)
とりあへず、飼育ネタが古くならない様に・・5月中に全てアップできる様に 頑張りますね!

さて、我が家で 必要不可欠な飼育用品となった 高価な赤枯れマットを 某店で纏め買いした所、
店長さんから、「余ったので 無償で差し上げます。」と、ある種の野外♀単を 頂きました。(*^^)v
インペリアリスツヤ ♀
頂いたのは・・パラワン島とボルネオ島に生息する インペリアリスツヤクワガタの野外♀です。
自分の中で この種は、ツヤクワガタの仲間で、一番カッコいい と思っている種類で、
何時かやろう! と、常に思っていたので、本当に嬉しかったです。 ありがとうございます。(^^♪

本種のブリードは、ツヤクワガタの中でも極めて難しく 産卵&孵化 ができれば…凄い らしいです。
と言うわけで・・予め 某店の店長には、淡い期待を持たせぬよう 「100% 撃沈するよ!」と言って、
図々しくも 貰ってきましたので、これで安心して ブリードに挑戦する事が出来ます。(爆)
といっても・・この属のクワにしては かなり貴重な虫なので 真面目に飼育してみる事に。(*^^)v
ネブト用 採卵セット
「ケース」…小  「材」…なし 「マット」…赤枯れ&カブト糞 「環境」…水分 少なめ 25度。
ツヤクワガタの採卵は、ほぼ経験がないので・・こんな感じでいいのか? 微妙である。
とりあへず、採卵成功を第一目標に・・運がよければ、本種の幼虫飼育をしてみたいですね!
この記事の所属しているカテゴリーに、注目。(爆) だって、それ位・・自信ないもん。(^_^;)
とりあへず、本種で 3回目の飼育記事が書けそうだったら・・種のカテゴリーに昇格ですな。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

(^^;)
こんにちは~ティーノさん!

インペリアリスですか…これまた難関種を^^;

やはり赤枯れ&カブト糞ですか、是非成功しカテゴリーに昇格させてあげて下さいね(^O^)

アンダマンカギツノを購入する事に…あの虫ティーノさんならどう攻めます?
みつひろう | URL | 2009/05/22/Fri 09:40 [編集]
こんにちは。
ミクでお世話になっているケイです。
うちの皇帝様は赤枯れマットを入手する寸前に★ってしまいました。
がんばって産卵お願いしますよ~!!
ケイ | URL | 2009/05/22/Fri 16:21 [編集]
、ト、、、ヒ・ト・荀ヌ、ケ、ヘ?
師匠
きましたねぇ~
インペリアルスはツヤの中でも美麗で良いですよね♪
師匠の腕前拝見させて頂きます(o^∀^o)
アンダマン取りに行きました(`∇´ゞ

みつひろうさん
アンダマンいっちゃうんですね(゜∇゜)
私のツボなクワなので攻略したら伝授お願いしますm(_ _)m
| URL | 2009/05/22/Fri 23:25 [編集]
みつひろうさん こんにちは。
この種の問題は、採卵や孵化させる事で無く、幼虫が加齢しない事なんですよね。(^_^;)
今の所、産ませる事が第一条件ですが・・マイ経験を振り絞ってやってみようと思います。
なんとか、2令幼虫に加齢しましたら・・カテゴリーに昇格させますね!(*^^)v
アダマンの挑戦・・頑張って下さい。 自分も今回はばかりは 借金してやろうかな?ww
もし、自分ならば・・あの種は、マルバネよりもツヤクワガタに近いと思うので、
赤枯れ&無添加&マルバネ糞を、4:4:2にして VN材を入れ小ケースで25度管理ですね。
近縁種のカギツノクワガタが、低地種ですので、本種も低温種ではないと睨んでおります。
ティーノ | URL | 2009/05/23/Sat 11:16 [編集]
ケイさん こんにちは。
わざわざのコメント、どうもです。 向こうでは・・いつもお世話になっております。(*^^)v
あらら・・そちらの皇帝さんは、赤枯れ導入前に、お亡くなりになりましたか。
自分も・・この皇帝に ブリード成功するとは到底思えませんが・・何とか頑張ってみますね!
あちらミクの方では・・本当に放置気味で、申し訳ありません。(^_^;)
また、ケイさんが暇な時にでも・・是非、遊びに来てくださいね。お待ちしております。
ティーノ | URL | 2009/05/23/Sat 11:27 [編集]
内緒さん こんにちは。
文面を見ただけで・・人物がほぼ特定できてしまうのが、凄い所ですね。(^^♪
インペリのブリード成功は、ツヤクワガタマニアに任せる事にして、自分は・・・
のびのびと、本種の採卵と幼虫飼育が出来るように頑張っていきますね!(*^^)v
ちなみに、自分は・・師匠の器になれるわけなく、へっぽこですので 誤解のない様に。(汗)
アダマンは、イイですね! 今度お会いする時にでも・・是非、♂の生体を見せて下さいな。
それと、念願のアダマン仲間が出来てよかったですね! 自分もやろうかな?(爆)
ティーノ | URL | 2009/05/23/Sat 11:35 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © しみじみ観察メモ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。